ブログアフィリエイトは雑記か専門ブログか

目安時間:約 6分

 

ブログアフィリエイトを始めるにあたって、ジャンルを絞って行うほうがいいのか、雑記のような形で自分を出して紹介する方がいいのかよくわかりません。

どちらがいいのでしょうか

あなたがどちらに向いているかによります。

 

雑記ブログか専門ブログか悩みどころなんだけれども。

 

ブログアフィリエイトを始める時、雑記ブログか専門ブログか迷いますよね。

 

雑記ブログのように自分を出してファンを獲得したらいいのか、それとも、専門ブログのように必要な情報を発信し続ける事でファンを獲得するのか。

 

私は、ブログアフィリエイトは専門ブログで検索者のためになる情報を発信しつつ、雑記ブログのような親しみやすさを出す文章を書くことをお勧めします。

 

そうすればあなたが想定した誰かのための悩みを解決する記事を書きつつ、「自分」を表現することが出来るので、ファンがよりできやすくなるからです。

 

まぁ、もしあなたが「いやいや、僕はみんなをうならすことが出来るオンリーワンの情報を持っているから、専門サイトでいいわ!」

 

という方なら私から言うことは何もありません。本当にすごいです。頑張ってください。

 

特に独自の情報を持ち合わせていないという方は、「専門性」と親しみやすさの「雑記」を組み合わせた文章を書きましょう。

 

どうやって自分を出していったらいいのか?

 

「ああおっけい。雑記と専門性を掛け合わせた文章を書けばいいのね。はいはい。で、どうやって自分を出せばいいの?」

 

と思った方がいらっしゃいますかね?自分を出すって言ってもそんなのわけわからんわと。表現が抽象的で困惑してしまいますよね。

 

ブログアフィリエイトで自分を出す方法はこんな感じのものがあります。

  • 経験を語る
  • 感想を語る

 

経験を語る方法はあなた自身を表現する一般的な方法です。

 

先ほど言った専門性と雑記性を組み合わせたブログを書くとのことですが、普段から雑記ブログばかりだと読者は「いや別にお前の事は知りたくないんだけど・・・」と飽きられてしまいます。(よほどうまい文章を書き読者を楽しませることが出来るのなら話は別ですが。)

 

 

そこで、あなたが決めた専門分野の情報を発信しつつ、その情報に関係する経験、感想を語ることで「あなたのブログで読むという価値」が生まれます。

 

あなたが調べ物をしている時、似たような商品ばかりを紹介するサイトばかりで辟易したことはないですか?

 

例えるなら、2月14日。毎日頑張っている彼氏のために感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈りたいと考えた時に検索した「バレンタイン 彼氏 おすすめ プレゼント」とか。

 

他のサイトも巡回してみてみると、商品内容が多少かぶるのはしょうがなくても、紹介の仕方も同じものが多いですよね。

 

「いやいや、あなた、ちょっと待ちなさいよ。それあなたが本当におすすめする商品なの?流れ作業的にほかのサイトが紹介してるから紹介しただけじゃないのかい?」

 

って思っちゃいますよね?

 

情報を語るだけのサイトはほかに腐るほどある。今あなたが情報を語るだけのサイトを作ったところで新たな価値を提供できない=売れないブログの出来上がり。

 

自分はかわいいもの好きだからデフォルトされたクマさん柄がプリントされた靴下を贈ろうかなと思ってもヒットする商品はまるでなし。

 

じゃぁ、今年も無難にチョコレートを渡すだけでいいかぁと妥協してしまう。

 

同じような内容の記事って、画一化されすぎていて、つまらないですよね。

 

そんな中、自分で下調べをし、考えた文章を書くことで、「このブログの人はほかの人とは違ったことを言ってるし、何か面白そうだなぁ」となるわけです。

 

情報だけをつらつらと並べ立てるだけのブログだったら既に腐るほどあります。

 

ですから、自分だけの価値を提供する方法、「経験、感想を語る」ことはしましょう。

 

なぜ読者はあなたのブログを読むのかということを考え、経験、感想を語る部分は入れましょう。

 

ブログとアフィリエイトの関係がさっぱりわからん

目安時間:約 9分

 

 

ブログとアフィリエイトの関係がさっぱりわからないのだけど。てか、アフィリエイト広告って何さ。

  • 広告はどのようにして探して載せるのか?
  • アフィリエイト広告ってバナー広告のように貼るの?
  • アフィリエイト広告とバナー広告の違いをおしえてちょ
  • バナー広告の収入の違いってあるの?
  • 広告はASPというところから引っ張ってきます。
  • ブログ画面にはASPからコピーしてきた広告URLを記事に貼ると表示されます。
  • バナー広告はクリックすることで報酬が発生するので「クリック報酬型」の広告と呼ばれています。アフィリエイトで使う広告は購入されることで成果が発生するので「成果報酬型広告」と呼ばれます。
  • 表にまとめますね

 

 

アフィリエイト広告はASPというところから引っ張ってくる。

アフィリエイト広告はASPという広告主とアフィリエイターを仲介する会社のサイトから引っ張ってきます。

 

ASPに登録し広告を貼るまでには、

 

  • ブログを作成
  • ASPに登録申請
  • 申請が通ったら貼りたい広告を探す
  • 貼りたい広告を見つけたら、広告の詳細ページから提携申請を出す。(即時提携OKの広告はこの時点でURLを取得してページに張り付けることができる。)
  • 提携申請が通ったらブログに広告URLを貼る

 

という手順を踏みます。

 

広告はどのように探して貼るのか?

