ブログアフィリエイトは雑記か専門ブログか

目安時間:約 6分

 

ブログアフィリエイトを始めるにあたって、ジャンルを絞って行うほうがいいのか、雑記のような形で自分を出して紹介する方がいいのかよくわかりません。

どちらがいいのでしょうか

あなたがどちらに向いているかによります。

 

雑記ブログか専門ブログか悩みどころなんだけれども。

 

ブログアフィリエイトを始める時、雑記ブログか専門ブログか迷いますよね。

 

雑記ブログのように自分を出してファンを獲得したらいいのか、それとも、専門ブログのように必要な情報を発信し続ける事でファンを獲得するのか。

 

私は、ブログアフィリエイトは専門ブログで検索者のためになる情報を発信しつつ、雑記ブログのような親しみやすさを出す文章を書くことをお勧めします。

 

そうすればあなたが想定した誰かのための悩みを解決する記事を書きつつ、「自分」を表現することが出来るので、ファンがよりできやすくなるからです。

 

まぁ、もしあなたが「いやいや、僕はみんなをうならすことが出来るオンリーワンの情報を持っているから、専門サイトでいいわ!」

 

という方なら私から言うことは何もありません。本当にすごいです。頑張ってください。

 

特に独自の情報を持ち合わせていないという方は、「専門性」と親しみやすさの「雑記」を組み合わせた文章を書きましょう。

 

どうやって自分を出していったらいいのか?

 

「ああおっけい。雑記と専門性を掛け合わせた文章を書けばいいのね。はいはい。で、どうやって自分を出せばいいの?」

 

と思った方がいらっしゃいますかね?自分を出すって言ってもそんなのわけわからんわと。表現が抽象的で困惑してしまいますよね。

 

ブログアフィリエイトで自分を出す方法はこんな感じのものがあります。

  • 経験を語る
  • 感想を語る

 

経験を語る方法はあなた自身を表現する一般的な方法です。

 

先ほど言った専門性と雑記性を組み合わせたブログを書くとのことですが、普段から雑記ブログばかりだと読者は「いや別にお前の事は知りたくないんだけど・・・」と飽きられてしまいます。(よほどうまい文章を書き読者を楽しませることが出来るのなら話は別ですが。)

 

 

そこで、あなたが決めた専門分野の情報を発信しつつ、その情報に関係する経験、感想を語ることで「あなたのブログで読むという価値」が生まれます。

 

あなたが調べ物をしている時、似たような商品ばかりを紹介するサイトばかりで辟易したことはないですか?

 

例えるなら、2月14日。毎日頑張っている彼氏のために感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈りたいと考えた時に検索した「バレンタイン 彼氏 おすすめ プレゼント」とか。

 

他のサイトも巡回してみてみると、商品内容が多少かぶるのはしょうがなくても、紹介の仕方も同じものが多いですよね。

 

「いやいや、あなた、ちょっと待ちなさいよ。それあなたが本当におすすめする商品なの?流れ作業的にほかのサイトが紹介してるから紹介しただけじゃないのかい?」

 

って思っちゃいますよね?

 

情報を語るだけのサイトはほかに腐るほどある。今あなたが情報を語るだけのサイトを作ったところで新たな価値を提供できない=売れないブログの出来上がり。

 

自分はかわいいもの好きだからデフォルトされたクマさん柄がプリントされた靴下を贈ろうかなと思ってもヒットする商品はまるでなし。

 

じゃぁ、今年も無難にチョコレートを渡すだけでいいかぁと妥協してしまう。

 

同じような内容の記事って、画一化されすぎていて、つまらないですよね。

 

そんな中、自分で下調べをし、考えた文章を書くことで、「このブログの人はほかの人とは違ったことを言ってるし、何か面白そうだなぁ」となるわけです。

 

情報だけをつらつらと並べ立てるだけのブログだったら既に腐るほどあります。

 

ですから、自分だけの価値を提供する方法、「経験、感想を語る」ことはしましょう。

 

