ブログアフィリエイトに向いているのはHPかそれともブログか。

目安時間:約 5分

 

これまで少しばかりアフィリエイトをしていました。

収益はあまりなかったが、多い時は数千人訪れるブログでした。

そこで、これからは本格的にやろうと考えています。

アフィリエイトにはHPかブログかどちらがいいでしょうか?

HP(WP)にした方がいいです。

何故なら突如削除される危険性がないからです。

 

ブログアフィリエイトは絶対WP(HP)で始めた方がいい。

 

ブログアフィリエイトをWPで始めた方がいい理由は二つあります。

 

  • 突如削除される危険性がない
  • 引っ越しの手間がない

 

突如削除される危険性ですが、これはどういうことかというと、無料ブログでアフィリエイトをしていると何らかの理由で規約違反をしてしまった場合削除されるリスクがあるということです。

 

無料ブログには「規約」があります。これは運営側によって決められており、利用規約に賛同している以上こちらからは何もできません。

 

しかも、どんなに規約を読み守っているつもりでも、運営側が「規約の内容に違反しているから」といえば消されてしまうんです。

 

ですから、無料ブログを使っている以上突然削除のリスクは避けられないんです。

 

今まで頑張ってきた努力の結晶が一瞬にしてなくなってしまうのは嫌ですよね。

 

多少手間でも、サーバー、独自ドメインを取得、WPをインストールして運営することをお勧めします。

 

 

二つ目の引っ越しの手間がないという点ですが、これもWPをお勧めするポイントになります。

 

あなたが「削除リスクの回避方法って独自ドメインを取得して無料ブログを運営すればいいんでしょ?わざわざサーバーをレンタルしなくてもいいじゃん。」と思ってらっしゃるのなら、

 

初めからWPで運営してしまった方がいいです。

 

だって、無料ブログってテンプレートもWPと比べて自由度が低いので、いじることが出来る範囲って限られてきます。

 

その点WPは自由度が高いので、デザインで差別化を図りやすいんですよ。

 

しかも、やっぱりWPのほうがいいや~って思って引っ越そうとしても面倒くさいんです。

 

多分、複雑で外注する羽目になります。そうなると余計に手間とお金がかかります。

 

もし、あなたがエンジニアなどブログをいじることに向いている職種の方なら構いませんが、もしそうでないのなら最初からWPで運営することをお勧めします。

 

そうは言われても面倒だし、無料ブログで記事更新したいんですって。

いや、わかりますよ。独自ドメイン、サーバーを取得してWPをインストールすることって結構ハードル高い感じがするし、正直手を出したくない。

 

完全無料でやれるならそちらの方がいいじゃんって気持ちわかります。

 

初めから敷居が高そうな所から始めたくないって気持ち。うん。あるあるですよね。

 

ていうか、そもそも私はそんなに高いレベルで金を稼ごうと思ってないんですって方もいらっしゃいますよね。月3万くらいでいいみたいな。

 

そこまでガチになってやり始めるの無理ですって方。

 

私がWPでやった方がいいよって言ってるのは

 

  • 突如削除の危険性があるってこと
  • WPを使いたいってなった時に引っ越しがめんどくさいってこと

 

この2点が理由です。

 

もし、削除リスクは独自ドメインを取得するからいいよ

WPを使いたくなったら引っ越し作業は外注するから今はとりあえず無料ブログでやってみたいわ。

 

ってかたは無料ブログで初めてみるのもいいんじゃないでしょうか。

 

ブログアフィリエイトは雑記か専門ブログか

目安時間:約 6分

 

ブログアフィリエイトを始めるにあたって、ジャンルを絞って行うほうがいいのか、雑記のような形で自分を出して紹介する方がいいのかよくわかりません。

どちらがいいのでしょうか

あなたがどちらに向いているかによります。

 

雑記ブログか専門ブログか悩みどころなんだけれども。

 