 

広告はこのような画面の検索窓から自分の貼りたいと思っているジャンルを選ぶ、検索窓に単語を入力することで探すことができます。

 

そして先ほども言いましたが、広告には即時提携OKの広告と、提携申請が通らないと貼れないない広告があります。

 

即時提携OKの広告は、広告取得ボタンから広告URLを取得してブログ記事に張り付けることで表示されます。

 

提携申請が通らないと貼れない広告も貼る手順は一緒です。

 

提携申請が通るようにしたければエロ、グロ、公序良俗に反した内容の記事は書かないようにしましょう。

また、自分のサイトの記事内容とジャンルが合致していると通りやすいです。

 

 

アフィリエイト広告とバナー広告の違いをおしえてちょ

アフィリエイト広告は「成果報酬型広告」と呼ばれ、バナー広告は「クリック報酬型広告」と呼ばれています。

 

成果報酬型広告の代表的なASPは「A8.net」、クリック報酬型広告の代表的なASPは「Googleアドセンス」です。

 

A8.netは特異なASPで、サイトの登録申請が必要なく使用できるASPです。

 

わかりやすく言うなら、ASPにアフィリエイターとして登録する際のサイト審査が無いんです。

 

登録に対する垣根が低いんですよね。

 

ですから、右も左もわからないアフィリエイトをはじめたての人が一番初めに登録するASPと呼ばれています。

 

Googleアドセンスは皆さんもご存じ「天下のGoogle」が運営している「クリック報酬型広告」です。

 

クリック報酬型広告といえばGoogleアドセンスというくらい有名なサービスです。

 

ただし、登録に様々な制限があり、登録するまでが一苦労なのが難点です。

 

しかし、それさえ守ればアフィリエイトをしていくうえでの「恩恵」を得ることができるので、恩恵を得るための制約と思えばなんてことありません。

 

もしクリック報酬型広告をやりたいと考えているのなら、Googleアドセンスにしましょう。

 

私自身、アフィリエイトの一つ一つの作業が億劫だなぁと感じていた。

 

 

 

私もアフィリエイトをはじめたての時、「提携審査なんてやだな…自分の価値を価値を測られてるみたい。もし万が一審査に通らなかったらなんか悲しいし…重い腰があげられないなぁ…」とうじうじしていましたが、「ええい」とやってみたらなんてことなく通りました。

 

心理学用語で「オペラント条件付け」というものがあります。

 

これは人間がどう学習していくのかを理論立てて説明した説です。

 

例えば、何か嫌な事が起きた時に、逃げることによる快楽を得ることをしてしまうと、同じような嫌な事があった時に、、より逃げるようになってしまうという事です。

 

例えば、未知のアフィリエイトという世界に踏み込もうとする時、拒否感を感じましたよね?

 

「あ、いやだな。できるかわからないし、失敗したら嫌だ」という不安な気持ちになったでしょう。

 

その時、逃げることで「安心する」という「快楽」を得てしまうと「逃げること=楽しい事」と学習してしまいます。

 

すると、次に「成功するかわからない事をやらなければならない」という不安な気持ち…嫌な気持ちを感じた時も「快楽を得る方」を選んでしまうんです。要は、逃げを強化してしまうという事ですね。

 

この時に「ええい、ままよ!!やってやる!!」と突っ込んでいたなら、難しいと感じていた広告を貼る作業も難なく終えていたかもしれませんよね。

 

こうすると「お、アフィリエイトって案外私にもできるじゃない。」と感じて、より一層アフィリエイトをやってみようという気になるんです。

 

いい方向にオペラント条件付けができるんですね。

 

「そんなこと言ったって、不安なものは不安だし。今から大きく変わろうなんてそんなことできないよ。失敗したらどう責任とってくれるのさ」

 

という気持ちになりましたか?

 

そうですね。まぁ、今の自分から大きく変わる選択をするというのは精神的にはあまりよくないことなので、無理に大きく変わることはお勧めしません。

 

そもそも、あなたが収入に困っていなければアフィリエイトなんて面倒で大変でかったるいですし。ほかの楽しい事があるならそっちを優先したほうがいいですよ。

 

でも、どうしてもアフィリエイトをやりたいというなら、「ちょっとずつ」変える努力をしましょう。

 

一気に変えるなんて、今までの自分の生活スタイルから劇的に変えることはストレスです。

 

ストレスは貴方の脳に負担を少しずつかけていき、ある一定を超えるとうつ病になってしまいます。

 

うつ病は脳の疲労骨折です。

 

ですから、一日ちょっとずつ作業をすることで少しずつ変わって行くことが堅実です。

 

アフィリエイトは孤独な作業です。作業を管理できるのは自分しかいません。だからこそ、無理しすぎることはよくありません。

 

自分と相談しながらしましょう。あるいは周りの頼れる人に話してみてください。私でもいいです。

 

ちょっとずつ、頑張ってください。

このサイトの約束

目安時間:約 3分

ようこそ、「20歳ひきこもり女子大生向け在宅仕事~月5万達成するまで~」へ。

 

