PC用のテンプレートのHTMLをいじってもスマホのヘッダーが変更できない理由

目安時間:約 4分

 

現在パソコン専用のテンプレートを使用しています。

HTMLを編集してヘッダーを変更しようとしてるのですが、

パソコンの画面は変更できてるのに、

スマホの画面では変更できてません。

どうすればいいのでしょうか?

レスポンシブデザインのテンプレートを使うと解決しますよ

 

パソコン専用のテンプレートはスマホ画面を考慮していない

パソコン専用のテンプレートを利用していて、スマホ画面が変更できない事を悩んでいる場合、「レスポンシブデザインのテンプレート」を使うと解決します。

 

レスポンシブデザインってなんじゃろな

簡単に言うと両方の画面対応のテンプレートです。

「PC専用テンプレート」、「スマホ専用テンプレート」は、PCならPC、スマホならスマホといった風に、各々の画面に特化したテンプレートなので、他方の画面を考慮してません。

その場合、内容を変更できなかったり、変更できてもなんかよくわかんない感じになったりするわけです。

 

レスポンシブデザインを利用したほうがいい理由

現在インターネットを使っているデバイスの人口のスマホの割合が圧倒的に多いことが理由です。

自分のサイトに検索して訪れる人の事を考えてみましょう。

例えば、

  • 貴方…料理のレシピを紹介しているブログをPC専用テンプレートで運営している
  • 検索してくる人…「今日の夕飯のチャーハンのレシピをしりたいなー」と思ってスマホを利用して訪問してきた

という条件を想定します。

 

この時、スマホを使ってPC専用の貴方のサイトを訪問したとします。

そん時に

 

表示するのクソほど遅い

 

という事態が発生します。

ここでたいていの人はいなくなりますが、

でもまぁこのサイトに書いてあること気になるし…といらいらしながら待ったとしても、

 

書いてある事がパソコン専用で見辛い

 

ってなると

 

だ~!!!もうめんどくせぇ!!ブラウザバック!

 

ってなっちゃいます。

 

するとどうなるのかっていうと、直帰率(ページに入ってすぐ帰る率)が高くなって、自分のサイトにちゃんと訪れてくれる人が少なくなるわけです。

 

サイト回遊率はサイトの利便性を測る指標に使われると言われています。なので、検索順位が下がるんです。

 

また、Googleはレスポンシブデザインを利用していないと検索順位を落とすと言っています。

 

このように、見る側の事を考慮してない「不便なサイト」は星のかなたへグッバイねーという事になっちゃうわけですね。

 

見る側にとって嬉しいレスポンシブデザインに変えちゃおう

現在、スマホでインターネットを見ている人は7割と言われています。

その7割の事を排除するサイトは不便なサイトというわけです。

ですから、この際にレスポンシブデザインに変えちゃいましょう。

 

まとめ

  • PC専用のテンプレートを使ってスマホ画面から見える景色を変更することはできない
  • 両方の画面を変更したい場合「レスポンシブデザインのテンプレート」に変更する。
  • レスポンシブデザインは見る側の事を考えたテンプレートなので、検索順位に有利に働く

 

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

管理人プロフィール

 

アフィリ猫:管理人

ブログアフィリエイトアドバイザー。
女子大生向けブログアフィリエイトの情報を発信する人(猫)。

管理人詳細プロフィール

 

ひきこちゃん

私立大学に入学してから学費を自分で払うためにアルバイトを探している女子大生。しかし、人と関わるのが苦手で在宅仕事をしたいと考ていたところ、ブログアフィリエイトに巡り合う。月5万円を稼ぐのが目標。

 

おすすめ商材

アンリミテッドアフィリエイト
 
●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate NEO(アンリミテッドアフィリエイトネオ)」
 
アフィリエイトで稼ぐ方法をまとめた超大作。
内容がみっちり詰まっているので大変ですが、これを実践すれば間違いはありません。

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
メタ情報
アーカイブ

ページの先頭へ