アフィリエイトの基本用語をわかりやすくまとめてみた

目安時間:約 7分

 

アフィリエイトの基本用語をまとめてみました。

わからないときの助けになったら幸いです。

 

 

目次(リンクしてません)

  • アフィリエイトとは
  • 広告とは
  • ASPとは
  • 収入とは
  • 承認率とは
  • 承認とは
  • SEOとは
  • アフィリエイトプログラムとは
  • PVとは

 

アフィリエイトとは

 

アフィリエイトとは「提携」を意味する単語で、インターネット広告の一種を指します。

 

また、インターネット広告で稼ぐ仕組みのことを「アフィリエイト」と呼ぶこともあります。

 

アフィリエイトは自分のブログに広告を貼り、あなたのブログの視聴者があなたのサイトの広告から広告主の商品紹介ページに飛んで商品・サービスを購入すると、報酬が発生するという仕組みです。

 

従来の広告の概念とは違い、成果が発生してから報酬を支払うことから「成果報酬型広告」とも呼ばれています。

 

「アフィリエイトは怪しい」というイメージを持っている方もいるようですが、アフィリエイトは余分な広告費を使わずに済む、在庫が余らないなど利点が多い合理的な仕事です。

 

 

 広告とは

広告とは、アフィリエイトをするうえで欠かせないものです。

 

広告は、広告主が紹介してほしい商品をASP(A8.net、バリューコマース、アフィリエイトBなど。

 

楽天アフィリエイトとアマゾンアソシエイトは、自分たちでASPの業務も兼ねているので少し違う。)に登録しているので、そこから持ってきます。

 

まったくアフィリエイトをしていない人の場合、最短でサイトに広告を貼ろうと持ったら、

 

記事をある程度投稿→ASPに申請→合格通知→自分の紹介したい商品を探す→紹介したい広告の広告主に提携申請→合格通知

 

でやっと貼れるようになります。

 

(楽天アフィリエイトは楽天会員であればサイト登録申請、提携申請がなくて済む。しかし支払いが楽天ポイント。現金に還元されるのは月の報酬額が10万から)

 

貼り方はめちゃくちゃ簡単で、広告URLというものが用意されているのでコピーして自分のサイトの記事に張り付けるだけ。

 

ただ、広告をもっとおしゃれにしようとしてHTMLを改変するのは禁足事項なので、絶対にしないようにしてください。

 

広告を貼りつけたいと思った記事に広告URLをそのまま貼り付けましょう。

 

 

ASPとは

 

ASPはアフィリエイトサービスプログラムの略で、広告主とアフィリエイターを提携する役割を担ってくれます。

 

私たちが広告を手に入れようと考えたらまず最初に登録するのがここです。

 

ASPとは少し違いますが、他の広告入手先は自社製品を自分たちで管理する楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイト(アフィリエイト)があります。

 

収入とは

収入は広告主からASPを通じて支払われます。

ASPに銀行口座を登録する手続きが必要なので、銀行口座を持っていない方は用意しましょう。

 

承認率とは

成果に対して支払われる報酬の割合のことを指します。

 

この割合が高ければ高いほど一商品を売った時に自分に入る金額の量が増えます。

 

承認とは

自分の広告から売れた商品が広告主に認知され、報酬として確定されることを指します。

 

承認されないと報酬が入ってきません。

 

例えば、一度はサービス申請したけど、やっぱりほしくないから解約ってなった時になります。

 

それ以外に、単純に広告主が見落としていることもあるので、困ったことがあったらASPの相談窓口に聞いてみてください。対応してくれます。

 

SEOとは

検索結果で上位表示させる方法のことを指します。

 

例えば、私の好きなお菓子「た●のこの里」という「キーワード」で検索窓から検索するとします。

 

そうすると「た●のこの里」に関する情報がだーっと並んでますよね?