なぜ読者はあなたのブログを読むのかということを考え、経験、感想を語る部分は入れましょう。

 

ブログとアフィリエイトの関係がさっぱりわからん

目安時間:約 9分

 

 

ブログとアフィリエイトの関係がさっぱりわからないのだけど。てか、アフィリエイト広告って何さ。

  • 広告はどのようにして探して載せるのか?
  • アフィリエイト広告ってバナー広告のように貼るの?
  • アフィリエイト広告とバナー広告の違いをおしえてちょ
  • バナー広告の収入の違いってあるの?
  • 広告はASPというところから引っ張ってきます。
  • ブログ画面にはASPからコピーしてきた広告URLを記事に貼ると表示されます。
  • バナー広告はクリックすることで報酬が発生するので「クリック報酬型」の広告と呼ばれています。アフィリエイトで使う広告は購入されることで成果が発生するので「成果報酬型広告」と呼ばれます。
  • 表にまとめますね

 

 

アフィリエイト広告はASPというところから引っ張ってくる。

アフィリエイト広告はASPという広告主とアフィリエイターを仲介する会社のサイトから引っ張ってきます。

 

ASPに登録し広告を貼るまでには、

 

  • ブログを作成
  • ASPに登録申請
  • 申請が通ったら貼りたい広告を探す
  • 貼りたい広告を見つけたら、広告の詳細ページから提携申請を出す。(即時提携OKの広告はこの時点でURLを取得してページに張り付けることができる。)
  • 提携申請が通ったらブログに広告URLを貼る

 

という手順を踏みます。

 

広告はどのように探して貼るのか?

 

広告はこのような画面の検索窓から自分の貼りたいと思っているジャンルを選ぶ、検索窓に単語を入力することで探すことができます。

 

そして先ほども言いましたが、広告には即時提携OKの広告と、提携申請が通らないと貼れないない広告があります。

 

即時提携OKの広告は、広告取得ボタンから広告URLを取得してブログ記事に張り付けることで表示されます。

 

提携申請が通らないと貼れない広告も貼る手順は一緒です。

 

提携申請が通るようにしたければエロ、グロ、公序良俗に反した内容の記事は書かないようにしましょう。

また、自分のサイトの記事内容とジャンルが合致していると通りやすいです。

 

 

アフィリエイト広告とバナー広告の違いをおしえてちょ

アフィリエイト広告は「成果報酬型広告」と呼ばれ、バナー広告は「クリック報酬型広告」と呼ばれています。

 

成果報酬型広告の代表的なASPは「A8.net」、クリック報酬型広告の代表的なASPは「Googleアドセンス」です。

 

A8.netは特異なASPで、サイトの登録申請が必要なく使用できるASPです。

 

わかりやすく言うなら、ASPにアフィリエイターとして登録する際のサイト審査が無いんです。

 

登録に対する垣根が低いんですよね。

 

ですから、右も左もわからないアフィリエイトをはじめたての人が一番初めに登録するASPと呼ばれています。

 

Googleアドセンスは皆さんもご存じ「天下のGoogle」が運営している「クリック報酬型広告」です。

 

クリック報酬型広告といえばGoogleアドセンスというくらい有名なサービスです。

 

ただし、登録に様々な制限があり、登録するまでが一苦労なのが難点です。

 

しかし、それさえ守ればアフィリエイトをしていくうえでの「恩恵」を得ることができるので、恩恵を得るための制約と思えばなんてことありません。

 

もしクリック報酬型広告をやりたいと考えているのなら、Googleアドセンスにしましょう。

 

私自身、アフィリエイトの一つ一つの作業が億劫だなぁと感じていた。

 

 

 

私もアフィリエイトをはじめたての時、「提携審査なんてやだな…自分の価値を価値を測られてるみたい。もし万が一審査に通らなかったらなんか悲しいし…重い腰があげられないなぁ…」とうじうじしていましたが、「ええい」とやってみたらなんてことなく通りました。

 

心理学用語で「オペラント条件付け」というものがあります。

 

これは人間がどう学習していくのかを理論立てて説明した説です。

 

例えば、何か嫌な事が起きた時に、逃げることによる快楽を得ることをしてしまうと、同じような嫌な事があった時に、、より逃げるようになってしまうという事です。

 

例えば、未知のアフィリエイトという世界に踏み込もうとする時、拒否感を感じましたよね?

