読者と信頼関係を築くことで自然と売れる

目安時間:約 8分

 

ブログアフィリエイトで重要な事は読者と信頼関係を築くこと

 

ブログアフィリエイトで商品を売ろうと考えたら、読者と信頼関係を築くことを考えましょう

 

現代は読者に有益な情報を発信することで悩みを解決し、信頼を得て商品が売れるようになるという流れが一般的になってきました。

 

読者に役に立つ情報発信を心がける

 

「いや、信頼関係を築くって言われても具体的に何をしたらいいんですか?」と思いますよね。

 

具体的に何をすればいいのかというと、「読者に役に立つ情報発信を心がける」という事です。

 

読者があなたのサイトに訪れたのは訳があります。

 

貴方が糖質制限ダイエットで記事を書いていたのなら、「糖質制限の具体的な方法」や「糖質制限が危険だといわれている理由」、はたまた「糖質制限ダイエットを続けていたら血便が出てしまった。何が原因なのか知りたい」といった内容、とにかく、解決したい悩み、不安があります。

 

 

貴方はそんな読者の悩みを徹底的に解決するために記事を書かなければいけません。

 

悩みを徹底的に解決するためには「記事本文と題名の内容に食い違いが無いようにする」「パクリをしない」「相手の手間を省く」「読者の事を考えて文章を書く」という事が重要です。

 

これから文章を書く上で気を付けなければならない事をまとめました。

 

目を通していただければ幸いです。

 

 

記事本文と題名の内容が違うと直帰率が高くなる

記事本文と題名の内容が違うと、本文の内容が読まれることなく検索結果にとんぼ返りしてしまいます。

 

ですから、たとえ検索結果が上位表示されやすい単語で題名を作っても、読まれなければ意味がないという事です。

 

例えば、こんな悩みの人がいたとしましょう。

 

「糖質制限ダイエットって不安だなあ…本当に危険じゃないのかな。この前マウスの実験で「糖質制限」が危険だって証明されたって言われていたけど、糖質制限って本当に危険なのかなぁ…。」

 

この人が欲しい情報は「マウス実験の信憑性」「糖質制限ダイエットが安全かの情報」です。

 

そして、この人は「糖質制限 安全性」や「マウス実験 糖質制限 信憑性」などの単語で検索するでしょう。

 

貴方はこの人に対して「マウス実験は信憑性が無い?糖質制限は正当な食事方」という題名の記事を書いたとします。

 

で、検索結果からこの記事の題名を見たAさんが「お、この記事は答えが書いてありそうだぞ」とクリックしたとします。

 

そして入った記事に「マウス実験の信憑性」や「糖質制限ダイエットの安全性」が書かれていなかったらがっかりしますよね。

 

すぐにほかのサイトを探すために検索結果に戻ってしまいます。

 

記事本文と題名は齟齬が無いようにしましょう

 

読者の期待を裏切るようなことをしてはいけません。

 

コピペは最悪。絶対しちゃいけない

 

また、コピペはいけません。ネットには自分よりうまい記事を書いている人がいくらでもいます。その記事を見て、

 

「この人の記事ってすっごく役に立つなぁ…自分で情報発信するより役に立つだろうからぱくっちゃえ」なんて考えは絶対ダメです。

 

貴方のサイトは貴方の文章で書いてください。

 

文章を理解する手間を省くことで読んでもらえる記事になる

 

文章は分かりやすい単語で書いてください。なぜなら、読者には時間がないからです。

 

貴方の分野の内容を理解していない人からすると、頭に複数のはてなが飛び交うような専門用語は見ていて「あ~おっけい、おっけい、もうおなかいっぱいだよぉ」となってしまいます。なぜなら理解できないからです。

 

わからない分野を理解しようとすることはとてもエネルギーがいります。

 

難しい専門用語があったらいちいち辞書を引いて、調べて、意味を咀嚼して。「こういう事を言いたいのかなこの人は?」と考えながら読み進めて…

 

とっても面倒くさいですよね?

 

読者も自分にとって特になるかもわからないことで労力を使いたくないわけです

 

読者に解釈を任せるような書き方は不親切ですからやめましょう。

 

 

 

専門的な知識がある貴方なら「こんな事常識じゃん?」と思う事でも、わからない人からしたら未知の恐ろしい事だと感じている事は往々にしてあります。

 

ですから、読者が理解するまでかかる手間を省いてあげようという事です。

 

大筋を理解できているあなたなら、簡単な言葉に置き換えて説明することなんてちょっとの手間で済むでしょう。

 

その手間をすることで、困っている人の時間を削減してあげると考えればいいことをしているなぁと感じませんか?

 

ですから、難しい事を伝える時ほど相手に確実に伝わる文章で書きましょう

 

 

上記の事を守って書いているはずなんだけど…なぜか読まれない。なんでだろう?

 

読者の悩みを解決する文章を書いてもなぜか読まれない…そういう時は、どういう読者を想定して記事を書いているのか、もう一度見直してみてください。

 

貴方はどういう読者を設定して記事を書いていますか?

 

時間に余裕がない社会人?それともある程度の時間がある社会人?

 

対象者は女性ですか?それとも男性ですか?

 

細かく決めることによって喜ばれる内容は違ってきます。

 

 

想定読者が喜ぶような記事を書きましょう

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

管理人プロフィール

 

アフィリ猫:管理人

ブログアフィリエイトアドバイザー。
女子大生向けブログアフィリエイトの情報を発信する人(猫)。

管理人詳細プロフィール

 

ひきこちゃん

私立大学に入学してから学費を自分で払うためにアルバイトを探している女子大生。しかし、人と関わるのが苦手で在宅仕事をしたいと考ていたところ、ブログアフィリエイトに巡り合う。月5万円を稼ぐのが目標。

 

おすすめ商材

アンリミテッドアフィリエイト
 
●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate NEO(アンリミテッドアフィリエイトネオ)」
 
アフィリエイトで稼ぐ方法をまとめた超大作。
内容がみっちり詰まっているので大変ですが、これを実践すれば間違いはありません。

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
メタ情報
アーカイブ

ページの先頭へ