アフィリエイトの種類~初心者に向いているものは?~

目安時間:約 17分

 

 

アフィリエイトの種類とは

アフィリエイトは様々な種類に分けることができます。

 

売る商品から考えていけば、物販アフィリエイト、情報商材アフィリエイト、など

媒体から考えていけば、ブログアフィリエイト、サイトアフィリエイト、YOUTUBER

売る方法から考えてみれば、トレンドアフィリエイト、などでしょうか。

 

すぐに成果が出やすいアフィリエイトは?

 

すぐに成果が出やすいといわれているのはトレンドアフィリエイトでしょう。

トレンドアフィリエイトとは、旬の情報を取り扱い、検索結果で上位表示を狙ってお金を稼ぐアフィリエイトの事を指します。

 

例えば、最近ニュースでkoki,さんの事が何度も取りざたされてますよね?そのことを利用して、上位表示されやすいサイトに記事を書き、1クリック何円などのクリック型の広告をクリックしてもらうことで収益を得ます。

トレンドアフィリエイトは商品を購入してもらう事がゴールでないので、集客することができれば収益は上がりやすいでしょう。

圧倒的な集客で報酬額を上げることが特徴ですね。

 

トレンドアフィリエイトの落とし穴

 

しかし、トレンドアフィリエイトは旬の情報を取り扱うため、自分のブログをほったらかしの収益体制を整えるのは難しいです。

どういうことかというと、旬の情報はすぐに見られなくなるからです。

先ほど例に挙げたkoki,さんについてのニュース記事って、その時点で読まれることはあってもずっとずっと読む人なんていませんよね?

新聞を愛読書にする人はいないわけです。

 

ですから、自分の記事は読まれなくなる=広告をクリックする人がいなくなる=収益が入ってこなくなります。

そうなるとどうなるのかというと、また新たな収益を得るために新しいネタで記事を書かなくてはならなくなります。

 

言い換えるなら、トレンドアフィリエイトを始めたら、貴方は永遠にブログ記事を作成し続けなければいけなくなるという事です。

 

よく、ブログはネットの自動販売機といわれることがありますが、トレンドアフィリエイトの場合、そういうわけにはいかなくなるという事ですね。

 

また、旬の情報を仕入れるためにずっとアンテナを張っていなければならないので、「私はいつまでこんなことを続けなきゃいけないんだ?」と、精神的にとても辛い目にあってしまうでしょう。

 

トレンドアフィリエイトは比較的すぐに成果が出やすいですが、このように「ずっと記事更新をしないと収益を得られない」という欠点があります。

 

初心者のおすすめはブログアフィリエイト

 

そこで、私がおすすめするのはブログアフィリエイトです。

ブログアフィリエイトはどういうものかっていうと、自分のブログに記事を書き続けて、そこにアフィリエイト広告を貼るって形になります。

 

いやいや、トレンドアフィリエイトとどう違うんだよと思われるかもしれませんが、トレンドアフィリエイトと違うところは明確にあります。

それはサイトをどのジャンルにするか決定してし、自分の販売する人を決定してしまうという所です。

何故そんなことをするのか?というと、現在アフィリエイトジャンルが飽和状態になりつつあるから、という理由を上げることができます。

たとえば、「ダイエット」と検索すると、嫌になるほどダイエットに関する情報が出てきませんか?このようにすでに有用なサイトは山ほどあるのです。

では、この中で売れるサイトに仕上げるためにはどうすればいいのか?

それは、「隙間を狙う」という事です。現在、「ビッグキーワード」という一つの単語だけの検索結果は飽和状態にあります。今から、しかもアフィリエイト初心者が参入して成功する確率は、一概にないとは言い切れませんがとてつもなく低いでしょう。

しかし、「複合キーワード」という複数の単語を組み合わせたものの検索結果はまだまだガラガラです。ここなら初心者でも参入し、お金を稼ぐ余地があります。ですから、その「複合キーワード」で上位表示をするために自分のサイトコンセプトを決定する必要があるのです。

 

まず、大きく長く稼いでいけるかつ報酬が発生しやすいジャンルを選択し、自分がどういう人に売りたいのか?という事を決めます。

そして、ブログ記事は自分の紹介する商品が必要な人が「どういったことで悩んでいるのか?」「どういうキーワードを検索するのか?」という事を考えつつブログの設計図を作成していきます。

そして、情報発信するために勉強をします。

勉強するってどういう事かと言えば、例えば、足やせダイエットに関して何も知らない人が足やせダイエットに関して情報発信はできませんよね?