 

実は、この検索結果の並び順はGoogleが決めているんです。(YahooでもGoogleとほぼ同じ検索基準を採用している)

 

Googleが定めた基準の中でより優秀なものは上に来ます。

 

また、検索結果で3ページ目、4ページ目だと、その「キーワード」だとあなたのサイトは評価されていないことになります。

 

SEOは私たちアフィリエイターにとって重要なものなんです。

 

 

アフィリエイトプログラムとは

 

アフィリエイトプログラムはどの広告から売れたのか判別をするプログラムです。

 

これがあるからASPはどこの誰から売れたのか正確に判別できるわけです。

 

ASPが担っている重要な役割の一つですね。

 

このプログラムは広告主個人で利用している(ASPを介さない)もあります。

 

PVとは

サイトページが期間内にどれだけ閲覧されたのかを表した数値のことです

検索結果から入ってきた人がほかの記事も興味がわいて見たとします。

 

すると5PVになるんです。人が何人訪れたのかを正確に表す数値ではないんですね。

 

ちなみに、人が訪れた数はUUで表します。

ブログアフィリエイトのSEOの方法は?

目安時間:約 7分

 

SEOってなんですか?

 

SEOとは「Search English Optimization」の略で、「検索エンジン最適化」と読みます。

 

SEOは、検索結果でより上位表示させるための方法の事を言います。

 

たとえば、今あなたがパソコン(携帯でもいいですが)で自分が好きな俳優の情報を検索したとします。

 

そうすると検索結果が画面に表示されます。

 

検索結果を見てみると、上から下までいろいろなサイトがありますよね?

 

これはGoogleが決めた基準に従ってランキング付けされているんです。

 

で、SEOはGoogleが決めた基準をいかに満たして検索結果の順番をより上に表示するための方法なんです。

 

何故上の方に表示させたいのかというと、検索結果で上にあった方がより多くの人が自分のブログを見てくれるようになるからです。

 

貴方も検索結果で上の方に表示される記事やサイトをまず最初に見るでしょ?

 

そして下の方にあるサイトや、次のページにあるサイトなんてほとんど見ないんじゃないでしょうか。

 

だから、ブログで金稼ぎしたい人は、検索結果で上位表示をしようと血眼で頑張っちゃうんです。

 

ちなみにYahoo!の検索結果の基準はGoogleにとほぼ同じです

 

検索流入はYahooとGoogle合わせて9割なので、SEOはGoogleの基準をいかに満たすかになります。

 

じゃあ、上位表示ってのはどうすればいいのか

 

検索結果で上位表示するためには

 

  • 検索する人がどういったことで悩んで検索したか考える
  • 書いた記事がどんなキーワードで検索されるか考える
  • 大切なキーワードはタイトルに入れる
  • Googleキーワードプランナーを利用する

 

ことが必要になります。

 

書いた記事がどんなキーワードで検索されるか考える

まず始めに、自分の記事がどんなキーワードで検索されるかを考えてみましょう。

 

自分の記事はどういった悩みを持っている人に検索されるのか。そこから考えるといいですね。

 

 

どういったことで悩んで検索したか考える

検索する人は個別に抱えた悩みがあって、それを解決する情報を探しています。

 

たとえば、糖質制限ダイエットの方法を知りたい人がいるとしましょう。

 

糖質制限ダイエットの方法を探している人は「糖質制限ダイエット 方法」と検索するだろうし、

 

糖質制限ダイエットの方法が危なくないか知りたい人は「糖質制限ダイエット 方法 危険性」という風に検索するでしょう。

 

糖質制限ダイエットを例に挙げましたが、「キーワード」と一口に言っても、検索する人の目的から考えると様々な種類があります

 

検索する人の意図を考えて、キーワードを決めてください。

 

 

Googleキーワードプランナーの利用

Googleキーワードプランナーは入力したキーワードが月にどれだけ検索されているか調べることができるツールです。

 

たとえば、「糖質制限ダイエット 方法」とか「糖質制限ダイエット レシピ」とか「糖質制限ダイエット 辛い」とかのキーワードをカンマで区切って入力すると、それぞれのキーワードが月にどれくらい検索されているのかを見ることができます。

