一つのブログにASPを二つ以上登録することは可能か?

目安時間:約 2分

 

ブログアフィリエイトを始めてASPに登録しました。

ふと疑問に思ったんですが、一つのブログに二つ以上のASPを登録することは可能ですか?

可能ですよ。しかし最低支払額があるので気をつけましょう。

 

複数のASPを登録するのは可能。

A8.net、アフィリエイトB、インフォトップなど様々なASPが存在しています。

各ASPで良い面があり、取り扱っている商品も違いがあるので、早めに登録を済ませておいた方がいいです。

 

最低支払額には注意する。

しかし、様々なASPを利用すると資金源が分散してしまい、最低支払額に至らず現金化をするのが遅くなってしまいます

ですから、普段使うASPは絞った方がいいでしょう。

ASPは「どうしても扱いたい商品がほかのASPで出た」という時のために複数登録しましょう。

Googleアドセンスの審査にお金がかかるって本当?

目安時間:約 5分

 

Googleアドセンスの審査にお金がかかると聞きました。

失敗したくないので、失敗談とか聞きたいんですけど。

Googleアドセンスの申請自体にお金はかかりません。

ドメイン代とサーバー代の勘違いをしてませんか?

 

Googleアドセンスの審査自体にお金はかかりませんよ

Googleアドセンス審査にお金はかかりません

貴方は多分ドメイン代とサーバー代の事を勘違いしているのだと推測します。

 

Googleアドセンスは無料ブログでは行えません。

 

では何を使って記事を書くのかというと、ドメインとサーバーを借りて行う有料ブログ、例えばwordpressなんかがそうですね。このサイトもwordpressです。

 

ドメイン代、サーバー代はどれくらいかかるのか

ピンからキリです。安いものは数百円、高いものは数百万(企業が使うやつ)ですね。

ただ、「うほほーい安いぜ得したぜー」という風に安いからと言って早とちりしないでください。理由は後述します。

 

私が使っているものは

ドメイン代は一年契約で1000円くらい。

サーバー代は3か月で1000円でしょうか。

 

ドメイン、サーバーを選ぶ際の注意点

何故安さだけで飛びつくと痛い目に合うかというと、

 

  • 安すぎるサーバーは多くの人が訪れるとサーバーダウンし、機会損失(得られるはずだったのに得られなかった利益)に繋がる可能性がある

安すぎるサーバーを選ぶと訪問者数が増えた時サーバーダウンしてしまい機会費用に繋がる可能性があります。もしバズったときなんかは悲惨ですよね?自分がどれくらい稼ぐつもりなのか、自分の稼ぐ目的、目標はなんなのか考えて選びましょう。

  • ドメインは更新料金が変化する

ドメイン代は一年目は安かったのに、二年目はバカ高いやんなんじゃこれってのがあります。ですから、更新費用も考えて選ぶ必要があります。

おすすめは.comです。特別なこだわりが無い限り無難がいいですよ。

  • wordpressを簡単にインストールできるサーバーを選ぶ

wordpressを簡単にインストールできる「簡単インストール」という機能があります。これがないとFFFTPなど面倒くさいソフトを利用してインストールを行わないといけません。ですからサーバーを選ぶ際は「簡単インストール」が導入されているサーバーを選びましょう。

 

こんな理由があげられます。

 

安さだけ見て飛びつくと痛い目に合います。気を付けましょう。

 

ドメイン、サーバー代の決済はクレジット決済が楽だしお得

クレジット決済にすると安くなる場合があるので確認するといいですよ。

私はエックスサーバーを利用しており、コンビニ振り込みをずっと行っていたんですよ。

「クレジット自動決済のほうが失効しないし、良い」という事は知識としては知っていたんですが、クレジットカードってなんだか怖いイメージがあってなぁなぁにしていたんですよね。

コンビに行くのもそこまで苦じゃないし。まぁいいかってしてたんですよ。いままでは。

でも、クレジットカードを取得する機会があって「クレジット自動引き落とし」に切り替えたらまあ驚きました。

 

コンビニ振り込みの時は3か月で4000円くらいしていたのに、クレジット決済だと1000円くらいで済んだんですよ。

 

どういうことだ?と調べてみたら、やっぱり手数料の問題でした。

コンビニ決済だと決済手数料でめちゃめちゃ差っ引かれるんですね。

2000円~3000円も差っ引かれてたんですよ。やんなっちゃう。

 

この事に気づいてから私は自動引き落としに変更しました。

皆さんも自動引き落としいいですよ。

 

毎回コンビニに行く手間が省けますし、料金支払い忘れて失効することが無いですしね。

 

ブログアフィリエイトは検索した記事URLを張ればいいの?