ブログアフィリエイトを始める時、雑記ブログか専門ブログか迷いますよね。

 

雑記ブログのように自分を出してファンを獲得したらいいのか、それとも、専門ブログのように必要な情報を発信し続ける事でファンを獲得するのか。

 

私は、ブログアフィリエイトは専門ブログで検索者のためになる情報を発信しつつ、雑記ブログのような親しみやすさを出す文章を書くことをお勧めします。

 

そうすればあなたが想定した誰かのための悩みを解決する記事を書きつつ、「自分」を表現することが出来るので、ファンがよりできやすくなるからです。

 

まぁ、もしあなたが「いやいや、僕はみんなをうならすことが出来るオンリーワンの情報を持っているから、専門サイトでいいわ!」

 

という方なら私から言うことは何もありません。本当にすごいです。頑張ってください。

 

特に独自の情報を持ち合わせていないという方は、「専門性」と親しみやすさの「雑記」を組み合わせた文章を書きましょう。

 

どうやって自分を出していったらいいのか?

 

「ああおっけい。雑記と専門性を掛け合わせた文章を書けばいいのね。はいはい。で、どうやって自分を出せばいいの?」

 

と思った方がいらっしゃいますかね?自分を出すって言ってもそんなのわけわからんわと。表現が抽象的で困惑してしまいますよね。

 

ブログアフィリエイトで自分を出す方法はこんな感じのものがあります。

  • 経験を語る
  • 感想を語る

 

経験を語る方法はあなた自身を表現する一般的な方法です。

 

先ほど言った専門性と雑記性を組み合わせたブログを書くとのことですが、普段から雑記ブログばかりだと読者は「いや別にお前の事は知りたくないんだけど・・・」と飽きられてしまいます。(よほどうまい文章を書き読者を楽しませることが出来るのなら話は別ですが。)

 

 

そこで、あなたが決めた専門分野の情報を発信しつつ、その情報に関係する経験、感想を語ることで「あなたのブログで読むという価値」が生まれます。

 

あなたが調べ物をしている時、似たような商品ばかりを紹介するサイトばかりで辟易したことはないですか?

 

例えるなら、2月14日。毎日頑張っている彼氏のために感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈りたいと考えた時に検索した「バレンタイン 彼氏 おすすめ プレゼント」とか。

 

他のサイトも巡回してみてみると、商品内容が多少かぶるのはしょうがなくても、紹介の仕方も同じものが多いですよね。

 

「いやいや、あなた、ちょっと待ちなさいよ。それあなたが本当におすすめする商品なの?流れ作業的にほかのサイトが紹介してるから紹介しただけじゃないのかい?」

 

って思っちゃいますよね?

 

情報を語るだけのサイトはほかに腐るほどある。今あなたが情報を語るだけのサイトを作ったところで新たな価値を提供できない=売れないブログの出来上がり。

 

自分はかわいいもの好きだからデフォルトされたクマさん柄がプリントされた靴下を贈ろうかなと思ってもヒットする商品はまるでなし。

 

じゃぁ、今年も無難にチョコレートを渡すだけでいいかぁと妥協してしまう。

 

同じような内容の記事って、画一化されすぎていて、つまらないですよね。

 

そんな中、自分で下調べをし、考えた文章を書くことで、「このブログの人はほかの人とは違ったことを言ってるし、何か面白そうだなぁ」となるわけです。

 

情報だけをつらつらと並べ立てるだけのブログだったら既に腐るほどあります。

 

ですから、自分だけの価値を提供する方法、「経験、感想を語る」ことはしましょう。

 

なぜ読者はあなたのブログを読むのかということを考え、経験、感想を語る部分は入れましょう。

 

ブログとアフィリエイトの関係がさっぱりわからん

目安時間:約 9分

 

 