 

参考に使ってみましょう。

 

重要なキーワードはタイトルに入れる

1、2の工程で思いついたキーワードをタイトルに入れましょう。

 

どういった人のどんな悩みを解決するために書くのか。

 

そして、その人がどういったタイトルだとクリックしてくれそうかを意識してタイトルを決めてください。

 

あまりに長すぎるタイトルだと、検索結果から見たときにタイトルが見切れてしまうので注意しましょう。

 

 

読むのは人間だという事

タイトルにキーワードを入れる話をしましたが、あまり気にしすぎて読んだときに「なんじゃぁこりゃあ?」となるようなタイトルにならないようにしましょう。

 

たとえば、「糖質制限 とてもおいしいレシピ 紹介、糖質制限ヘルシーレシピ」みたいに事務的かつ同じような文が二つ並んでいます。

 

この文章からどういった内容かはわかりますが、クリックして覗いてみたいと思いませんよね?

 

記事のタイトルを読むのは人間です。

 

Googleの検索結果で上位表示できたとしても、理解できる文章でなければ人は読みません。

 

自然に盛り込むようにしましょう。

 

 

 

…と、長々と書きましたが、そんなに難しく考える必要ないです。

 

何を言いたいのかというと、

 

一番大切なのは、本当にその人の為になる記事を書くという事。

 

貴方が書いた記事が検索した人の問題を解決するものであるからこそ、上位表示の力は発揮されます。

 

検索結果の上位表示も重要ですが、上位表示することを考えすぎて記事作成につまずいているようだったら、自分の記事が検索してきた人の悩みを解決できる記事なのか、そうでないのならどうすれば解決できる記事を書けるのかという事に心を割いてください。

 

そして、実際に記事制作に取り組んでください

 

タイトルは後でいくらでも変えることはできるんですからね。

 

気負わずに記事作成をしてみましょう。

 

 

 

ブログアフィリエイトで使うアクセス解析は?

目安時間:約 3分

 

アクセス解析とは、ブログに関する客観的な情報を集積してくれるツールです。

 

たとえば、自分のブログに訪れている人がどんな流入経路をたどっているのか、閲覧者がなんのキーワードを検索窓に入れてたどり着いたのか、どういった記事が人気なのか、見ている人の性別、どういったデバイスで閲覧されているかなどです。

 

無料で使えるものからお金がかかるものまで様々な種類がありますが、アフィリエイトで使う分には以下のツールで十分です。

 

おすすめはGoogleアナリティクス

 

GoogleアナリティクスはGoogleが無償で提供している高性能なツールです。

 

Googleアカウントがあれば無料で利用できます。

 

アクセス解析を使う目的

 

自分のブログに訪れる人がどういった情報を求めてきているのかを知り、知り得た情報から自分のブログに足りない要素を付け足していくことが目的です。

 

ブログの改善ですね。

 

たとえば、直帰(ブログに入ってすぐに戻ってしまうこと)率が高い記事があったら、原因はブログが見づらいかその人が求めていた情報が無かった可能性があります。

 

どちらか判断する方法は、直帰した人がどういったキーワードを検索して記事にたどり着いたか見ましょう。

 

そして自分の記事を見直してみましょう。

 

内容が足りないようだったらリライト(推敲し直す)し、より閲覧者に満足がいく内容に書き直しましょう。

 

こういった積み重ねでブログはよくなっていきます。

 

そのためには客観的な数値を知ることができるアクセス解析ツールは必要不可欠です。

 

注意

 

アクセス解析はブログをより良くするための様々な情報を知ることができますが、最初の記事が無い頃は使っても意味がありません。

 

なぜなら分析をする記事が無いからです。記事が無ければ人は来ないので分析のしようがありません。

 

アクセス解析は初めから導入してもいいですが、ある程度記事が投稿できてから見ましょう。

 

そして、よりこのブログを改善したいと思ったときに活用してみましょう。

ブログアフィリエイトでおすすめのASPとは?