そのために、情報発信する内容の基礎知識を勉強しましょう。

行っておきますが、ほかのサイトの内容をぱくるとか、そういうことは絶対にしてはいけませんからね。

 

このようにして、基本的にブログを放置しても報酬が発生するように、ジャンルは長く稼いでいけるようなものに作り上げていきます。

自分の情報発信する内容に関しての知識があるので、訪問する人たちの「わからない」を「わかる」に変えることができます。

ですから、同じ悩みを抱えた人が同じように訪問する事を望めるんです。これがサイトを育てていくことに繋がります。

 

ブログの設計図を作成&ブログを書くために必要な知識を勉強する→ブログ記事作成→ブログ訪問者が購入する→サイトにどういう人が訪れているのか、どのページの直帰率(検索結果から訪問してすぐに帰ってしまう割合の事)が高いを加味して、ブログに改善を加える→収益が増える

このサイクルを繰り返していくことでブログは雪だるま式に大きく膨れ上がり、収益も膨らんでいくという事です。

やることをシンプルにまとめれば、ブログの設計→ブログの更新→報酬発生ですかね。だいぶざっくりとまとめちゃいましたが。それだけです。

 

ブログアフィリエイトの良い点は、自分の商品を本当に必要な人だけに紹介するので、嫌われる可能性が低いという事。安定した収益化を望めるという事。

 

欠点は、すぐに成果が出辛い所です。

なぜブログアフィリエイトで成果が出にくいのかというと、ブログアフィリエイトで成果を出そうと思ったらアフィリエイターとしての実力をつけなければいけないからです。

なんだか余計わかりにくくなってしまいましたね^_^;

アフィリエイターとしての実力というとどういうこっちゃといった感じですが、まとめていうと、アフィリエイトを行ううえで必要になる能力の事を指します

例えば、サイトを検索結果で上位表示する事、自分が紹介している商品を本当に必要としているお客さんに買ってもらう事、ターゲットのお客さんが検索するであろうキーワードを発想する力、計画を立てて淡々と続けていく力…このようにアフィリエイトで成果を出すために必要な力の事を指しています。

アフィリエイトは「一日10分の努力で100万!」「食っちゃねして1か月30万の報酬!」など夢のような話を語られるので勘違いしがちですが、まったく努力が必要ないというわけはありません。

他の仕事と比べると圧倒的に掛ける労力は少なくて済みますが、ちゃんとした積み重ねが必要な仕事です。

 

 

例えば、ブログは検索結果からの流入を図りますが、検索結果に反映されるようになるまでに時間がかかります。そして、検索結果で上位表示されるようになるまでにも時間がかかります。

 

何故検索結果に反映されるようになるまで時間がかかるのかというと、それは検索エンジンに反映させるための「クローラー」という機械が巡回してくるのに時間がかかるからです。クローラーは無料ブログはすぐに来てくれるのですが、独自ドメイン+サーバーレンタルをして行うとなかなか回ってきません。そこがブログアフィリエイトの一番最初の大変なところですね。

 

検索結果で上位表示されるのに時間がかかるのは、ひとえにサイトを育てるのに労力がいるからです。

検索結果で上位表示するためには、サイトの網羅性を上げること(足やせダイエットに関するサイトなら、足やせダイエットに関する情報をもれなく載せるようにするとか。)、サイトの内容に一貫性を持たせる事、自分のサイトコンテンツを見る人がどういうキーワードを入力して情報を探しているのか考えてサイトを作ること。こういうことを満たすサイトを作成しなければいけません。

しかし、これらの条件を満たすサイトは一朝一夕で成し遂げることができません。ある程度時間がかかります。

 

しかも、たとえ上位表示されて自分のサイトに訪問してくれるようになったとしても、自分のサイトがしっかりとしたつくりになっていなければ商品を購入されることはありません。

例えば、商品を購入したいと思った時、自分にとって「なんか好きなお店だなぁ」とか、「こういう雰囲気のお店がいいなぁ」と感じるお店から購入したいですよね?