 

「あ、いやだな。できるかわからないし、失敗したら嫌だ」という不安な気持ちになったでしょう。

 

その時、逃げることで「安心する」という「快楽」を得てしまうと「逃げること=楽しい事」と学習してしまいます。

 

すると、次に「成功するかわからない事をやらなければならない」という不安な気持ち…嫌な気持ちを感じた時も「快楽を得る方」を選んでしまうんです。要は、逃げを強化してしまうという事ですね。

 

この時に「ええい、ままよ!!やってやる!!」と突っ込んでいたなら、難しいと感じていた広告を貼る作業も難なく終えていたかもしれませんよね。

 

こうすると「お、アフィリエイトって案外私にもできるじゃない。」と感じて、より一層アフィリエイトをやってみようという気になるんです。

 

いい方向にオペラント条件付けができるんですね。

 

「そんなこと言ったって、不安なものは不安だし。今から大きく変わろうなんてそんなことできないよ。失敗したらどう責任とってくれるのさ」

 

という気持ちになりましたか?

 

そうですね。まぁ、今の自分から大きく変わる選択をするというのは精神的にはあまりよくないことなので、無理に大きく変わることはお勧めしません。

 

そもそも、あなたが収入に困っていなければアフィリエイトなんて面倒で大変でかったるいですし。ほかの楽しい事があるならそっちを優先したほうがいいですよ。

 

でも、どうしてもアフィリエイトをやりたいというなら、「ちょっとずつ」変える努力をしましょう。

 

一気に変えるなんて、今までの自分の生活スタイルから劇的に変えることはストレスです。

 

ストレスは貴方の脳に負担を少しずつかけていき、ある一定を超えるとうつ病になってしまいます。

 

うつ病は脳の疲労骨折です。

 

ですから、一日ちょっとずつ作業をすることで少しずつ変わって行くことが堅実です。

 

アフィリエイトは孤独な作業です。作業を管理できるのは自分しかいません。だからこそ、無理しすぎることはよくありません。

 

自分と相談しながらしましょう。あるいは周りの頼れる人に話してみてください。私でもいいです。

 

ちょっとずつ、頑張ってください。

ブログアフィリエイトは今から参入して稼げるのか?

目安時間:約 7分

ブログアフィリエイトをやりたいのですが、今から参入して稼げるのか不安です。後発組に参入の余地なんて残っていないのでは…ブログアフィリエイトは本当に稼げるんですか?

ブログアフィリエイトはまだまだ稼げます。何故なら参入の余地は残っているからです。

ブログアフィリエイトは後発組でも稼げるのか?

「ブログアフィリエイト」についての記事はネット上にたくさんありますね。

 

ブログアフィリエイトの情報を発信しているサイトでは声高に「たった3か月頑張るだけで、月15万円稼げるようになる」「アフィリエイトで月100万円!!」などと言っています。

 

しかしあなたは食べ物に沸いた蛆を眺めるような目でパソコン画面を見て、こう思うでしょう

 

「ま~た詐欺師が耳障りなことをいっているよ。こんな話に引っかかる人はアホに違いない。そもそも、うまい儲け話には裏があるはずだ。仮想通貨のように、儲け話は世の中に知れ渡るようになってしまったらほとんどの旨味は残っていない。こいつらは『情報を売ること』で生計を立てているに違いない。売られている『肝心の情報』にさしたる価値なんてないだろう。」

 

ブログアフィリエイトを知らない人からしたらブログアフィリエイトはもう稼げないと思っても仕方ないです。

 

しかし、ブログアフィリエイトはまだまだ稼げる余地は残っています

 

 

 

ブログアフィリエイトで稼げる理由

 