目安時間:約 4分

ASPとは?

 

ASPとは(アフィリエイトサービスプロバイダ)の略語で、アフィリエイトサービスを提供している会社です。

 

ほとんどのアフィリエイターはASPの広告を利用して報酬を得ています。

 

ASPに登録するためにはブログの審査が必要で、公序良俗に反する内容や、あまりに記事数が少なかったりすると審査に通りません。

 

審査を申請して結果が出るまでは「本当に審査に通るのかな…未熟で変なブログと思われないかな…」

 

とか

 

「ほかの凄いアフィリエイターのように凄い文章が書けていないのに申請なんて通るのだろうか…」

 

と不安に思うでしょうが(私は思った)、全然大丈夫です。普通の記事を書いてれば普通に通ります。

 

記事数が充実したら申請してみましょう。

 

おすすめのASPとは?

ブログアフィリエイトでお勧めのASPはA8.net、バリューコマース、リンクシェア、楽天アフィリエイト、Amazonアフィリエイト(アソシエイト)です。

 

A8.net

国内最大規模のASP。管理画面が使いやすいです。審査も比較的通りやすいのでお勧めです。

 

私が一番最初に登録したASPはここでした。

 

バリューコマース

大手企業の広告が多い。

 

リンクシェア

振り込み手数料が無料なのが魅力的だが、審査がちょっと厳しい。

 

楽天アフィリエイト

楽天が取り扱っている商品・サービスの広告を紹介できる。

 

報酬が楽天ポイントで支払われる。現金で振り込まれるのは10万円から。

 

楽天市場で買い物をする人は多いので成果につながりやすい。

 

Amazonアフィリエイト(アソシエイト)

Amazonが取り扱っている商品の広告を紹介できる。

 

Amazonを利用している人は多いので成果につながりやすい。

 

で、結局どれを使えばいいのよ?

ASPはすべて登録してしまいましょう。

 

そして登録して、広告内容を吟味したら、自分のブログと相性がいいと感じたどれか一つのASPを利用しましょう。

 

なぜ一つのASPに絞るのかというと、ASPで成果を上げ続けると担当者が付くことがあるからです。

 

担当者が付くと一般では公開されていない「クローズ案件」や最大で一般より2倍ほどの報酬額になる「特別価格」を設定してくれたりします。

 

まずはどれか一つのASPを選んで成果を出しましょう。

 

慣れてきたら複数のASPを利用するなど、工夫してみましょう。

 

独自ドメイン・レンタルサーバーの取得方法は?

目安時間:約 7分

 

ひきこ

アフィリ猫ちゃん、私wordpressを使ってブログ書きたいんだけど、そのために独自ドメインってやつを取得したいんだけどどうすればいいの?

 

アフィリ猫

じゃあ今回は独自ドメインについてやろうか。

 

 

ドメインとは?

 

ドメインとは「http://」の下に続く部分の事を指します。

 

私のサイトは「http://shimasumaru3.com」ですが、この「shimasumaru3.com」の部分がドメインです。

 

独自ドメインとはこのドメインを自分で決めることができるドメインの事です。

 

 

独自ドメインを取得するメリット

上位表示されやすくなる

無料ブログはドメインを運営元から「借りて」運用しているので、ほかにも多くのドメインが存在します。

 

無料ブログは、たくさんあるドメインのなかから優良なドメインを優先的に上位表示するように施策が施してあるので上位表示されにくいです。

 

しかし、独自ドメインを取得する評価対象が一つのブログしかないので、上位表示されやすくなります

 

ブログサービスやレンタルサーバーの変更ができる

独自ドメインを取得していれば、ブログサービスやレンタルサーバーを変更することができます。

 

独自ドメインとブログサービスの関係は土地と家の関係でしばしば表現されます。

 

家(ブログサービス)を建て替えた(移行)としても、土地自体は変わらないので、以前のブログを読んでくれていた人たちは変わらず訪れてくれます。

 