ここではブログアフィリエイトで月5万達成するための方法やお役立ち情報を紹介しています。

 

仕事場での人間関係に疲れてアルバイトをやめてしまった。

人柄や世渡り上手な人とかじゃなく、成果で評価してもらえる仕事をしたい。

 

という人の為に作りました。

 

私は、貴方がブログアフィリエイトで月5万稼げるようになるまでのお手伝いをします。

 

アフィリエイトって地道な作業が多いです。

 

そんなあなたに正しい情報を発信し、実力をつけられる方向を示すことがこのサイトの目的です。

 

①正しい情報を発信する

ブログアフィリエイトの正しい情報を発信します。正しいというのはクリーンかつ結果が出る方法という事です。嘘の情報を発信することで稼ぐ人、いわゆる「教祖様」を育てるつもりはありません。

一つずつコツコツやり、地道に稼いでいく方法を紹介します。

努力しないでがっぽり稼ぎたいという方は私の考えとはあっていないのでブラウザを閉じてもらえれば幸いです。

 

②細かくわかりやすい説明を心がける

「これってどうやればいいのかわからない…」から「こうすればできるようになるんだ!」と行動できるようになる記事を書きます。

ただし、「稼がせてもらって当然」というようなそもそも自分でコツコツ努力する事が苦手な人は対象にしていません。そういう人はほかに行ってください。そういう人を稼がせるようにするのは私は無理です。

 

③反応速度を早くする。

貴方が困ったという時、どこよりも早く反応できるよう努めます。

「どうしてもこの作業がうまくいかない…」という質問がありましたらご相談ください。

ただ、自分で調べればわかるようなことまで聞かないでください。

何故なら調べことで自分で物事を解決する力がつくからです。

調べたけど、わからない。どうしてもという事がありましたら気軽にメールを送っていただければ幸いです。

 

読者と信頼関係を築くことで自然と売れる

目安時間:約 8分

 

ブログアフィリエイトで重要な事は読者と信頼関係を築くこと

 

ブログアフィリエイトで商品を売ろうと考えたら、読者と信頼関係を築くことを考えましょう

 

現代は読者に有益な情報を発信することで悩みを解決し、信頼を得て商品が売れるようになるという流れが一般的になってきました。

 

読者に役に立つ情報発信を心がける

 

「いや、信頼関係を築くって言われても具体的に何をしたらいいんですか?」と思いますよね。

 

具体的に何をすればいいのかというと、「読者に役に立つ情報発信を心がける」という事です。

 

読者があなたのサイトに訪れたのは訳があります。

 

貴方が糖質制限ダイエットで記事を書いていたのなら、「糖質制限の具体的な方法」や「糖質制限が危険だといわれている理由」、はたまた「糖質制限ダイエットを続けていたら血便が出てしまった。何が原因なのか知りたい」といった内容、とにかく、解決したい悩み、不安があります。

 

 

貴方はそんな読者の悩みを徹底的に解決するために記事を書かなければいけません。

 

悩みを徹底的に解決するためには「記事本文と題名の内容に食い違いが無いようにする」「パクリをしない」「相手の手間を省く」「読者の事を考えて文章を書く」という事が重要です。

 

これから文章を書く上で気を付けなければならない事をまとめました。

 

目を通していただければ幸いです。

 

 

記事本文と題名の内容が違うと直帰率が高くなる

記事本文と題名の内容が違うと、本文の内容が読まれることなく検索結果にとんぼ返りしてしまいます。

 

ですから、たとえ検索結果が上位表示されやすい単語で題名を作っても、読まれなければ意味がないという事です。

 

例えば、こんな悩みの人がいたとしましょう。

 

「糖質制限ダイエットって不安だなあ…本当に危険じゃないのかな。この前マウスの実験で「糖質制限」が危険だって証明されたって言われていたけど、糖質制限って本当に危険なのかなぁ…。」

 

この人が欲しい情報は「マウス実験の信憑性」「糖質制限ダイエットが安全かの情報」です。

 

そして、この人は「糖質制限 安全性」や「マウス実験 糖質制限 信憑性」などの単語で検索するでしょう。

 

貴方はこの人に対して「マウス実験は信憑性が無い?糖質制限は正当な食事方」という題名の記事を書いたとします。

 

で、検索結果からこの記事の題名を見たAさんが「お、この記事は答えが書いてありそうだぞ」とクリックしたとします。

 

そして入った記事に「マウス実験の信憑性」や「糖質制限ダイエットの安全性」が書かれていなかったらがっかりしますよね。

 

すぐにほかのサイトを探すために検索結果に戻ってしまいます。

 

記事本文と題名は齟齬が無いようにしましょう

 

読者の期待を裏切るようなことをしてはいけません。

 

コピペは最悪。絶対しちゃいけない

 

また、コピペはいけません。ネットには自分よりうまい記事を書いている人がいくらでもいます。その記事を見て、

 

「この人の記事ってすっごく役に立つなぁ…自分で情報発信するより役に立つだろうからぱくっちゃえ」なんて考えは絶対ダメです。

 

貴方のサイトは貴方の文章で書いてください。

 

文章を理解する手間を省くことで読んでもらえる記事になる

 

文章は分かりやすい単語で書いてください。なぜなら、読者には時間がないからです。

 

貴方の分野の内容を理解していない人からすると、頭に複数のはてなが飛び交うような専門用語は見ていて「あ~おっけい、おっけい、もうおなかいっぱいだよぉ」となってしまいます。なぜなら理解できないからです。

 

わからない分野を理解しようとすることはとてもエネルギーがいります。

 

難しい専門用語があったらいちいち辞書を引いて、調べて、意味を咀嚼して。「こういう事を言いたいのかなこの人は?」と考えながら読み進めて…

 

とっても面倒くさいですよね?