ブログとアフィリエイトの関係がさっぱりわからないのだけど。てか、アフィリエイト広告って何さ。

  • 広告はどのようにして探して載せるのか?
  • アフィリエイト広告ってバナー広告のように貼るの?
  • アフィリエイト広告とバナー広告の違いをおしえてちょ
  • バナー広告の収入の違いってあるの?
  • 広告はASPというところから引っ張ってきます。
  • ブログ画面にはASPからコピーしてきた広告URLを記事に貼ると表示されます。
  • バナー広告はクリックすることで報酬が発生するので「クリック報酬型」の広告と呼ばれています。アフィリエイトで使う広告は購入されることで成果が発生するので「成果報酬型広告」と呼ばれます。
  • 表にまとめますね

 

 

アフィリエイト広告はASPというところから引っ張ってくる。

アフィリエイト広告はASPという広告主とアフィリエイターを仲介する会社のサイトから引っ張ってきます。

 

ASPに登録し広告を貼るまでには、

 

  • ブログを作成
  • ASPに登録申請
  • 申請が通ったら貼りたい広告を探す
  • 貼りたい広告を見つけたら、広告の詳細ページから提携申請を出す。(即時提携OKの広告はこの時点でURLを取得してページに張り付けることができる。)
  • 提携申請が通ったらブログに広告URLを貼る

 

という手順を踏みます。

 

広告はどのように探して貼るのか?

 

広告はこのような画面の検索窓から自分の貼りたいと思っているジャンルを選ぶ、検索窓に単語を入力することで探すことができます。

 

そして先ほども言いましたが、広告には即時提携OKの広告と、提携申請が通らないと貼れないない広告があります。

 

即時提携OKの広告は、広告取得ボタンから広告URLを取得してブログ記事に張り付けることで表示されます。

 

提携申請が通らないと貼れない広告も貼る手順は一緒です。

 

提携申請が通るようにしたければエロ、グロ、公序良俗に反した内容の記事は書かないようにしましょう。

また、自分のサイトの記事内容とジャンルが合致していると通りやすいです。

 

 

アフィリエイト広告とバナー広告の違いをおしえてちょ

アフィリエイト広告は「成果報酬型広告」と呼ばれ、バナー広告は「クリック報酬型広告」と呼ばれています。

 

成果報酬型広告の代表的なASPは「A8.net」、クリック報酬型広告の代表的なASPは「Googleアドセンス」です。

 

A8.netは特異なASPで、サイトの登録申請が必要なく使用できるASPです。

 

わかりやすく言うなら、ASPにアフィリエイターとして登録する際のサイト審査が無いんです。

 

登録に対する垣根が低いんですよね。

 

ですから、右も左もわからないアフィリエイトをはじめたての人が一番初めに登録するASPと呼ばれています。

 

Googleアドセンスは皆さんもご存じ「天下のGoogle」が運営している「クリック報酬型広告」です。

 

クリック報酬型広告といえばGoogleアドセンスというくらい有名なサービスです。

 

ただし、登録に様々な制限があり、登録するまでが一苦労なのが難点です。

 

しかし、それさえ守ればアフィリエイトをしていくうえでの「恩恵」を得ることができるので、恩恵を得るための制約と思えばなんてことありません。

 

もしクリック報酬型広告をやりたいと考えているのなら、Googleアドセンスにしましょう。

 

私自身、アフィリエイトの一つ一つの作業が億劫だなぁと感じていた。

 

 

 

私もアフィリエイトをはじめたての時、「提携審査なんてやだな…自分の価値を価値を測られてるみたい。もし万が一審査に通らなかったらなんか悲しいし…重い腰があげられないなぁ…」とうじうじしていましたが、「ええい」とやってみたらなんてことなく通りました。

 

心理学用語で「オペラント条件付け」というものがあります。

 

これは人間がどう学習していくのかを理論立てて説明した説です。

 

例えば、何か嫌な事が起きた時に、逃げることによる快楽を得ることをしてしまうと、同じような嫌な事があった時に、、より逃げるようになってしまうという事です。

 

例えば、未知のアフィリエイトという世界に踏み込もうとする時、拒否感を感じましたよね?