無料ブログサービスのドメインで運営していると、ほかのブログサービスに移行する際、ドメイン自体が変わってしまうんです。

 

ですから、「お気に入り」登録してくれていた人が今迄(以前のブログ)のURLに訪れたとしても、たどり着くことができなくなってしまいます。

 

独自ドメインを取得していれば、今まで見てくれていた人たちを困らせることなく移行することが可能なんです

 

あなたが無料ブログのドメインで運営していて、そのままほかのブログサービスに移行した場合の事を考えてください。

 

あなたのサイトが好きで訪れていた人は急にサイトがなくなっていたらがっかりするでしょ?

 

ですから、独自ドメインは取得しましょう。

 

独自ドメイン・レンタルサーバーの取得方法

 

独自ドメイン、レンタルサーバーは以下の会社から取得することができます。

 

  • さくらインターネット
  • ロリポップ!レンタルサーバー
  • エックスサーバー

 

独自ドメインサーバーを貸し出している会社から購入することができます。

 

レンタルする会社は、それぞれ無料お試し期間があるので、どのサーバーが使いやすいか使って試してみましょう。

 

独自ドメイン、レンタルサーバーの取得手順は、各レンタルサーバーのホームページから自分が取得したい文字列を入力し、取得可能かどうか確認してから申し込みを行います。

 

その後、必要な情報を記入の上申込み、指定した方法でお金を振り込めば(クレジット自動引き落としの場合はこの部分は必要ない)、独自ドメイン、レンタルサーバーの取得は完了します。

 

(ちなみに私はエックスサーバーを利用してます。)

 

ドメイン・サーバーを利用するうえでの諸注意

独自ドメイン・レンタルサーバーの更新は忘れないようにする。

独自ドメインは更新期間を過ぎると失効してしまって、復旧するのに手間がかかります。

 

ある日記事を更新しようとして自分のサイトを見てみたら、よくわからん画面になっていたなんて冷や汗ものですよね。

 

更新期間はちゃんと守るようにしましょう

 

私も前までは指定口座に払い込みをしていたのですが、面倒になりクレジットカードの自動振り込みにしました。

 

楽でいいですね。毎回近所のコンビニに行くの手間だったんですよ。あと、支払期日を確認してドキドキしなくて済むのも利点です。

 

 

wordpressのインストールをする「簡単インストール」

wordpressを使用したい方は簡単インストールが導入されているレンタルサーバーを利用しましょう。

 

これが無いと、wordpressのインストールの難易度上がって行き詰る可能性があります。

 

実は私、一回簡易インストールなしでやってみたんですけど、まぁ何とかなるだろと軽い気持ちでやったらサイトを一つおじゃんにしてしまいました。

 

HTMLとCSS(画面を構成している要素的な奴だと思ってくれればいいです。)がごちゃごちゃになりサイトの画面が何やらよくわからない感じに…。

 

しかもバックアップとっていなかったから取り返しがつかないという。

 

その日は真っ白になり動けなくなりました(笑)

 

結局その独自ドメインは解約したんですけどね。皆さんも簡易インストールを使ったほうがいいですよ。

 

あと、サイトをいじるときは、HTMLとCSSのバックアップはとっておきましょう。

 

ドメインごとに購入金額、更新費用が違う

ドメインごとに購入金額、更新金額が違うので、ちゃんと確認してから購入しましょう。

 

 

ブログアフィリエイトで使うおすすめブログサービスは?