 

読者も自分にとって特になるかもわからないことで労力を使いたくないわけです

 

読者に解釈を任せるような書き方は不親切ですからやめましょう。

 

 

 

専門的な知識がある貴方なら「こんな事常識じゃん?」と思う事でも、わからない人からしたら未知の恐ろしい事だと感じている事は往々にしてあります。

 

ですから、読者が理解するまでかかる手間を省いてあげようという事です。

 

大筋を理解できているあなたなら、簡単な言葉に置き換えて説明することなんてちょっとの手間で済むでしょう。

 

その手間をすることで、困っている人の時間を削減してあげると考えればいいことをしているなぁと感じませんか?

 

ですから、難しい事を伝える時ほど相手に確実に伝わる文章で書きましょう

 

 

上記の事を守って書いているはずなんだけど…なぜか読まれない。なんでだろう?

 

読者の悩みを解決する文章を書いてもなぜか読まれない…そういう時は、どういう読者を想定して記事を書いているのか、もう一度見直してみてください。

 

貴方はどういう読者を設定して記事を書いていますか?

 

時間に余裕がない社会人?それともある程度の時間がある社会人?

 

対象者は女性ですか?それとも男性ですか?

 

細かく決めることによって喜ばれる内容は違ってきます。

 

 

想定読者が喜ぶような記事を書きましょう

 

 

成約率の高め方ってどうすればいいの?

目安時間:約 3分

 

ブログアフィリエイトの成約率の高め方は、「記事を書きなおすこと」「相手がどういう情報を求めているのか考えること」があげられます。

 

貴方が今まで書いてきたブログ記事を見返すと、「あらまぁこんなことかいちゃって…」と感じるような記事があるでしょう。

 

毎日記事を書いていれば、記事の書き方も徐々にうまくなっているはずです。

 

ですから過去記事を見返して、「今見てみると拙い文章だなぁ…」と感じる部分を記事を発見し、修正しましょう。

 

 

 

ブログを見る人は「何かに悩んでいる人」です。

 

悩みを解決したいと思ってブログにたどり着く人は忙しい日々の中で「さっさと解決策を見つけたい」との思いをもっています。

 

そりゃそうですよね。だらだらと嫌なコトで悩みたくないはずです。

時間が無く、仕事や毎日の生活でへとへとの中、「お、このブログなら求めていた答えが見つかるかも…!」と淡い期待を胸にあなたのブログを開いたわけです。

 

そして、開いた記事が「だから解決策はなんだよ???」と感じるような記事ならすぐに閉じてしまうでしょう。

 

貴方もそういった経験ないですか?

 

上位表示するのが目的とはいえ、だらだらと結論や解決策を書かれてもこっちはうれしくねぇんじゃ!読ませるような記事を書くなよ!と。

 

さっさと解決策とどうすればいいのか、方法だけかけ!と思っているでしょう。

 

ですから、読者がどういった情報を求めているのか、自分は想定読者の悩みを解決するような記事を書けているのか、という事を考えて記事を修正しましょう。

 

 

ブログアフィリエイトは今から参入して稼げるのか?

目安時間:約 7分

ブログアフィリエイトをやりたいのですが、今から参入して稼げるのか不安です。後発組に参入の余地なんて残っていないのでは…ブログアフィリエイトは本当に稼げるんですか?

ブログアフィリエイトはまだまだ稼げます。何故なら参入の余地は残っているからです。

ブログアフィリエイトは後発組でも稼げるのか?

「ブログアフィリエイト」についての記事はネット上にたくさんありますね。

 

ブログアフィリエイトの情報を発信しているサイトでは声高に「たった3か月頑張るだけで、月15万円稼げるようになる」「アフィリエイトで月100万円!!」などと言っています。

 

しかしあなたは食べ物に沸いた蛆を眺めるような目でパソコン画面を見て、こう思うでしょう

 

「ま~た詐欺師が耳障りなことをいっているよ。こんな話に引っかかる人はアホに違いない。そもそも、うまい儲け話には裏があるはずだ。仮想通貨のように、儲け話は世の中に知れ渡るようになってしまったらほとんどの旨味は残っていない。こいつらは『情報を売ること』で生計を立てているに違いない。売られている『肝心の情報』にさしたる価値なんてないだろう。」

 

ブログアフィリエイトを知らない人からしたらブログアフィリエイトはもう稼げないと思っても仕方ないです。

 

しかし、ブログアフィリエイトはまだまだ稼げる余地は残っています

 

 

 

ブログアフィリエイトで稼げる理由

 

なぜブログアフィリエイトでまだ稼げると確信をもって言えるのかというと、理由は検索されるキーワードの種類にあります。

 