逆に言えば、商品は並んでるけど、お店の人がめちゃくそだるそうに仕事をしているような人だったら、「え~…なんでこんなことしているんだろう…こういう人が店番しているのだったら商品内容も悪いに違いない」と思って回れ右しますよね?

 

 

このように、お客さんに納得してもらって商品を購入してもらうことがゴールなので、それなりの時間と練習量が必要なんです。

ですから、ブログアフィリエイトは、アフィリエイターとしての能力を向上させることに時間がかかるという点から、成果が出るのに時間がかかるというわけです。

 

 

結局のところ自分がどのアフィリエイトに向いているかはやってみないことにはわからない

ここで気になるのが、「自分にはどのアフィリエイトの種類が向いているのか」という事ですよね。

結論から言うと、やってみないとわかりません。

 

「ここまで長々と話といてなんだよ!」

 

と怒りたくなる気持ちもわかりますが、ちょっと待ってください。

 

そもそも論ですが、「初心者に向いているアフィリエイトの分野」という問い自体がおおざっぱ極まりなく、野蛮だと思いませんか?

何故なら、「初心者に向いているアフィリエイト分野」とひとまとめにすることで、一人一人の才能は一人ずつ違い、向いている事は別々にあるはずなのに、「この筋道がすべて正しい」と決めつけてしまっているからです。

 

たとえば貴方が一人で作業をすることを好む人で、20歳の女子大生で、豆腐メンタルの人だとします。

その人と一人で作業をすることを好む人で、21歳の女子大生で、そこそこストレス耐性がある人に向いている仕事は異なりますよね?

 

私は「この人に向けて書こう」という意識でブログを更新していますが、私の媒体を見る人は様々な人がいます。

ですから、「この人に向けて書こう」と考えて書いた記事は人を選びますが、そのせいで「私はおかしいのではないか」と考える人もいると思うんですよね。

 

そういう齟齬を生み出し苦しめたくないので、わざと曖昧に書きました。私が大まかにターゲットとしている人にはブログアフィリエイトが向いています。しかし、それが向いていない人も必ずいるという事はわかっていてください。

 

 

じゃあ、このサイトのコンセプトに合った人物でないからブログアフィリエイトに向いていないのか?

そんなことはないと思います。

 

私がターゲットにしている人は一例で、それ以外にも向いている人もいると思うし、そもそも「向いている」とかって言葉も意味不明ですよね。

 

例えば、大学受験に向いている才能ははっきりとわかっています。物を暗記する能力です。それはゴールが明確なので、必要な才能もはっきりとわかります。

しかし、ブログアフィリエイトに向いている才能ってなんでしょうか?私は一口には言えないと思います。なぜなら、評価基準が様々だから。「市場の人はこの人から買いたい」と思って購入するわけです。たとえ、壊滅的に文章がへたくそな人でも、サイトデザインをうまくできない人でも、市場から評価されればOKなんです。ですから、ブログアフィリエイトとか何が良いとか悪いとか判断基準がそもそもあやふやなものは、やってみないとわからないです。どういう才能が、どういう化学変化を起こすかわからないので。

 

 

才能というのは、環境によって変わるそうです。

例えば、幼少のころは誰しもが英語のRとLの発音を聞き取り、区別する能力を持っていますが、それは成長につれてなくなっていくそうです。

それは、その能力が生きていくうえで必要ないからです。

もし、その子が幼いころに英語に囲まれた環境で育っていたのなら、RとLの違いが分かる大人に成長します。

このように、才能というのは使わないと衰えていくものなんです。

 

ですから、現在発露している才能がすべてだと思わないでください。

 

結果が出なくても、人間は意味を見つけることができる生き物

もし、どうしてもやってみたいというのであれば、それはいい経験になると思います。

たとえ結果が出なかったとしても。

 