目安時間:約 5分

 

ひきこ

アフィリ猫ちゃんどのブログサービスを利用すればいいのかわかんない

 

アフィリ猫

吹き出しテキストじゃあおすすめのブログサービスを紹介するよ

 

無料ブログのおすすめはFC2。有料ブログのおすすめはwordpress

無料ブログのおすすめはFC2です。理由はカスタマイズしやすい事と、独自ドメインでの運用ができる事があげられます。

 

有料ブログのおすすめはwordpressです。

 

 

無料ブログと有料ブログのメリット、デメリット

無料ブログのメリット

やはり初期の手間と金がかからないことです。

 

wordpressから運営しようとすると、

 

独自ドメインやレンタルサーバーを借りる、wordpressをインストールする手間と、

 

独自ドメイン、レンタルサーバーを借りたことに対する料金が発生します。

 

無料ブログだと上記のものが一切発生しません。

 

 

無料ブログのデメリット

運営元の規約に縛られることです。

 

無料ブログは運営ごとに細かい決まりがあって、規約違反をしてしまうと最悪削除されてしまいます。

 

しかもその裁量は運営会社に委ねられているのでとても曖昧です。

 

例えばあなたが無料ブログでASPに登録して毎月コンスタントに月20万稼いでいたとします。

 

もし、強制削除されてしまったら、そのお金が一瞬にしてパーになってしまうんです。

 

それだけでなく、記事もなくなり自分が得た縁もなくなってしまんです。

 

無料ブログで運営することは、今までかけてきた手間や、稼げるはずだったお金が一気になくなってしまうリスクを伴います。

 

独自ドメインで運営すれば、上記のリスクは回避できますが、

 

wordpressに移行するのに面倒な手順を踏まなければなりません。

 

 

 

有料ブログのメリット

多機能だということ

 

無料ブログではテンプレートをいじることにも制限がありますが、wordpressは無料ブログよりも自由にサイトをカスタマイズできます。

 

有料ブログのデメリット

HTML、CSSなどの知識が多少必要、初期設定が面倒くさいという事です。

 

wordpressから始めようとすると独自ドメインを取得、レンタルサーバーをレンタル、wordpressをインストールなど準備が必要になります。

 

 

 

ひきこ

有料ブログがいいんだね。じゃあwordpressから始めてみようかなぁ。

 

 

アフィリ猫

強制削除リスクがないから、そっちのほうがおすすめだよ

 

 

おすすめは有料ブログから始める方法

私のおすすめは最初からwordpressで始めることです。

 

理由は、最初からwordpressから運用してしまえば移行の手間が省けるからです。

 

無料ブログで独自ドメインを取得して運営する場合、wordpressに移行する手間がかかります。

 

検索すれば各ブログサービスごとの引っ越し方法は書かれていますが、HTMLやCSSの知識が無い方が独力ですべて行うのは時間がかかるし、難しいです。

もし、移行が面倒であるなら、外注するか、一つ目のブログと割り切ってしまいましょう。

 

 

ひきこ

ありがとうアフィリ猫ちゃん。おかげでどれにしようか決まったよ!

 

 

アフィリ猫

どういたしまして

人と関わりたくない人にはうってつけの仕事~ブログアフィリエイトとは~

目安時間:約 12分

 

 

ひきこ

学費自分で稼がないとな…

 

 

ひきこ

そういい続けて2年目。結局私は大学2年の後半に差し掛かってしまった…。

 

ひきこ

皆アルバイトとかしてるのに…。人との意思疎通苦手だから接客業は無理だし。

 

 

ひきこ

…あーあ

 

ひきこ

家で稼げる仕事とか、あればいいのに。

 

 

 

なぞのねこ

やあこんにちは

 

ひきこ

!?…びっくりした

 

 

 

なぞのねこ

驚かせてごめんね。ひきこちゃんが言ってるのは

・在宅でできる

・月5万稼げる

仕事ってことでしょ?あるよ。

 

 

 

 

ひきこ

え、本当に?。…てか、あなただれ。…ねこ?

 

アフィリ猫

私は豆腐メンタルさんの味方アフィリ猫。これはお近付きのしるしのにぼしだよ。

 

ひきこ

ああ、丁寧にどうも…

アフィリ猫

ひきこちゃん、アフィリエイトって言葉知ってる?

