アフィリエイト広告の種類ってどういうのがあるの?

目安時間:約 4分

成果報酬型広告とクリック報酬型広告の違い

アフィリエイト広告には成果報酬型広告とクリック報酬型広告の2種類があります。

 

クリック報酬型広告は広告をクリックすることによって何円かの報酬が発生する広告。

 

成果報酬型広告は、商品が売れたら報酬が支払われる広告です。

 

2つをまとめていうと、

クリック報酬型広告は広告がクリックされると報酬が発生する

成果報酬型は商品が売れると報酬が発生する

こんな感じです。

 

 

クリック報酬型広告、成果報酬型広告の利点と欠点

クリック報酬型はクリックで報酬が発生するので、初報酬を得やすいです。

ただ、報酬単価が低いので多くの人にサイトを見てもらわないと稼げません。

成果報酬型広告は報酬単価が高いのですが、その分沢山の人がやっているので報酬が発生するまで時間がかかったり、あるいは報酬が思ったように得られなかったりします。

まとめるとこんな感じです。

 

クリック報酬型広告

利点→クリックだけで報酬が発生するのではじめやすい。

欠点→報酬単価が低い。

 

成果報酬型広告

利点→報酬単価が高い。

欠点→報酬が発生するまで時間がかかる。

 

クリック報酬型広告、成果報酬型広告はどこで手に入れるのか?

アフィリエイターは、広告主とアフィリエイターを仲介するサイトに登録して、アフィリエイト広告を手に入れます。

 

クリック報酬型広告で代表的なのは

Google AdSense

 

成果報酬型で代表的なのは

A8.net

です。

 

広告の設置の仕方は?

 

Google AdSenseはサイト内に広告が表示される枠を設定します。

A8.netは自分で広告を選んで広告URLを自サイトに貼り付けます。

 

A8.net、Google AdSenseで使用するブログ

Google AdSenseは初めて使うときは有料ブログでないといけません。

A8.netは無料ブログでOKです。

 

結局どちらの方がいいのか?

どちらにも違った面倒があるので、やってみないことにはどちらがどうとはいい辛いです。

迷ったら両方やってみてはいかがでしょうか。

ちなみにGoogle AdSenseは一度アカウントを停止されてしまうと復旧が難しいので(Googleが海外の企業だから)規約は目を通しておきましょう。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

管理人プロフィール

 

アフィリ猫:管理人

ブログアフィリエイトアドバイザー。
女子大生向けブログアフィリエイトの情報を発信する人(猫)。

管理人詳細プロフィール

 

ひきこちゃん

私立大学に入学してから学費を自分で払うためにアルバイトを探している女子大生。しかし、人と関わるのが苦手で在宅仕事をしたいと考ていたところ、ブログアフィリエイトに巡り合う。月5万円を稼ぐのが目標。

 

おすすめ商材

アンリミテッドアフィリエイト
 
●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate NEO(アンリミテッドアフィリエイトネオ)」
 
アフィリエイトで稼ぐ方法をまとめた超大作。
内容がみっちり詰まっているので大変ですが、これを実践すれば間違いはありません。

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
メタ情報
アーカイブ

ページの先頭へ