人間って不思議な生き物で、結果が出なかったとしても「これは良い経験だった」と理由付けすることができるそうです。

そうすることで心理的な負荷を免れているという。

だから今まで生き残れてきたんでしょうね。

 

実際にやってみてうまくいくかもしれないし、行かないかもしれない。世間的にはうまくいかないといわれている才能でも、実際にやってみるとそうじゃないこともあるかもしれない。

 

 

初心者の方にはどれが一番いいなんて決めつけることはそもそも野蛮な行為だと私は思っています。

 

ですから、貴方が叶えたい目標があって、そこに向かうためにブログアフィリエイトをやらなければならないのなら、

 

考えていても、答えはしてみないとわからないことなので、とりあえず動いてみましょう。

そして、ブログアフィリエイトって向いていないな…と思ったのなら、別のアフィリエイトに挑戦してみるなり、アフィリエイトをすっぱりやめるなりすればいい。

そして、自分の理想の人生に一歩ずつ近づくことをしていけばいいのではないかな。

私はそう思います。

無料ブログでAmazonアソシエイト登録方法を図解で解説

目安時間:約 15分

 

アマゾンアソシエイトの登録は物販アフィリエイトでやっていきたい人は絶対に登録しておきたいサイトですね。

通販は正直誰もがアマゾンを利用していますし、楽天アフィリエイトより成約率も高いです。(クッキー残りは楽天アフィリエイトのほうが長いけど)

 

あなたはアマゾンアソシエイトの登録を難しそうと思っていませんか?

アマゾンアソシエイトの審査は難しいと巷で言っている人がいる…

登録内容に電話登録があって気が引ける…やりたくねぇ…

上記のような、「やべぇ…敷居たけぇ…なんか難しそうだし…どうしよう…」と思っている方はこの記事を読めば一瞬で解決することでしょう。

このアフィリ猫が図説で分かりやすく解説します。

 

ちょっと長くなるので、登録順序別に分けました。

 

目次から自分のわからない部分に飛んでみるなり、工夫して見てください。

 

 

アマゾンアソシエイトに登録するブログ作成

まず、アマゾンアソシエイトに登録するブログを作成しましょう。

ブログ記事作成で気を付けるべき点ですが、3点あります。

 

1つ目はサイト分量。これは最低10記事、1記事の文字数は1000字以上で記入してください。

本当なら1か月くらい運営してしっかりサイト内容を充実したほうがいいのですが、早いとこ登録したいですしね。「審査が拒否されたら心臓に悪すぎる」など審査が通らない事が心配な方はサイトボリュームを充実させてからでもよいです。

アマゾンアソシエイトなどASPの登録をする際は、そんなに深く考えすぎず、ぱっぱと書いちゃいましょう。文章のうまい下手はアマゾンアソシエイトの審査対象ではありませんし、どこの誰とも知らない日記なんか見ません。しかも、ブログを始めたてとなるとなおのこと誰も見てません。ですから規約や公序良俗を守った範囲で自由に書きましょう。

 

 

2つ目はブログ内容について。

ブログジャンルは日記とかだと通りやすいです

ブログジャンルは途中でも変更できるので、登録する場合は日記などの無難なものが通りやすいです。

また、ブログの記事は、著作権に違反する行為、暴力的な表現、公序良俗に反する事は書かないでください。人として守るべきことです。(ていうか、こんなこと言わなくても書かないと思いますが、念のため。)

あと、宗教系や野球系はバッシング対象にされる可能性もあるので、控えましょう。

 

3点目はアフィリエイトに利用できるブログとそうじゃないブログがあるという点です。

私がおすすめしているブログサービスはFC2ブログです。

ほかのブログを利用したいと思っている方はこちらのブログを参考になさってください。

ただし、私がサイトカスタムなどのアドバイスができるのはFC2のみです。

 

上記を抑えてブログを作成したら、アマゾンアソシエイトアカウントの作成兼ブログの審査に入りましょう。

 

アカウント情報

「アマゾンアソシエイト」を検索して下の画像のようなサイトを表示させたら「無料アカウントを作成する」をクリックしてください。

 