 

 

 

ひきこ

よくわかんない。でもすごく怪しいってイメージがある。

 

 

アフィリ猫

そっか…アフィリエイトは全然怪しい仕事じゃないよ。

ひきこ

って初対面のネコに言われてもねぇ

 

アフィリ猫

そうだよね…じゃあこれからアフィリエイトってそもそも何か。

そして、ブログアフィリエイトってどんなものか紹介するよ。

 

 

 

 

人と関わりたくない人にはおすすめのブログアフィリエイト

 

アフィリエイトとは

 

アフィリエイトはネット広告、またはネット広告を利用して稼ぐ仕組みの事です。言い換えるなら、ネット広告で商品を購入してもらい、紹介料をもらうお仕事です。わかりやすく言うと、紹介業です。

ネット広告は自分の媒体に貼って、そこから購入してもらうことで紹介料(収益)を得ます。

 

ブログアフィリエイトって結局なに?

「ブログ」を使って「アフィリエイト」をすることをブログアフィリエイトといいます。

身近なもので例を挙げると、

  • 書評ブログに書籍がアマゾンの広告で紹介されてたり
  • ゲームの攻略ブログに「現在ガチャのスター×30個を無料配布中!」とか書かれているゲームの追跡広告があったり
  • 料理ブログに料理に使用した調味料のアマゾン広告があったり

 

このような日常で目にする広告達。これらは自分のサイトに広告を貼りつけることで収入を得ている「アフィリエイト」の一種です。

 

ネット広告はどこから持ってくるの?

ネット広告はASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)という所から持ってきます。

ここは様々な広告主によってさまざまな広告が登録されています。

アフィリエイターは、その多くの広告の中から自分のサイト内容にマッチした広告を選ぶんですよ。

 

ここで貴方は

なんでわざわざASPなんてものがあるの?広告主のところから直接持ってくればいいじゃん?」

と疑問に思うかもしれません。

 

理由を簡潔に書くと、

ASPが普通だったらアフィリエイターや広告主が負うべき面倒くさい手間を肩代わりしてくれる存在だからです。

 

アフィリエイト広告を取得するには、提携審査というものを行わなければなりません。

提携審査は「広告主が自分の広告を貼っても大丈夫なサイトかどうか」を審査するものです。

例えば、もし、「人を傷つけることが好きです」といったような反社会的な人のブログで自社の広告を張り付けていたら、評判が下がりますよね。

このように、提携審査は、自社の評判が下がるのを避けるためにします。

 

しかし、有名企業である程提携審査を申し込むアフィリエイターはたくさんいます。ですが契約書類を作成したり、面接をしたりと提携審査にも手間がかかるし、報酬の受け渡しも逐一管理しなければならないので、その全てを企業が負担すると大変な手間になってしまうんです。

 

そこでASPは広告主に代わり、この面倒な作業の一部を肩代わりしています。

このように、ASPのおかげで、アフィリエイターと広告主のスムーズな連携が可能になるんです。

 

 

流れを表すとこんな感じ。↓

 

広告主(広告を登録、登録料を払う)→ASP←(自分のサイトに貼る広告を探しに行く)アフィリエイター

広告主(報酬をもらう)←ASP→(報酬をもらう)アフィリエイター

 

 

ASPは多くの企業と提携申請を結ぶことができるようになるありがたい会社なんですね。

 

 

ブログアフィリエイトのメリットとデメリット

 

メリット

一人で黙々と作業できる
ブログアフィリエイトは自宅で作業するので、人間関係に悩むことがありません。

仕事場の人間が0なら人間関係で悩む必要もないって理屈です。

 

 

デメリット

 

ずっと独りだから孤独

ブログアフィリエイトはずっと独りで作業をするので、孤独耐性がない人には向きません。

 

結果が出るまでに時間がかかる

ブログアフィリエイトは結果が出るまでに時間がかかります。

理由は

  • ①売れる文章を書けるようになるまでに時間がかかる
  • ②検索結果で上位表示するのが時間がかかる

という2点にあります。

詳しくは後々説明しますが、

ブログアフィリエイトで成果を出すためには最低3か月は必要と考えてください。

 