なぜブログアフィリエイトでまだ稼げると確信をもって言えるのかというと、理由は検索されるキーワードの種類にあります。

 

ブログアフィリエイトで稼ぐためには検索結果で上位表示されることが必要です。

 

何故なら検索結果で上位表示をしないと、集客率が低くなってしまうからです。

 

 

検索結果で上位表示する方法の一つに「キーワード選定」というものがあります。

 

「キーワード選定」とは、あなたのサイトに流入が見込めそうな「キーワード」を洗い出し、選んだ「キーワード」の中から検索結果で上位表示ができそうな「キーワード」を選定する作業のことを言います。

 

そして、キーワード選定をする上で重要なのが、「キーワード」には種類が2種類あるということ。

 

それは「ビックキーワード」と「複合キーワード」です。

 

 

「ビッグキーワード」とは、単体のみでよく検索されるキーワードのことを指します。例:「ダイエット」、「チョコレート」「恋愛」など。

 

「ビッグキーワード」で上位表示をしようとしても今現在「ビッグキーワード」で大きく集客しているサイト(有名な企業や個人サイト)が存在するので難しいです。

 

検索結果の順位は、Googleが決めた基準をどれだけ満たしているかといった点で決まります。

 

完全な個人の規模で今から大企業が力を入れて運営しているサイトや既存の有名な個人サイトに勝とうとしても無理です。

 

(完全に無理ではありませんが、費用対効率を考えると絶望的です。ここには参入の余地はありません。)

 

 

しかし、複数の単語を組み合わせて検索される「複合キーワード」はまだスカスカで、参入の余地があるのです。

 

目的別の有用なサイトはまだまだ少ない。

 

複合キーワードに参入の余地があるって言われても実感がわかない人のためにわかりやすく説明するならば、

 

例えば、あなたが今までにネット検索をして「このことを知りたいのに、全然出てこない…むかつく!!」と知りたいことが書かれていなくてイライラした経験はありませんか?

 

とあるキーワードで検索して、出てきたサイトをクリックしてみてみると、基本的な説明から始まってうにゃうにゃ知りたくもないことが書かれている。

 

自分の知りたいこともなくただ「キーワード」に関する情報だけ書かれていたら「目的の情報が無い。不親切だなぁ…」と感じますよね。

 

それが参入の余地のあるキーワードです。

 

あなたと同じような目的でその「キーワード」を検索し、イライラしている人は必ずいます。

 

 

このように、「複合キーワードで検索されるような目的別に合ったサイトがまだない」から、ブログアフィリエイトはまだ参入の余地があるといえるんです。

 

売れるような情報を持っていないのだけど、それでも稼げるの?

 

「ブログアフィリエイトの「複合キーワード」で集客ができ、稼ぐための情報を知っていれば稼げるようになるかもしれないけど、そもそも私は稼げるような事を何一つ知らない。こんな私でも稼げるようになるの?」

 

もちろん稼げるようになります。 何も知らないということは悪いことではありません。

 

今から死ぬ気でやれば3か月で稼げるようになります。

 

ブログアフィリエイトで稼げるかは、要はあなたがどれだけ頑張れるかにかかっています。

 

ぜひ今から死ぬ気で頑張って稼いじゃいましょう。

管理人プロフィール

 

アフィリ猫:管理人

ブログアフィリエイトアドバイザー。
女子大生向けブログアフィリエイトの情報を発信する人(猫)。

管理人詳細プロフィール

 

ひきこちゃん

私立大学に入学してから学費を自分で払うためにアルバイトを探している女子大生。しかし、人と関わるのが苦手で在宅仕事をしたいと考ていたところ、ブログアフィリエイトに巡り合う。月5万円を稼ぐのが目標。

 

おすすめ商材

アンリミテッドアフィリエイト
 
●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate NEO(アンリミテッドアフィリエイトネオ)」
 
アフィリエイトで稼ぐ方法をまとめた超大作。
内容がみっちり詰まっているので大変ですが、これを実践すれば間違いはありません。

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
メタ情報
アーカイブ

ページの先頭へ