ブログアフィリエイトで稼ぐためには検索結果で上位表示されることが必要です。

 

何故なら検索結果で上位表示をしないと、集客率が低くなってしまうからです。

 

 

検索結果で上位表示する方法の一つに「キーワード選定」というものがあります。

 

「キーワード選定」とは、あなたのサイトに流入が見込めそうな「キーワード」を洗い出し、選んだ「キーワード」の中から検索結果で上位表示ができそうな「キーワード」を選定する作業のことを言います。

 

そして、キーワード選定をする上で重要なのが、「キーワード」には種類が2種類あるということ。

 

それは「ビックキーワード」と「複合キーワード」です。

 

 

「ビッグキーワード」とは、単体のみでよく検索されるキーワードのことを指します。例:「ダイエット」、「チョコレート」「恋愛」など。

 

「ビッグキーワード」で上位表示をしようとしても今現在「ビッグキーワード」で大きく集客しているサイト(有名な企業や個人サイト)が存在するので難しいです。

 

検索結果の順位は、Googleが決めた基準をどれだけ満たしているかといった点で決まります。

 

完全な個人の規模で今から大企業が力を入れて運営しているサイトや既存の有名な個人サイトに勝とうとしても無理です。

 

(完全に無理ではありませんが、費用対効率を考えると絶望的です。ここには参入の余地はありません。)

 

 

しかし、複数の単語を組み合わせて検索される「複合キーワード」はまだスカスカで、参入の余地があるのです。

 

目的別の有用なサイトはまだまだ少ない。

 

複合キーワードに参入の余地があるって言われても実感がわかない人のためにわかりやすく説明するならば、

 

例えば、あなたが今までにネット検索をして「このことを知りたいのに、全然出てこない…むかつく!!」と知りたいことが書かれていなくてイライラした経験はありませんか?

 

とあるキーワードで検索して、出てきたサイトをクリックしてみてみると、基本的な説明から始まってうにゃうにゃ知りたくもないことが書かれている。

 

自分の知りたいこともなくただ「キーワード」に関する情報だけ書かれていたら「目的の情報が無い。不親切だなぁ…」と感じますよね。

 

それが参入の余地のあるキーワードです。

 

あなたと同じような目的でその「キーワード」を検索し、イライラしている人は必ずいます。

 

 

このように、「複合キーワードで検索されるような目的別に合ったサイトがまだない」から、ブログアフィリエイトはまだ参入の余地があるといえるんです。

 

売れるような情報を持っていないのだけど、それでも稼げるの?

 

「ブログアフィリエイトの「複合キーワード」で集客ができ、稼ぐための情報を知っていれば稼げるようになるかもしれないけど、そもそも私は稼げるような事を何一つ知らない。こんな私でも稼げるようになるの?」

 

もちろん稼げるようになります。 何も知らないということは悪いことではありません。

 

今から死ぬ気でやれば3か月で稼げるようになります。

 

ブログアフィリエイトで稼げるかは、要はあなたがどれだけ頑張れるかにかかっています。

 

ぜひ今から死ぬ気で頑張って稼いじゃいましょう。

ブログアフィリエイトで成果が出るまでの期間とは?

目安時間:約 9分

 

成果が出るまでの期間は最低3か月

ブログアフィリエイトで成果が出るまでの期間は最低3か月です。

 

理由は、検索結果で上位表示するのに時間がかかるからです。

 

上位表示するのに時間がかかる理由は、3か月ほどたたないとサイトの評価が上がらないから です。

 

立ち上げたばかりのサイトはコンテンツ量が圧倒的に足りません。

 

コンテンツ量が足らなかったりコンテンツの内容が読者の役に立たないとGoogleから判断されると上位表示されないのです。

 

上位表示されるためにまずはサイトボリュームを増やすことを考えましょう

 

役に立たない記事を増やす事は間違い

 

先ほどサイトボリュームを増やすことが上位表示をするうえで大事な事といいましたが、しかし、ただサイトボリュームを増やすだけで読者の役に立たないサイトではいけません

 

サイトボリュームを増やすことは必要です。しかしそれだけでは「読者にとって役に立つサイト」とはなりえません。

 

何故なら、役に立たない記事が1000記事あったとしても、読者にとっては「ごみサイト」です。

 

「ごみサイト」という事は、あなたは読者から信頼を勝ち取れず結果商品が売れないサイトになります。

 

自己満足のためのサイトならそれでもいいでしょうが、あなたはブログアフィリエイトをするためにサイトを運営しているので、売れないブログを作る意味はありません。

 

また、上位表示をする点でもこの視点は重要になります。

 

検索結果を決めるGoogleも馬鹿ではないので、単語を羅列しただけのごみサイトは簡単に判別し、検索結果圏外まで飛ばします

 

 

このように、「読者の役に立つ情報を発信する」という事は「検索結果を上げる事」と「商品が売れる確率を上げる事」にかかわる重要な部分だという事を肝に銘じてください。

 

読者目線に立って情報発信する方法って具体的にどうすればいいの?

 

どういったことを意識して情報発信をすればいいのか?

 

それは、

 

  • 事実を書いているか?
  • 専門用語を使ってないか?(読みにくい内容でないか?)
  • 読者にとって読みやすい内容か?