目安時間:約 6分

 

ブログアフィリエイトでアマゾンや楽天アフィリエイトをやろうと考えているものです。

アフィリエイトというのは検索結果から入った商品購入ページのURLを自分のサイトに張り付ければいいのですか?

あばばばば違います。

アフィリエイトで報酬を得るには

ASP(広告URLがあるところ)に登録→広告URLを取得→自分のサイトに貼るという手順を踏んでください。

 

この記事で知れる事☟(項目へは飛びません)
  • 検索結果から入ったページはただの購入ページ
  • 楽天アフィリエイトは初期設定が楽
  • 楽天アフィリエイトの設定順序
  • 楽天アフィリエイトの広告URLの場所
  • 自分の記事に広告URLを張る方法

 

検索結果から入ったページはただの購入ページ

検索結果から入ったページURLを自分のサイトに張り付けてもあなたにお金は入ってきません

 

楽天なら楽天アフィリエイト

AmazonならAmazonアソシエイト

から商品の広告URLを持ってきて紹介したい記事に張り付けることが必要になります。

 

楽天アフィリエイトは初期設定が楽

楽天アフィリエイトは楽天会員ならだれでも利用できるサービスです。

Amazonアソシエイトは電話認証などがあるので、初期の設定が面倒くさい、早く始めたいって方は楽天アフィリエイトでちゃっちゃと始めたほうがいいです。

 

ただし、楽天アフィリエイトは成果報酬が楽天ポイントで支払われます

楽天アフィリエイトは3か月以上毎月5000ポイントを継続して稼がないと銀行振り込み申請ができないんです。これはどういう事かというと、楽天アフィリエイトは毎月5000ポイント継続して3か月間稼がないと現金化できないんですね。

 

楽天はこういった現金化への基準を厳しくして、自社内に還元する仕組みにしているんです。

ただ、楽天市場は様々な商品が取り揃えてあるので、普段から楽天市場を利用しているって方はさほど気にならない仕組みかもしれませんが。

 

※法人の場合はまた違った審査内容があります。

 

楽天アフィリエイトの設定順序は?

楽天アフィリエイトは楽天会員ならすぐに始めることができます。

楽天会員になっていない方はこちらの楽天会員登録画面からどうぞ。

 

楽天アフィリエイトのサイトを出したら、持っているor作成した楽天会員IDでログインします。

 

そして広告を貼ろうと考えている自分のサイトを登録します。

 

これで登録は終わりです。

 

 

楽天アフィリエイトの広告を表示するまで

楽天アフィリエイトにログインしたら、自分が紹介したい商品を検索します。じゃあ最近暑いのでチョコミントで。

すると検索条件に合った商品一覧がでてくるので、お好みの商品を選び、ピンク色の「商品リンク」というボタンを押します。

選んだ商品の「商品リンク作成画面」が表示されました。ここでは自分のサイトに表示する広告の形を選択することができます。

左側が表示される形、右側が細かい設定ですね。

リンクタイプ、サイズ、細かいカスタマイズ…いろいろいじれるんでやってみるといいです。

 

 

 

 

※「画像のみ」を利用する場合は単なる「画像」と誤って認識される恐れがあるので、必ず画像のみのアフィリエイトリンクの下に文章のアフィリエイトリンクを貼りましょう。そうしないと規約違反になる可能性があります。

 

で、「あ、この広告の形好きや」ってなったら「ソースをコピーして掲載する」ってところがあるので、枠の中のうじゃうじゃ~っとした部分を「ctrl+a」で全選択、「ctrl+c」でコピーします。

これで広告をコピーすることができましたぱちぱち。

 

 

自分の記事に広告URLを張る方法

 

ライブドアブログを使って説明しますね。

 

まず、記事を書きます。

記事内容は広告内容と属性があっているものがいいです。挿入しても違和感のない広告がいいという事ですね。

 

そしてHTML編集というボタンを押します。

すると<br>などHTMLが入った画面になります。

 

書いた記事の挿入したい部分にコピーしてきた広告リンクを貼り付けます。

 

これで広告リンクを張る作業は終わりです。

 

 

お疲れ様でした。結構長かったですか?

慣れてないと「え、なにこれどうやるの」「…なんやねんこれ。しらんがなっ」って感じる所もあるかもしれませんが、自暴自棄にならず頑張ってください。

 

コーヒー片手にちょっとずつ進めていってもいいですよ。

私はコア○のマーチが好きなので、たまに食べながら作業してます。

あなたはどんなお菓子が好きですか?

 

ブログアフィリエイトで稼げない。どのくらいのPVで稼げるようになるの?