自分名義のアマゾンアカウントがある人はそのアカウントでログインしてください。できれば過去購入したことのあるアカウントが望ましいです。

もし家族名義のアマゾンアカウントしかないという方は新規作成してください。アマゾンアカウントの登録方法はこちらから。

 

アマゾンアカウントのステータスは、

  • 自分名義であること
  • 過去にアマゾンを購入したことがあること

 

この2点を抑えておけばいいでしょう。

アマゾンで商品を購入する必要があるのか?ということですが、よく、アマゾンを購入したことがないアカウントは審査に落ちるとかいう若干都市伝説じみた理由もありますが、私は審査に落ちる落ちない関係なく一回アマゾンで購入したほうがいいと考えて購入することをお勧めしています。なぜならそうしないと、自分でサイトを作成するときに購入者目線に立って作成することができないからです。逆に考えてみてほしいのですが、一回もアマゾンを利用していない人から商品を購入するのって怖くないですか?この人って本当にこの商品をお勧めできるから紹介しているのかなって。そういうのって言わなくても購入者に透けますよ。するとあなたの信頼は0になります。一回0に落ちたら二度と訪れてくれません。それって紹介側からしても怖いことですよね。ですから、先行投資のつもりで一回も購入したことがない人は購入してみてください。まぁ、たいていの人はアマゾンを利用したことがある人がほとんどですし、そんなに気にしてませんけど。

アマゾンは中古なら1円で売っている本(送料がつくので実際は200円)があるので、ちゃちゃっと購入しちゃうのが吉ですね。

 

 

ちなみに今回は

  • 自分名義のアカウント
  • 過去にアマゾンを何回か購入したことがある(クレジットカード情報登録済み)
  • 登録メールアドレスは携帯メールアドレス

というステータスで作成していきます。

 

 

紹介料受取人についての情報を入力していきます。

 

まず住所を記入しましょう。自分がアマゾンアカウントに登録している住所と違った住所を入力したい場合は「異なる住所を選択」と書かれたボタンをクリックしてください。

当たり前ですが、自分が現在住んでいる場所の住所を記入してください。

 

このアカウントのメイン担当者はどなたですか?

今回は自分名義のアカウントで作成していくので、「上記の紹介料受取人」にチェックを入れてください。

 

米国の税務上、ご自身は米国人ですか?

これはあなたが国籍上アメリカ人だった場合は「はい」を選択します。

国籍上日本人の場合は「いいえ」を選択します。

 

法人として登録します

これは一瞬ドキッとしますが、個人でサイトを運営してアフィリエイトをしようと考えている人は「いいえ」で大丈夫です。

 

これらの情報に間違いがないことを確認して「次へ」をクリックし「ウェブサイトとモバイルアプリの登録」画面へ進みます。

 

 

 

ウェブサイトとモバイルアプリの登録

 

アマゾンアソシエイトの広告を張りたいと思っているウェブサイトを登録します。

 

 

ブログは左側にある「ウェブサイト情報の入力」と書かれた部分にブログのトップページURL(~.com/)を貼り付け「追加」と書かれたボタンをクリック。

「次へ」と書かれたボタンをクリックします。

 

ウェブサイトとアプリの情報

青字で書かれた「こちら」を確認したら、希望する登録IDを半角英数字で入力します。

ここで間違えたローマ字を入力するとちょっと恥ずかしいので、心配な人はこちら(ひらがな→ヘボン式変換ツール)で確認しましょう。

 

Webサイト/モバイルアプリの内容、および紹介したい商品について、簡単にご説明ください(全角256文字程度以内)。

この枠には自分のウェブサイトの概要とどんな商品を紹介したいのかを記入します。

私の場合はこんな感じです。

自分のウェブサイトの内容に合致するものを選択しましょう

あなたのウェブサイトまたはモバイルアプリの内容に最も近いと思うものを、次から選んでください。

これはあなたのサイトはどのようなジャンルを書いていますかということを聞いています。

私は日記なので、迷いましたが趣味・コレクションですかね。

 

Amazonの商品のうち、どのようなカテゴリの商品を主に紹介する予定ですか?