 

といった点を意識して記事を書く必要があります。

 

事実を書いているか?

 

商品を売るにあたって都合のいい嘘をつかないという事です。なぜなら、読者が知りたいことは自分にとって本当に役に立つ情報だからです。

 

ですから、貴方がしなければならないことは、本当に役に立つ情報を発信するということです

 

読者は貴方を稼がせるためにブログを読んでいるわけではありません。

 

もしあなたが本当は役に立たない「嘘」の情報をサイトに書いて、とある読者が商品を購入したとします。

 

しかし、「嘘」を売りつけられた読者はもう二度と貴方から購入しようとは思わないでしょう。

 

そして、短期的にサイトを儲けさせることはできたとしても、長期的に見ると儲けることはできません。

 

なにより、人を騙したことで儲けた金って嫌ですよね?

 

ですから、事実ではないことをいって商品を売りつけることはいけません。

 

専門用語を使ってないか?(読みにくい内容でないか?)

 

読者は貴方が情報発信している分野について知識が無い人がほとんどです。

 

知識が無い人に専門用語で説明しても内容は伝わりません

 

ですから、専門用語はなるべく使わないようにほかの言葉でわかりやすく説明することを心がけてください

 

例えば、ブログアフィリエイトの専門用語のSEOは、「検索結果で上位表示する事、また技術」と置き換えることができます。

 

理解できないことを相手に瞬時に理解できる言葉で伝えなければ、あなたのサイトは読まれることはありません。

 

どれだけ価値があることが書かれているサイトだとしても、読まれないサイトはGoogleは「価値が無いサイト」と判断してしまうのです。

 

医療系のサイトでも最近大規模な問題に発展しましたね。それと似たようなものです。

 

読者にとって読みやすい内容か?

 

また、読者にとって読みやすい内容か?といった点も重要です。

 

読者は様々なサイトを巡ってあなたのサイトにたどり着きます。

 

数あるブログの中で、このブログを選び訪れてくれた読者の方に「このサイトは役に立つサイトだ」と思ってもらうためには「その読者にとって読みやすい内容のサイト」でなければなりません。

 

そうでないと読者の方は「役に立ちはするけど、ほかのサイトと似通っているし、別にこのサイトでなくてもいいかも」となってしまいます。

 

ですから、ほかのサイトと差別化を図るために「読者にとって読みやすい内容になっているのか」といった点は気を付けてください。

 

今紹介した3点を気を付けることは、「読まれるサイト」はもちろんの事、「ちゃんとした事実を書いているサイト」に近付くことでしょう。

 

「読者から読まれるサイト」「ちゃんとした事実を書いているサイト」を作成する事でSEO(検索結果で上位表示する技術)的にも、読者的にも好かれるサイトに成長し、「価値あるサイト」となります。

 

今紹介した3点を意識して記事を書くように努めてください。

 

より読者のためになる記事を書くには

 

上記の3点をよりためになるものにするには、読者の属性を明確にする必要があります。

 

読者の属性を明確にする事で、あなたが決めた読者にとってより役に立つ情報を発信することができる

ようになります。

 

また読者の属性を明確にすると、貴方が望まない読者を避けるフィルターの役割にもなります

 

例えば、「一か月努力することで成果がでるダイエット商品」を「努力が大っ嫌いで自分の努力不足を他人のせいにする人」が購入するとあなたにクレームが来ます。

 

そのような人を最初からはねのけるような文章内容にすることで販売者、購入者にとっても、良好な関係を築くことができるようになるんです。

 

衝突事故が減るって言えばいいですかね。

 

ですから、読者の属性は明確にして記事は書きましょう。

 

アフィリエイトの成果は爆発的にでる。

 

アフィリエイトの成果は徐々にではなく、急激に出ます。

 

ブログアフィリエイトで挫折してしまう人の要因に成果が急激に出るというアフィリエイトの特徴があります。

 

「こんなに頑張っているのに、成果が出ないなんて自分には向いていないんだ」と早めに見切りをつけてしまうのはもったいないです。

 

ですから、ブログアフィリエイトは3か月本気で続けてみてからやめるか考えてみましょう。

 

それまでは死ぬ気で頑張ってみてください。

ブログアフィリエイトをやりたいけど、なんとなく怖くてできない人へ

目安時間:約 4分

 

私たちは新しい分野にチャレンジしようとする時、誰しも多少は考えます。

 

ブログアフィリエイトお金儲けに関することならなおさらでしょう。

 

今はネット上に嘘の情報がひしめき合い、稼げるといわれても挑戦しようか戸惑ってしまう事が普通の反応です。

 

 

「ブログアフィリエイトって怪しいし、なんか怖い…時間を無駄に使うだけで、稼げないまま終わってしまうかもしれない…」

 

「何をやったらいいかわからない…そもそも、私にできるかもわからない…」

 

自分の望みを叶えてくれるであろう手段が目の前にあるのにどうしても手が動かない。

 

手が動かない理由は、未知のものに挑戦する恐怖心があるからでしょう。

 

ブログアフィリエイトを始める時って暗中模索の状態で始めるから、もう何もかもわからなくて藁にもすがる思いで始めることが多いですよね。

 

 

しかし、このレポートを読めば、未知に対する恐怖はなくなります。

 