目安時間:約 6分

 

無料ブログでアフィリエイトを始めました。

始めたはいいんですけど、稼げません。

何か調べたらpvを上げたら稼げるようになるって書いてありました。

どれくらいのpvになれば稼げるようになれますか。

広告がクリックされないのはなんででしょうか。

pvを上げれば多少は売れるようにはなりますが、成約率も上げないとあまり意味がない。

 

ブログアフィリエイトを始めたはいいけど、まったく売れないんですけど。

よっしゃ、ブログアフィリエイトはじめたるで!とにかく記事量産じゃぁ!上にも下にもペタペタ記事URLはったるで。これで売れるやろ!

 

なんて思っていたけど、全然売れる兆しが見えてこないんですけど。

とりあえずPV稼げば売れるようになるって聞いたからPVを上げる方法を知りたいなぁって方。

 

朗報です。

 

そのままではうれません。

 

はいふざけました。すいません。

 

でも、言ってることは事実です。考えてみてください。広告まみれで文章があまりないようなサイトってどうですか?「おら~こんなに広告張ってあるんだか一つくらい間違えて押してくれよ~頼むからさぁ」とか「自分のために買ってください」みたいな考えが見え見えのブログ。

 

買ってほしい気持ちが先走りすぎて、買う方の気持ちになっていないブログって見てて腹立つでしょ?

 

「誰がお前の金のために買ってやるか!!ええい、こんな広告押してやるかってんだ!!」

 

ってムキになっちゃう方もいらっしゃるのでは??

 

 

サイトにべたべた何個も広告を適当に貼っていて相手のことを考慮してないブログから商品が売れたならまぐれです。

 

そうじゃなくて、この人に買ってもらいたいなぁ・・・じゃぁどうすれば売れるのかな。

 

と考えたうえで

 

文章はこうしたら面白いのではないのか?

じゃぁ、こうしてみたらどうだろうか?

 

と試行錯誤して完成させてみる。

 

そうすればブログが読み物として面白くなって「ん?このブログってなんか面白いぞ」と呼んでくれるようになる。

するとブログの反応率が数値として現れるから、アクセス解析からどういう書き方をした記事が結果を出しているのかっていうことがわかる。

直帰率(自分のブログに入ってすぐに出て行ってしまう率。すぐ帰っちゃう人)が高いなら、なんで直帰率が高いのか考えてみる。そして足りない要素を書き直すor書き足してみる。

 

こんな風にブログを改善させていくことができるんです。

 

 

相手のことを考えないままブログを作っても、

 

「じゃあこのブログは誰に向けて書いてるの?どういう人が喜んでくれるブログなの?」

ということが曖昧なままなので、「大衆に向けて書いてます!!」っていうこれまた曖昧な答えしか返せないんですよ。

そうするとどうなるのかっていうと、ブログが雑多になってブログ運営が立ちいかなくなるんです。

 

どういうことかというと、思ったように結果が出ないから愚痴を書いてみたり、ほかのジャンルに手を出してみたり、私にはもっと向いているジャンルがあるのではないか…なんて「ブルーオーシャン」を探しに出かけたり…あっちへ行ったりこっちへ行ったりふらふらふらふら…

 

「それじゃあダメやん!!ちゃんと前を見据えて頑張らないといつまでたっても結果は出ないよ!!」ということは頭ではわかっていても

 

「でも、どこへ向かったらいいの??」状態に。

 

路頭に迷うわけです。

 

ちなみにそんなブログがどれだけPV数上げたところで成約数が上がるはずないですよね。

 

だから、誰に情報発信するのかは決めちゃいましょう

そんなことはわかってるんだけど。偉そうに言ってないでどれくらいのPVで稼げるのかはよ教えろって方。

 

自分が売りたい商品の購入率を調べてみてください。

 

すると、0.01とか書いてますよね?それは100人広告をクリックした中で1人が購入したということになります。

 

ですから自分のサイトを調べてみて、広告をクリックするまでに至った月の訪問者数から逆算して「自分のサイトにどれくらい訪れれば目標の数値に達成するのか?」ということを考えてみてください。

 

そしたらそれを達成するための集客をします。

 

集客方法はSEO施策なり、SNSを利用するなり工夫してみましょう。

 

ファイト!!

アメブロはアフィリエイト禁止なのか?

目安時間:約 3分

 

ブログ人口が多いアメブロでアフィリエイトをやりたいんですけど、

「アメブロはアフィリエイト禁止」ってことを小耳にはさみました。

それって本当ですか?

本当です。アメブロは規約の変更によりアフィリエイトが禁止になりました。

 

アメブロはアフィリエイトが全面禁止

 

 

アメブロは規約の変更により商用利用が禁止になりました。

 

ですからアフィリエイト広告を記事に張り付けていると「商用利用をしている」ということで退会させられます。

 

アメブロを利用している人は多いので利用したいのはやまやまなのですが、規約なので仕方ありません。

 

諦めましょう。

 

じゃあ、どんなブログサービスがいいの?