これは文字通りです。現時点で自分がどのカテゴリの商品を取り扱いたいと思っているかを素直にチェックしてください。将来ここで選択したカテゴリ以外の商品を扱えなくなるというわけではないので、安心して選択しちゃってください。

 

あなたのウェブサイトまたはモバイルアプリの種類を選択してください。

これは個人(ブログ・コンテンツ)を選択してください。

 

トラフィックと収益化

ここも適宜自分に相当する分を選択していってください。

 

あなたのウェブサイトまたはモバイルアプリの集客に利用している方法は何ですか?

文字通りですね。自分が集客に利用している方法を聞いてます。

検索結果からの流入を狙っている方はサーチエンジン最適化、

コメント周りなどを利用して、ブログランキングからの流入を図っている方はブログ書き込み・ランキングを選択してください。

ほかに利用しているものがあれば、適宜選択してください。

 

あなたのウェブサイトまたはモバイルアプリの収益化にあたり、主に利用している方法は何ですか?

これはほかにアマゾンアソシエイトなどのASPを利用しているのか聞いています。

A8.netや楽天アフィリエイトを利用している方は選択してください。

 

ウェブサイトまたはブログのリンクは、通常どのような方法で作成しますか?

これは自分のサイト、ブログリンクを普段どのように作成しているのか聞いています。この場合、「CMAやその他のオンラインツール」でよいでしょう。

 

あなたのウェブサイトまたはモバイルアプリの月間ユニークビジター数は?

自分のサイトに訪問するユニークビジター数(UU)数のことを聞いています。UU数はPV数とは違いますが、端的に言うと月に自分のサイトに何人訪れていますかということです。

この点はアクセス解析がないとわからない事だし、作成したばかりで人もあまり訪れていないでしょう。ということから適当に「500以下」でいいでしょう。

ちゃんと知りたい人は自分のサイトにアクセス解析を張り付けて調べてみてください。

 

Amazonアソシエイト・プログラムをご利用いただく主な理由は何ですか?

これも適当に。アマゾンアソシエイト利用者の利用動機などの情報を収集してこれからのアマゾンアソシエイト改善や経営改善に利用したいのでしょう。素直に選んであげてください。

 

当プログラムをどこでお知りになりましたか?

これも一つ上と同じ意図でしょうね。アマゾンの経営改善のために素直に適宜選択してあげてください。

 

文字を入力してコンピューターでないことを確認してください。

これがちょっと面倒くさいですが、次に進めないので記入してください。

記入できたら、「次へ」と書かれた黄色いボタンをクリックしてください。

 

 

アカウント認証

アカウント認証は電話でします。どういうことをするのかというと、

電話番号を入力→電話かかってくる→画面に表示されたPINコードをキーパッドで入力→本人確認完了

といった流れになります。

 

え、PINコード入力してんのに認証されないってどういうことよ???

私は最初に家の子機で電話を掛けました。そしたらPINコードはあっているはずなのに認証されないという事態が起きました。

私の家の子機は12年前の古い機種で、それがPIN入力が認証されなかった原因だと考えられます。

ですから、電話をかける場合は自分の携帯電話でかけましょう。

 

(あなたがこの登録作業をしているのはパソコンだと思いますが。)今まで登録作業をしていた画面にPINコードが表示されるので、そのコードをスマホのキーパッドで記入します。

 

準備ができたら登録を開始してください。

 

もし、電話をかけてPINコードを入力し、確認できませんでしたと言われたらもう一度かけてみましょう。

 

ただ、一定回数失敗すると時間をおかなければならないので、気を付けてください。

 

この画像が表示されたら登録は完了です。

 

登録完了!!どんどんぱふぱふ!

 

これで申請は完了です!3営業日以内に審査され、結果通知がメールで届きます。早い人は即日届くこともあります。ワクワクドキドキですね。

 

私は23時に登録を済ませ、翌日の13時にプログラムの承認メールが届きました。

 

もし非承認メールが届いてもブログ内容を改善してメールを送ることは何度もできます。

 

失敗しても諦めずにメールを送りましょう。

 

アマゾンアソシエイトの登録は要点を守ればめちゃ簡単なので、どんどんやっちゃいましょう。

お疲れさまでした。

PV数とUU数の違いを丁寧にわかりやすく解説!