ブログアフィリエイトがどうやって稼ぐことができるのか、その超基礎的な部分を理解できるので「ブログアフィリエイト」に対する警戒心はなくなります。

 

しかも、著者の「マリヤ」さんがアフィリエイトをスタートするまでの道筋を順序立ててわかりやすく説明してくれるので、躓くことがありません。

 

ただ、ブログアフィリエイトをある程度やっている方には当たり前の情報なので、お勧めしません

 

 

「ブログアフィリエイトへの恐怖心」という枷を外してほしい方にぜひお勧めしたいレポートです。

 

 

「ブログアフィリエイトで私は本当に稼げることができるようになるのか」

 

と悩んでいる方に、私がいくら「詐欺ではない」といった所で本当の心配がなくなることはないでしょう

 

なぜなら自分で実感しなければ、あなたが今感じている「稼げるだろうか?」という心配はなくならないからです

 

「ブログアフィリエイトで稼げるだろうか?」という心配はどんなに優れた記事を読もうとも、あなたが実際に稼いでみない限り消えません

 

「自分が稼げるだろうか?」

 

「結果が出るだろうか?」

 

と悩んで時間を無駄に使うより、まず手を動かしてみませんか?

 

そして、自分の頭の中にある世界を抜け出し、現実に起こる変化を見てみませんか?

 

 

https://mailzou.com/get.php?R=90587&M=38069

ターゲティングをすることで身近に感じてもらえるようになる

目安時間:約 10分

 

ブログアフィリエイトで重要な事とは?

 

売れる記事を書く上で大切なのは、読者に自分事と感じてもらう事

 

言い換えるなら、読者に「この人は本当に自分の事を思ってくれているんだな」、と実感してもらう事です。

 

そのためには「ターゲティング」をすることが必要です。

 

ターゲティングって何??

ターゲティングとは、自分が誰のために情報発信をするのか決めることです

 

年齢、性別、身長、体重、結婚しているか、働いているか、どんな趣味を持っているのか、今どんなことで悩んでいるのか…

 

絞れば絞るほどその人にとっての情報を発信することになります。

 

それはより自分事と受け止めてもらいやすくなるという事です。

 

ターゲティングをするかしないかで文章は変わってくる。

 

ターゲットを決めていない場合

例えば、「糖質制限」の「食事」はどういう事に気を付ければいいのか、という記事を書こうと思ったときに、ターゲットが決まっていないと、

 

 

 

糖質制限食カロリーを無理に削ってダイエットをするような無謀な食事ではありません

 

糖質をとらない代わりそれ以外の食材の摂取量を増やすんです。

 

具体的に何を中心にメニューを構成すればいいのかというと、『タンパク質』『葉物野菜』です。

 

『タンパク質』は体に必要な栄養素を万遍なく含んでいます。これをとっていれば体調を崩すことはなくなるでしょう。

 

『葉物野菜』タンパク質で補うことができないビタミン類を補給するために摂取します。

 

こうして糖質制限食のメニューの構成を考えていきます。」

 

という無難な内容になります。

 

誰にも共通することしか書いていませんが、逆に言うと誰からも深く共感されない文章になってしまいます。

 

 

ターゲットを決めている場合

ターゲットを

 

「30代女性、身長160cm、体重70kg、

結婚している、子供が2人いる、しまむらの洋服とかが好き。

性格は明るく、あまり深く考えないタイプ。

最近夫に『ちょっと太りすぎなんじゃない?健康が心配だから、ダイエットをしよう』といわれてしぶしぶダイエットを始めたが、適当にカロリーを減らすダイエットをしたせいで全く成果が出なかった。今度はしっかり痩せてみせると一念発起して正しいダイエット法を調べている所」

 

と設定します。

 

すると、こういった文章が書けます。

 

「このサイトにたどり着いたという事は、貴方は今まで「ダイエット」について悩んできたんでしょう。

 

夫に言われて始めたダイエット。健康を心配されて「なんとな~く」始めたけど、

 

「おなかがすいた…」とか、「食事を我慢することがつらすぎてご飯を食べてしまう」なんて理由で断念したんじゃないんですか?

 

目の前にあるカラになった皿を見つめて、「また食べることを我慢できなかった…」と、あなたは何度やるせない気持ちになったことでしょう。

 

そのたびに自分を責めたはずです。とても辛かったでしょうね。

 

では、何故あなたが「ダイエット」を続けられなかったのかお教えしましょうか?

 

それは貴方が無謀なダイエットをしていたからです。

 

貴方がしていた「食事量を単純に減らすことで痩せようとするダイエット方法」は「筋肉量が減る」、「生命活動に必要なエネルギーが足りていない」「骨粗しょう症になる」などの危険性がある無理なダイエット方法です

 

無理にカロリーを減らしてダイエットをしようとしても体が拒否をするので成功しません

 

何故なら体は生命活動に必要なエネルギーが足らず、必死で体に「食欲」というメッセージを送るんです。そしてあなたは今まで感じたことが無いような食欲に突き動かされ、ご飯を食べてしまう。

 

これは体が発する赤信号。エネルギーが足らなければ摂取しようとするのは本能ですから、食事を我慢できないのはあたりまえなんです。でなきゃあなたはとっくに死んでいます。

 

ですから、「体にとって必要なエネルギーを摂取」することは避けて通ることができないんです。

 

「体にとって必要なエネルギーをも削って痩せようとする」無理なダイエット方法では無理だという事は分かってもらえましたか?