 

おすすめのブログサービスは無料ブログはFC2、有料ブログはWordPressです。

 

FC2は独自ドメインを利用してブログを作成できる、感覚でブログ運営をすることができる、テンプレートが多いことがおすすめの理由です。

 

WordPressは(無料ブログよりいじれる部分が多いので)サイトの見た目で差別化を図りやすいこと、規約がないので強制削除の心配がないことがあげられます。

 

ブログをずっと安全に運営していきたいのならお勧めしたいのはWordpressですが、「有料ブログで作成なんて絶対したくない」「有料ブログで作成しようとすると蕁麻疹がでる」など、どうしても無料ブログでやりたい方はFC2を利用して記事を作成したらいいでしょう。

 

有料ブログで作成することで悩みすぎて手が止まってしまうのならそちらのほうがいいです。

 

 

 

 

 

 

ブログアフィリエイトって趣味でも稼ぐことができるの?

目安時間:約 10分

自分の特定の分野の趣味のブログで毎月5~10万を稼ぐことは可能でしょうか?

今あるブログを見てみると大衆受けを狙っている感じがします。

私の趣味は大衆受けしません。

自分のブログを作ってアフィリエイトで小遣い程度の金額を稼ぐことができればいいと思っています。

ブログで稼ごうと思ったら稼げる市場に参入するのが一番手っ取り早いです。

ただ、どうしても稼ぎたいのならやってみるという選択肢もありでしょう。

 

お小遣い稼ぎ程度でいいなら自分の趣味でもいい。ただしずっと稼げる保証はない。

 

お小遣い稼ぎ程度なら(ものすごくマイナー=需要がない趣味を除いて)趣味の分野でも稼ぐことができます。

 

しかし条件が2つあります。

 

それは

 

 

  • 需要が、あなたから商品を買いたいと思えるかという事
  • 買いたいと思える文章の書き方をしているかと

 

需要が、あなたから商品を購入したいと思えるかという事

 

 

どういう事かというと、

 

あなたの趣味はあなたから商品を購入したいという需要になりうるのかという事です。

 

需要はあったとしても商品を買いたいと思う需要とそうじゃない需要があるんです。

 

例えば、天気予報って需要はありますが、それは「今日の天気を知りたい」って需要。

 

もしあなたのサイトで天気予報を紹介しても「あーありがとね。じゃあまた明日もよろしくー」ってなっちゃうじゃないですか。

「あなたのサイトでお天気情報を知りたくて来た」けど、それはそこで終わってしまうでしょ?

 

これと同じ事が趣味サイトにも言えて、趣味サイトに人が多く訪れていたとしても、それは「私と同じ趣味をしている人と繋がりたい」って事が多いです。

 

だから、「自分が発信している情報をこの人達は欲しがるか?お金という対価を私の発信する情報、商品に支払ってくれるのか?」という事を考えた上で「この人達は支払ってくれる」と思うならやってみましょう。

 

そうでないならおすすめはしません。

 

 

買いたいと思える内容かという事

 

「あなたの趣味(商品・サービス)が本当に好き!お金を支払いたい!」

 

という方がいらっしゃったとして、

 

その人たちに購入してもらうには訪問者が商品を買いたいと思うような内容でないと売れません。

 

例えば、いろんな店を回ることが趣味のAさんとBさんがいるとします。

 

Aさん

「今日は〇〇という店のラーメンを食べました。おいしかったよぉ。なんかこの店のラーメンが商品化されてたから、よかったら買ってねぇ♡→広告リンク」

 

という紹介の仕方と、

 

Bさん

「今日は〇〇という店のラーメンをを食べました。このお店の自慢は自家製の鶏がらスープをじっくり時間をかけて作ることだそうです。これをする事でラーメンのおいしい味が際立つのだとか。

このお店は次郎系ラーメンが好きな方にもお勧めできるボリューム感でした。

商品化されていたので、興味がある方はどうぞ→広告リンク」

 

だったら後者のほうが「へぇこんな店あるんだ。気になるし、買ってみようかな」と感じませんか??

 

逆に前者は「金稼ぐ気満々だな」って思いませんか?