上記をまとめると、

  • 孤独耐性がない
  • 一人で黙々と作業することが苦手
  • 忍耐力がない

 

という方には向いてません。

 

 

逆に、

  • 自分のペースでコツコツ作業できる
  • 孤独耐性ある
  • 忍耐力がある

 

という方は向いています。

 

 

 

 

 

ひきこ

アフィリエイトっていうものがなんとなく理解できたよ。

ブログにネット広告を貼ってそこから発生した利益の一部を紹介料としてもらう仕事なんだね。

 

アフィリ猫

そうだよ。最近有名になったYoutuberって職業も、ネット広告で稼いでいるからアフィリエイトの一種なんだよ。

 

ひきこ

へー!そうなんだ。結構身近な所にアフィリエイトはあるんだね

 

 

アフィリ猫

アフィリエイトが怪しい仕事じゃないってことは理解してくれたかな?

じゃあ次はなんでアフィリエイトが怪しいと思われるようになってしまったのか。根本的な原因について紹介するよ。

 

 

 

怪しいイメージのあるアフィリエイトとその原因

アフィリエイトの怪しいイメージの原因は、「1日10分の作業で楽して1000万稼ぐ!」「寝ながら不労所得を得る!」などという過剰な宣伝文句によるものでしょう。

このことから「アフィリエイトは楽して金を得ている詐欺だ」というイメージがついてしまった。

ですが、アフィリエイトは面倒な作業が多い真っ当な仕事です。

 

寝ながら作業して稼げるようになるなんてことはあり得ません。

 

あと、アフィリエイトがなじみがなく、小難しい横文字ってことも原因でしょう。

ですがこれも仕組みを見ていただければわかります。

 

  • ネット広告を自分のブログに貼る
  • そこから購入してもらう
  • 発生した利益の一部を紹介料としてもらう

これって、ただの紹介業ですよね。

 

このように、ブログアフィリエイトは堅実な努力が必要なまともな紹介業なんです。

「アフィリエイトは怪しい仕事だ!」と何も知らずに決めつけてしまうのはもったいないなと思います。

 

 

 

ひきこ

そっかー…アフィリエイトってこういうものなんだね。

勝手に詐欺の一つだと思っていた。

 

アフィリ猫

そう。アフィリエイトはちゃんとした仕事なんだよ。この仕組みを悪用して詐欺をする人がいるのも事実だけどね。そういう一部の人のせいで悪いイメージがついてしまったんだ。

 

アフィリ猫

…と、まぁこういう風に説明しても、正直胡散臭さいと思ってしまうのはしかたないかもね。私も「安全だよ」って言われても、はいそうですかって鵜呑みにできなかったし。

 

 

 

ひきこ

う~ん…そうだね。正直、ブログアフィリエイトなんて今初めて知ったし。家で稼ぐ方法があるなんて知らなかったし。だけど、ちょっと興味がわいたな。もうちょっとブログアフィリエイトについて知りたい。

 

 

 

 

アフィリ猫

そっか。じゃあ、順を追って説明してくね。次はブログアフィリエイトに必要なものを紹介するよ。このページに飛んでね。→

 

ひきこ

OK。

 

管理人プロフィール

 

アフィリ猫:管理人

ブログアフィリエイトアドバイザー。
女子大生向けブログアフィリエイトの情報を発信する人(猫)。

管理人詳細プロフィール

 

ひきこちゃん

私立大学に入学してから学費を自分で払うためにアルバイトを探している女子大生。しかし、人と関わるのが苦手で在宅仕事をしたいと考ていたところ、ブログアフィリエイトに巡り合う。月5万円を稼ぐのが目標。

 

おすすめ商材

アンリミテッドアフィリエイト
 
●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate NEO(アンリミテッドアフィリエイトネオ)」
 
アフィリエイトで稼ぐ方法をまとめた超大作。
内容がみっちり詰まっているので大変ですが、これを実践すれば間違いはありません。

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
メタ情報
アーカイブ

ページの先頭へ