目安時間:約 2分

 

PV数は設定された期間内にサイトページが閲覧された合計数、UU数は設定された期間にサイトページに訪れた人間の数を言う

 

はい。結論を簡潔に書きました。

 

詳しく説明すると、PV数は(ページビュー数)と読みます。読んで字のごとくページがビューされた数、つまり、ページが閲覧された回数を数えたものになります。

 

例えば、Aさんがこのサイトを訪問して記事を4つ読んだとします。すると4PVになるという事ですね。

 

 

で、UU数は(ユニークユーザー数)と読みます。これはユニークの一般的な意味でつかわれている「独特な、独自な」という意味ではありません。そういう感じで使ったらわけわからなくなりますもんね。

 

この場合は「重複しない」という意味です。「重複しないユーザー数」というわけになるんですね。

 

つまり、UU数は「これくらいのPV数があるわけれども、実際のところ私のサイトには何人の人が訪問知れ暮れているのだろうか?」という判断をするときの指標になるわけです。

 

例えば、Aさんがこのサイトを訪問して記事を4つ読んだとします。すると1UUという事になるんです。

 

このように、UU数とPV数は明確に意味が違うことが分かります。

 

PV数とUU数を割れば、サイト回遊率(自分のサイトの読まれている率)が分かります。言い換えるならば読者にとって役に立つサイト、居心地の良いサイト足り得ているのか?という事が分かります。

 

 

 

FC2ブログは個人名義で複数のブログを開設することができるのか?

目安時間:約 3分

 

できます。

 

FC2ブログはメールアドレスを変更すれば複数のブログを開設する事が可能です。

 

FC2ブログの開設方法はこちらからどうぞ↓

 

FC2ブログの複数開設方法の流れ

FC2ブログを複数開設するには

新たなメールアドレスでFC2ブログを開設する

という方法をとるのですが、

 

メールアドレスを複数取得していない場合は

 

メールアドレスの新規登録→FC2ブログの登録

 

という流れをとる必要があります。

今回はメールアドレスの取得から紹介していきたいと思います。

 

新たなメールアドレスを取得する

今回はyahooメールアドレスの登録方法を紹介します。

このブラウザ画面を表示させてください。

そして右上にあるメールの画像をクリックします。

するとこのような画面が表示されるので、赤枠で囲んである「新規追加」をクリックします。

するとこんな記入欄が表示されます。

必要事項を記入し終わったら、利用規約を確認してください。

利用規約の内容に同意ができるようであれば、「Yahoo!JAPAN IDを登録」をクリックしてください。

すると、自分が記載した内容の確認と、

Tポイント会員になりたい方は利用規約を確認し、「同意して登録」を押してください。

もし、Tポイント会員になりたくないのであれば、下に書いてある「登録しないで先に進む」をクリックしてください。

 

これでyahooメールアドレスの登録をすることができました。

 

FC2ブログを開設する

FC2ブログの開設方法はこの記事(FC2ブログの開設方法紹介ページ)を参考にしてください。

完了!

これでFC2ブログの複数開設方法の紹介は終了です。お疲れ様でした。

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

wordpressに画像をアップロードする方法

目安時間:約 3分

 

wordpressを始めたけど、画像のアップロード方法が分からない時の為に書きました。

 

お役にたてれば幸いです。

画像をアップロードする方法は大きく分けて二通りあります。

①新記事作成画面からの画像アップロード

②画像アップロード画面からのアップロード

 

自分の用途に合わせて目次画面から飛んでください。

 

新記事作成画面からのアップロード

まず、右側にアップロードしたい画像ファイルが入っているフォルダーを開きます。

 

左側にwordpressの画面を開きます。

こういう感じに並べてください。

そして、右側のフォルダーから右側のwordpress画面にアップしたい画像をドラッグ&ドロップします。

 

移動するとこのようにアップロードが始まりますので、アップロードが終わるまでちょっと待ってください。

 