 

さらに。

 

お客さんに買ってもらいたいと考えた時、

 

「どういったお客さんに買ってもらいたいのか?」

 

ということからより細かく分類分けができます。

 

例えば、

 

『友達と遊びに来ていて、東京都にあるおいしいラーメン屋さんを知りたい人』

なのか、

『女性でも行けるラーメン店を知りたい人』

なのか、

『ヘルシーなラーメンを知りたい人』

なのか…

 

ぱっと思いついただけでもこんな感じです。

 

この分類を分けることでより読者のニーズを満たす文章を書けるわけです。

 

 

このように

 

『お客さんはどうして私のブログで商品を購入しようと思ってくれるのか?』

 

この理由がないとお客さんは「いやぁ…別にこの場所で買わんくてもええやんね」と感じてあなたのところから買ってくれません。

 

ですから、あなたが「自分の趣味をやるついでに商品が売れればいいや」

 

といった意識で情報発信している方が大きく稼げる可能性は低いでしょう。

 

読者の方も日々忙しい中時間を割いてあなたのブログを見ているので、よほどあなたの作品が面白いか、あなた自身が魅力的でないと買ってくれないでしょう。

 

(あなたの趣味がどういったものかわかんから具体的なアドバイスができませんが。)

 

もし、大きく稼ぎたいと考えているのならこれからずっと稼げる可能性のある分野を取り扱ったほうがいいです。

 

そうすればより長く稼ぐことができますから。

 

ブログアフィリエイトで自分の趣味を使って稼ぐかどうかはあなたの目標による。

結論から言うとこうです。

 

趣味がお金になったらいいなで大きく稼げる可能性は低いんです。

 

あなたが自分の趣味を利用してブログアフィリエイトで稼ぎたいと感じた理由は何ですか?

 

「楽しみながら楽してお小遣い稼ぎがしたかった」?

それとも

「自分の趣味をほかの誰かに情報発信して魅力を理解してもらいたかった」?

 

言い換えるなら、

 

『絶対自分の趣味で稼ぎたのか?』

それとも

『自分の趣味を使ってお小遣い稼ぎがしたいのか?』

 

ということでしょう。

この二つは似ているようで全然違います。

 

両方とも自分の趣味で稼ぎたいと思っていることは同じですが、自分の趣味を仕事にしたいか、自分の趣味で小遣い稼ぎにしたいかの違いですよね。

 

いわゆる、夢をかなえたいのか、小遣いを稼ぎたいのかということ。

 

私は自分の趣味をブログアフィリエイトに結び付けるのは基本的におすすめはしません。なぜならあなたの趣味がこれからずっと売れていく保証はないからです。

 

あなたの趣味が人間がこれからずっと悩んでいくようなことを解決するようなジャンルであるならいいんです。

でも大多数の人はそうではないですよね。絵を描く、本を読む、写真を撮るなどでしょうか。

こういった趣味の方は稼げるジャンルを取り扱うことをお勧めします。

 

でも、死んでも自分の趣味で稼いでみせる、絶対にあきらめない。血反吐をはいても私の商品を世の中の人に知らしめたいという方ならやってみる価値はあるんじゃないでしょうか。

 

リスクは大きいですが、「大きく稼ぐ」ということが目的じゃなくて、自分の作品が世の人たちに受け入れられているという対価としてお金をもらいたいという純粋な気持ちならやってみる価値はあるでしょう。

 

なんか厳しい事をまくしたてましたが、「絶対やめろ」といっているわけではありません。

 

趣味で稼ぐにはリスクが大きいから全部自己責任でやってねといってるんです。

だって、「稼げるか・稼げないか」なんて頭で考えてみても、結局それは頭の中で考えた世界だからやってみないとわかりませんよね。

現実で起こった事じゃないわけです。

だから、「どうしても自分の趣味で稼ぎたい」「やってみたい」という方ならやっちゃいましょう。

その代わり、使った時間、労力は戻って来ません。自己責任で頑張ってください。

ブログアフィリエイトはいくらから確定申告をしなきゃならないの?

目安時間:約 2分

 

ブログアフィリエイトで収入を得ている人は税務署に確定申告を行っているのでしょうか?

ちなみにいくらから確定申告を行わなければならないのですか?

ブログアフィリエイトは20万円から確定申告を行わないと脱税で逮捕されます。

ただ、20万円以下だからと言って確定申告を行わないというのはお勧めしません。

 

 

ブログアフィリエイトは20万円から確定申告の義務があります。

 

アフィリエイトで稼ぐということは「個人事業主」と同じようなものですから、きちんと確定申告はしましょう。

 

もし、20万円を超えて確定申告を行わなかったりすると税務署の人がすっ飛んできて脱税で逮捕されます。

 

そうすると前科犯になってしまいます。犯罪者の烙印が押されてしまいます。

 

アフィリエイトで20万円以上稼いだ場合は気をつけましょう。

犯罪者はいやや。

ブログアフィリエイトに向いているのはHPかそれともブログか。

目安時間:約 5分

 

これまで少しばかりアフィリエイトをしていました。

収益はあまりなかったが、多い時は数千人訪れるブログでした。

そこで、これからは本格的にやろうと考えています。

アフィリエイトにはHPかブログかどちらがいいでしょうか?