 

では、本題です。あなたはどうやってダイエットをすればいいのか?

 

それは糖質制限です。なぜなら糖質制限は太る元」のみを削ってするダイエット方法だからです。

 

糖質制限食はカロリーを無理に削ってダイエットをするような無謀なダイエット方法ではありません

 

太る元、それは「糖質」です。糖質は「砂糖」を始め「白米」「みりん」「パン」「麺」など様々な食材に隠れています。これらを削るんです

 

しかも、ただ削るだけではありません。ただ削っただけでは「単純にカロリーを減らす無理なダイエット法」と変わりませんからね。

 

糖質をとらない代わりにそれ以外の食材を増やすんです。

 

具体的に何を中心にメニューをとって行けばいいのかというと、『タンパク質』と『葉物野菜』です。

 

タンパク質』は体に必要な栄養素を万遍なく含んでいます。これをとっていれば体調を崩すことはなくなります

 

葉物野菜』はタンパク質で補うことができないビタミン類を補給するために摂取します

 

糖質を削る代わりに「タンパク質」と「葉物野菜」を摂取するように心がける。こうすることで体に無理のない食事を摂取することができるんです。」

 

といった感じです。

 

 

伝えている事実は同じですが、相手の情報を加えることでより身近に感じてもええる内容になりました。

 

共感される人は絞られますが、代わりに深く共感してくれる人がでてくるようになります

 

 

ターゲティングをすることで自分事のように感じてもらい、サイトを好きになってもらう

誰にでもあてはまる文章は、誰からも必要とされていない文章です

 

ただ事実を伝えている内容だと、「ふ~ん…へぇ、そうなんだ。」と思うだけでしょう。

 

読み物として面白くないんですよね。例えるなら、「wikipedia」を読んでいる感じといえば理解できますか?

 

wikipediaって様々な情報が載っていて、事実を知ることには役立ちますが、「ずっと読んでいたい」とか、「私のために書いてくれている」とか「人間味を感じる」とはなりませんよね?

 

そういったサイトには「また来たい」と読者は思いません。

 

では、どうすればサイトを好きになってもらえるのか?

 

それは貴方の発信する情報が正確な事

 

それに併せて、ターゲティングをし、読者を絞ることで自分事のように感じてもらえる文章を書く事です。

 

また、ターゲティングは自分がかかわりたくない読者をブロックする役割も持っています。

 

例えば、「理不尽なクレームを入れてくる」「努力が嫌いだから調べればわかることでも何でも聞いてこようとする」など。

 

こういった方にはおすすめしないときっぱり述べることで、お互いに不利益を被ることが無くなります。

 

ですから、ターゲティングはしましょう。

記事ネタ集めはどうすればいいのか?

目安時間:約 3分

 

毎日家に帰ってきて、本当ならテレビを見つつだべりたい…

 

チョコレートを食べながらツタヤで借りてきたDVDを見たい…

 

そんな気持ちを押してやっているブログアフィリエイトだけど、

 

もう自分の知識出し切ったわ。てか、記事ネタがなくなってきたぁ…って方。

 

 

記事ネタの集め方を紹介します。

 

記事ネタの集め方

 

記事ネタは

 

知恵袋で検索する

 

ことで集められます。

 

知恵袋

貴方が決定したジャンルがどれであれ、悩んでいる人の生の声を見ることができる知恵袋は参考になります。

 

なぜならあなたが知恵袋で見た悩みを記事ネタとして応用できるからです。

 

例えば、あなたが「糖質制限ダイエット」のブログを書いていて、

 

知恵袋で「ダイエット」と検索します。

 

すると、

 

「糖質制限ダイエットを続けていたら、食物繊維を多く摂取しすぎて血便が出た…。どんなメニューが最適か教えて!!」

 

という方がいたら、もうこれで一個のネタになりますね。

 

ここから「この人はどういうメニューを知りたいのだろう…」

 

「どういったメニューなら喜んでもらえるかな…」と考えて計画を立てていきましょう。

 

記事ネタはその人の悩みが深いほどいい記事が書けます。

 

その分労力も掛かりますが、誰かの労力の肩代わりをすることで自分が利益を得ていると考えればそんなに辛くないですよね。

 

貴方が持っている知識を総動員して悩み解決に努めましょう。

 

 

 

管理人プロフィール

 

アフィリ猫:管理人

ブログアフィリエイトアドバイザー。
女子大生向けブログアフィリエイトの情報を発信する人(猫)。

管理人詳細プロフィール

 

ひきこちゃん

私立大学に入学してから学費を自分で払うためにアルバイトを探している女子大生。しかし、人と関わるのが苦手で在宅仕事をしたいと考ていたところ、ブログアフィリエイトに巡り合う。月5万円を稼ぐのが目標。

 

おすすめ商材

アンリミテッドアフィリエイト
 
●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate NEO(アンリミテッドアフィリエイトネオ)」
 
アフィリエイトで稼ぐ方法をまとめた超大作。
内容がみっちり詰まっているので大変ですが、これを実践すれば間違いはありません。

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
メタ情報
アーカイブ

ページの先頭へ