この画面が表示されたら画像のアップロードは完了です。

 

画像アップロード画面からのアップロード

 

左にある欄の中から「メディア」の「新規追加」をクリックします。

するとこのような画面が表示されるので、

アップしたい画像ファイルが入っているフォルダーを右に、wordpressのメディア新規追加画面を左側に持ってきます。

最終的にはこのように整えてください。

 

 

アップしたい画像をドラッグ&ドロップしましょう。

 

「ファイルをドロップしてアップロード」と表示されたら画像ファイルを話してアップロードさせます。

この青い画面が表示されないまま画像ファイルを離すと画像が表示されるだけなので気を付けてください。

アップロードが開始するので、待ちましょう。

 

アップロードし終わったら作業は終了です。お疲れ様でした。

 

 

 

 

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

FC2ブログのカウンターの付け方を図説で詳しく!

目安時間:約 4分

 

 

FC2ブログのカウンターはとても簡単につけることができますよ。

一緒にやっていきましょう。

 

 

FC2カウンターのログイン方法と、利用規約同意

まず、ここへ飛んでください。→FC2のアクセスカウンターのサイト

するとこのような画面が表示されるので、左上に表示されている「ログイン」と書かれた赤いボタンをクリックしてください。

普段ならここからFC2ブログで登録したメールアドレスとパスワードを入力してFC2アクセスカウンター管理画面へとログインできるのですが、初回なので利用規約同意画面が表示されます。一緒に利用規約同意を行っていきましょう。

FC2アクセスカウンターの利用規約の同意が終わっている方は飛ばしてもらって大丈夫です。

 

サービス登録画面に移行するので、FC2ブログのカウンター利用規約を確認して、同意できるのなら「利用規約に同意する」と書かれたボタンをクリックしてください。

 

サービス利用規約に同意するとこの画面に移動します。「拍手を使う」や「メールフォームを使う」などは今回取り扱いません。下へ移動してください。

 

スルスルーっと下へ移動すると、「カウンターのタグを取得する」と書かれた欄が出てきます。「タグの取得」と書かれたボタンをクリックしてください。

 

 

するとこの画面が表示されます。

 

ここでアクセスカウンターの設定を行えます。特に変更したい箇所がなければ画面を閉じてください。

 

 

アクセスカウンターの設置方法

環境設定タブの「プラグインの設定」をクリックしてください。

 

するとこのような画面が表示されます。

ここで確認してほしいのが、「プラグイン管理(PC用)」と書かれた部分の下にテンプレート欄があります。そこに「プラグインに対応しています」と書かれているテンプレートであればアクセスカウンターの導入が可能です。

 

しかし、ここに「プラグインに対応していません」と書かれているのであれば、アクセスカウンターの導入はできません。

 

その場合はほかのテンプレートに変更してください。

 

 

上記事項を確認したら、公式プラグインの追加をクリックします。

 

そして「カウンターの追加」という部分があるので、「追加」をクリックします。

タイトルに「カウンター」と題名を入れ(お好みでどうぞ)、「アクセスカウンターの設定」の「アクセスカウンター」にチェックを入れて、「追加」と書かれた青いボタンを押せばカウンターの設置は完了です。

こんな感じになります。

お疲れ様でした。

 

 

 

管理人プロフィール

 

アフィリ猫:管理人

ブログアフィリエイトアドバイザー。
女子大生向けブログアフィリエイトの情報を発信する人(猫)。

管理人詳細プロフィール

 

ひきこちゃん

私立大学に入学してから学費を自分で払うためにアルバイトを探している女子大生。しかし、人と関わるのが苦手で在宅仕事をしたいと考ていたところ、ブログアフィリエイトに巡り合う。月5万円を稼ぐのが目標。

 

おすすめ商材

アンリミテッドアフィリエイト
 
●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate NEO(アンリミテッドアフィリエイトネオ)」
 
アフィリエイトで稼ぐ方法をまとめた超大作。
内容がみっちり詰まっているので大変ですが、これを実践すれば間違いはありません。

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
メタ情報
アーカイブ

ページの先頭へ