HP(WP)にした方がいいです。

何故なら突如削除される危険性がないからです。

 

ブログアフィリエイトは絶対WP(HP)で始めた方がいい。

 

ブログアフィリエイトをWPで始めた方がいい理由は二つあります。

 

  • 突如削除される危険性がない
  • 引っ越しの手間がない

 

突如削除される危険性ですが、これはどういうことかというと、無料ブログでアフィリエイトをしていると何らかの理由で規約違反をしてしまった場合削除されるリスクがあるということです。

 

無料ブログには「規約」があります。これは運営側によって決められており、利用規約に賛同している以上こちらからは何もできません。

 

しかも、どんなに規約を読み守っているつもりでも、運営側が「規約の内容に違反しているから」といえば消されてしまうんです。

 

ですから、無料ブログを使っている以上突然削除のリスクは避けられないんです。

 

今まで頑張ってきた努力の結晶が一瞬にしてなくなってしまうのは嫌ですよね。

 

多少手間でも、サーバー、独自ドメインを取得、WPをインストールして運営することをお勧めします。

 

 

二つ目の引っ越しの手間がないという点ですが、これもWPをお勧めするポイントになります。

 

あなたが「削除リスクの回避方法って独自ドメインを取得して無料ブログを運営すればいいんでしょ?わざわざサーバーをレンタルしなくてもいいじゃん。」と思ってらっしゃるのなら、

 

初めからWPで運営してしまった方がいいです。

 

だって、無料ブログってテンプレートもWPと比べて自由度が低いので、いじることが出来る範囲って限られてきます。

 

その点WPは自由度が高いので、デザインで差別化を図りやすいんですよ。

 

しかも、やっぱりWPのほうがいいや~って思って引っ越そうとしても面倒くさいんです。

 

多分、複雑で外注する羽目になります。そうなると余計に手間とお金がかかります。

 

もし、あなたがエンジニアなどブログをいじることに向いている職種の方なら構いませんが、もしそうでないのなら最初からWPで運営することをお勧めします。

 

そうは言われても面倒だし、無料ブログで記事更新したいんですって。

いや、わかりますよ。独自ドメイン、サーバーを取得してWPをインストールすることって結構ハードル高い感じがするし、正直手を出したくない。

 

完全無料でやれるならそちらの方がいいじゃんって気持ちわかります。

 

初めから敷居が高そうな所から始めたくないって気持ち。うん。あるあるですよね。

 

ていうか、そもそも私はそんなに高いレベルで金を稼ごうと思ってないんですって方もいらっしゃいますよね。月3万くらいでいいみたいな。

 

そこまでガチになってやり始めるの無理ですって方。

 

私がWPでやった方がいいよって言ってるのは

 

  • 突如削除の危険性があるってこと
  • WPを使いたいってなった時に引っ越しがめんどくさいってこと

 

この2点が理由です。

 

もし、削除リスクは独自ドメインを取得するからいいよ

WPを使いたくなったら引っ越し作業は外注するから今はとりあえず無料ブログでやってみたいわ。

 

ってかたは無料ブログで初めてみるのもいいんじゃないでしょうか。

 

ブログアフィリエイトは雑記か専門ブログか

目安時間:約 6分

 

ブログアフィリエイトを始めるにあたって、ジャンルを絞って行うほうがいいのか、雑記のような形で自分を出して紹介する方がいいのかよくわかりません。

どちらがいいのでしょうか

あなたがどちらに向いているかによります。

 

雑記ブログか専門ブログか悩みどころなんだけれども。

 

ブログアフィリエイトを始める時、雑記ブログか専門ブログか迷いますよね。

 

雑記ブログのように自分を出してファンを獲得したらいいのか、それとも、専門ブログのように必要な情報を発信し続ける事でファンを獲得するのか。

 

私は、ブログアフィリエイトは専門ブログで検索者のためになる情報を発信しつつ、雑記ブログのような親しみやすさを出す文章を書くことをお勧めします。

 

そうすればあなたが想定した誰かのための悩みを解決する記事を書きつつ、「自分」を表現することが出来るので、ファンがよりできやすくなるからです。

 

まぁ、もしあなたが「いやいや、僕はみんなをうならすことが出来るオンリーワンの情報を持っているから、専門サイトでいいわ!」

 

という方なら私から言うことは何もありません。本当にすごいです。頑張ってください。

 

特に独自の情報を持ち合わせていないという方は、「専門性」と親しみやすさの「雑記」を組み合わせた文章を書きましょう。

 

どうやって自分を出していったらいいのか?

 

「ああおっけい。雑記と専門性を掛け合わせた文章を書けばいいのね。はいはい。で、どうやって自分を出せばいいの?」

 

と思った方がいらっしゃいますかね?自分を出すって言ってもそんなのわけわからんわと。表現が抽象的で困惑してしまいますよね。

 

ブログアフィリエイトで自分を出す方法はこんな感じのものがあります。

  • 経験を語る
  • 感想を語る

 

経験を語る方法はあなた自身を表現する一般的な方法です。

 

先ほど言った専門性と雑記性を組み合わせたブログを書くとのことですが、普段から雑記ブログばかりだと読者は「いや別にお前の事は知りたくないんだけど・・・」と飽きられてしまいます。(よほどうまい文章を書き読者を楽しませることが出来るのなら話は別ですが。)

 

 

そこで、あなたが決めた専門分野の情報を発信しつつ、その情報に関係する経験、感想を語ることで「あなたのブログで読むという価値」が生まれます。

 

あなたが調べ物をしている時、似たような商品ばかりを紹介するサイトばかりで辟易したことはないですか?

 

例えるなら、2月14日。毎日頑張っている彼氏のために感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈りたいと考えた時に検索した「バレンタイン 彼氏 おすすめ プレゼント」とか。

 

他のサイトも巡回してみてみると、商品内容が多少かぶるのはしょうがなくても、紹介の仕方も同じものが多いですよね。

 

「いやいや、あなた、ちょっと待ちなさいよ。それあなたが本当におすすめする商品なの?流れ作業的にほかのサイトが紹介してるから紹介しただけじゃないのかい?」

 

って思っちゃいますよね?

 

情報を語るだけのサイトはほかに腐るほどある。今あなたが情報を語るだけのサイトを作ったところで新たな価値を提供できない=売れないブログの出来上がり。

 

自分はかわいいもの好きだからデフォルトされたクマさん柄がプリントされた靴下を贈ろうかなと思ってもヒットする商品はまるでなし。

 

じゃぁ、今年も無難にチョコレートを渡すだけでいいかぁと妥協してしまう。

 

同じような内容の記事って、画一化されすぎていて、つまらないですよね。

 

そんな中、自分で下調べをし、考えた文章を書くことで、「このブログの人はほかの人とは違ったことを言ってるし、何か面白そうだなぁ」となるわけです。

 

情報だけをつらつらと並べ立てるだけのブログだったら既に腐るほどあります。

 

ですから、自分だけの価値を提供する方法、「経験、感想を語る」ことはしましょう。

 

なぜ読者はあなたのブログを読むのかということを考え、経験、感想を語る部分は入れましょう。

 

ブログとアフィリエイトの関係がさっぱりわからん

目安時間:約 9分

 

 

ブログとアフィリエイトの関係がさっぱりわからないのだけど。てか、アフィリエイト広告って何さ。

  • 広告はどのようにして探して載せるのか?
  • アフィリエイト広告ってバナー広告のように貼るの?
  • アフィリエイト広告とバナー広告の違いをおしえてちょ
  • バナー広告の収入の違いってあるの?
  • 広告はASPというところから引っ張ってきます。
  • ブログ画面にはASPからコピーしてきた広告URLを記事に貼ると表示されます。
  • バナー広告はクリックすることで報酬が発生するので「クリック報酬型」の広告と呼ばれています。アフィリエイトで使う広告は購入されることで成果が発生するので「成果報酬型広告」と呼ばれます。
  • 表にまとめますね

 

 

アフィリエイト広告はASPというところから引っ張ってくる。

アフィリエイト広告はASPという広告主とアフィリエイターを仲介する会社のサイトから引っ張ってきます。

 

ASPに登録し広告を貼るまでには、

 

  • ブログを作成
  • ASPに登録申請
  • 申請が通ったら貼りたい広告を探す
  • 貼りたい広告を見つけたら、広告の詳細ページから提携申請を出す。(即時提携OKの広告はこの時点でURLを取得してページに張り付けることができる。)
  • 提携申請が通ったらブログに広告URLを貼る

 

という手順を踏みます。

 

広告はどのように探して貼るのか?

 

広告はこのような画面の検索窓から自分の貼りたいと思っているジャンルを選ぶ、検索窓に単語を入力することで探すことができます。

 

そして先ほども言いましたが、広告には即時提携OKの広告と、提携申請が通らないと貼れないない広告があります。

 

即時提携OKの広告は、広告取得ボタンから広告URLを取得してブログ記事に張り付けることで表示されます。

 

提携申請が通らないと貼れない広告も貼る手順は一緒です。

 

提携申請が通るようにしたければエロ、グロ、公序良俗に反した内容の記事は書かないようにしましょう。

また、自分のサイトの記事内容とジャンルが合致していると通りやすいです。

 

 

アフィリエイト広告とバナー広告の違いをおしえてちょ

アフィリエイト広告は「成果報酬型広告」と呼ばれ、バナー広告は「クリック報酬型広告」と呼ばれています。

 

成果報酬型広告の代表的なASPは「A8.net」、クリック報酬型広告の代表的なASPは「Googleアドセンス」です。

 

A8.netは特異なASPで、サイトの登録申請が必要なく使用できるASPです。

 

わかりやすく言うなら、ASPにアフィリエイターとして登録する際のサイト審査が無いんです。

 

登録に対する垣根が低いんですよね。

 

ですから、右も左もわからないアフィリエイトをはじめたての人が一番初めに登録するASPと呼ばれています。

 

Googleアドセンスは皆さんもご存じ「天下のGoogle」が運営している「クリック報酬型広告」です。

 

クリック報酬型広告といえばGoogleアドセンスというくらい有名なサービスです。

 

ただし、登録に様々な制限があり、登録するまでが一苦労なのが難点です。

 

しかし、それさえ守ればアフィリエイトをしていくうえでの「恩恵」を得ることができるので、恩恵を得るための制約と思えばなんてことありません。

 

もしクリック報酬型広告をやりたいと考えているのなら、Googleアドセンスにしましょう。

 

私自身、アフィリエイトの一つ一つの作業が億劫だなぁと感じていた。

 

 

 

私もアフィリエイトをはじめたての時、「提携審査なんてやだな…自分の価値を価値を測られてるみたい。もし万が一審査に通らなかったらなんか悲しいし…重い腰があげられないなぁ…」とうじうじしていましたが、「ええい」とやってみたらなんてことなく通りました。

 

心理学用語で「オペラント条件付け」というものがあります。

 

これは人間がどう学習していくのかを理論立てて説明した説です。

 

例えば、何か嫌な事が起きた時に、逃げることによる快楽を得ることをしてしまうと、同じような嫌な事があった時に、、より逃げるようになってしまうという事です。

 

例えば、未知のアフィリエイトという世界に踏み込もうとする時、拒否感を感じましたよね?

 

「あ、いやだな。できるかわからないし、失敗したら嫌だ」という不安な気持ちになったでしょう。

 

その時、逃げることで「安心する」という「快楽」を得てしまうと「逃げること=楽しい事」と学習してしまいます。

 

すると、次に「成功するかわからない事をやらなければならない」という不安な気持ち…嫌な気持ちを感じた時も「快楽を得る方」を選んでしまうんです。要は、逃げを強化してしまうという事ですね。

 

この時に「ええい、ままよ!!やってやる!!」と突っ込んでいたなら、難しいと感じていた広告を貼る作業も難なく終えていたかもしれませんよね。

 

こうすると「お、アフィリエイトって案外私にもできるじゃない。」と感じて、より一層アフィリエイトをやってみようという気になるんです。

 

いい方向にオペラント条件付けができるんですね。

 

「そんなこと言ったって、不安なものは不安だし。今から大きく変わろうなんてそんなことできないよ。失敗したらどう責任とってくれるのさ」

 

という気持ちになりましたか?

 

そうですね。まぁ、今の自分から大きく変わる選択をするというのは精神的にはあまりよくないことなので、無理に大きく変わることはお勧めしません。

 

そもそも、あなたが収入に困っていなければアフィリエイトなんて面倒で大変でかったるいですし。ほかの楽しい事があるならそっちを優先したほうがいいですよ。

 

でも、どうしてもアフィリエイトをやりたいというなら、「ちょっとずつ」変える努力をしましょう。

 

一気に変えるなんて、今までの自分の生活スタイルから劇的に変えることはストレスです。

 

ストレスは貴方の脳に負担を少しずつかけていき、ある一定を超えるとうつ病になってしまいます。

 

うつ病は脳の疲労骨折です。

 

ですから、一日ちょっとずつ作業をすることで少しずつ変わって行くことが堅実です。

 

アフィリエイトは孤独な作業です。作業を管理できるのは自分しかいません。だからこそ、無理しすぎることはよくありません。

 

自分と相談しながらしましょう。あるいは周りの頼れる人に話してみてください。私でもいいです。

 

ちょっとずつ、頑張ってください。

管理人プロフィール

 

アフィリ猫:管理人

ブログアフィリエイトアドバイザー。
女子大生向けブログアフィリエイトの情報を発信する人(猫)。

管理人詳細プロフィール

 

ひきこちゃん

私立大学に入学してから学費を自分で払うためにアルバイトを探している女子大生。しかし、人と関わるのが苦手で在宅仕事をしたいと考ていたところ、ブログアフィリエイトに巡り合う。月5万円を稼ぐのが目標。

 

おすすめ商材

アンリミテッドアフィリエイト
 
●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate NEO(アンリミテッドアフィリエイトネオ)」
 
アフィリエイトで稼ぐ方法をまとめた超大作。
内容がみっちり詰まっているので大変ですが、これを実践すれば間違いはありません。

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
メタ情報
アーカイブ

ページの先頭へ