 

「あ、いやだな。できるかわからないし、失敗したら嫌だ」という不安な気持ちになったでしょう。

 

その時、逃げることで「安心する」という「快楽」を得てしまうと「逃げること=楽しい事」と学習してしまいます。

 

すると、次に「成功するかわからない事をやらなければならない」という不安な気持ち…嫌な気持ちを感じた時も「快楽を得る方」を選んでしまうんです。要は、逃げを強化してしまうという事ですね。

 

この時に「ええい、ままよ!!やってやる!!」と突っ込んでいたなら、難しいと感じていた広告を貼る作業も難なく終えていたかもしれませんよね。

 

こうすると「お、アフィリエイトって案外私にもできるじゃない。」と感じて、より一層アフィリエイトをやってみようという気になるんです。

 

いい方向にオペラント条件付けができるんですね。

 

「そんなこと言ったって、不安なものは不安だし。今から大きく変わろうなんてそんなことできないよ。失敗したらどう責任とってくれるのさ」

 

という気持ちになりましたか?

 

そうですね。まぁ、今の自分から大きく変わる選択をするというのは精神的にはあまりよくないことなので、無理に大きく変わることはお勧めしません。

 

そもそも、あなたが収入に困っていなければアフィリエイトなんて面倒で大変でかったるいですし。ほかの楽しい事があるならそっちを優先したほうがいいですよ。

 

でも、どうしてもアフィリエイトをやりたいというなら、「ちょっとずつ」変える努力をしましょう。

 

一気に変えるなんて、今までの自分の生活スタイルから劇的に変えることはストレスです。

 

ストレスは貴方の脳に負担を少しずつかけていき、ある一定を超えるとうつ病になってしまいます。

 

うつ病は脳の疲労骨折です。

 

ですから、一日ちょっとずつ作業をすることで少しずつ変わって行くことが堅実です。

 

アフィリエイトは孤独な作業です。作業を管理できるのは自分しかいません。だからこそ、無理しすぎることはよくありません。

 

自分と相談しながらしましょう。あるいは周りの頼れる人に話してみてください。私でもいいです。

 

ちょっとずつ、頑張ってください。

はじめましてのごあいさつと、このサイトの約束

目安時間:約 2分

ようこそ、「20歳ひきこもり女子大生向け在宅仕事~月5万達成するまで~」へ。

 

ここではブログアフィリエイトで月5万達成するための方法やお役立ち情報を紹介しています。

 

学費を自分で稼ぎたいんだけど、メンタル豆腐だし、接客とかわたしにゃあ無理だわ!

 

という方の為に書いてます。

 

で、このブログの約束をここに記しておきます。

 

①正しい情報をお届けします

文字通り、誤りのない正しい情報発信を心がけます。

 

②wikiっぽくない情報発信をこころがけます。

wikiっぽくないというか、説明書っぽくない文章にします。

読みやすく、親しみが持てる文章というか。そんなかんじです。

 

③過激な表現をしません

暴力表現、エロい表現、その他公序良俗に反する表現はしません。

 

以上です。

 

アフィリエイトというなじみのない物は不安でしょうが、記事を覗いてくれるとうれしく思います。

 

 

 

読者と信頼関係を築くことで自然と売れる

目安時間:約 8分

 

ブログアフィリエイトで重要な事は読者と信頼関係を築くこと

 

ブログアフィリエイトで商品を売ろうと考えたら、読者と信頼関係を築くことを考えましょう

 

現代は読者に有益な情報を発信することで悩みを解決し、信頼を得て商品が売れるようになるという流れが一般的になってきました。

 

読者に役に立つ情報発信を心がける

 

「いや、信頼関係を築くって言われても具体的に何をしたらいいんですか?」と思いますよね。

 

具体的に何をすればいいのかというと、「読者に役に立つ情報発信を心がける」という事です。

 

読者があなたのサイトに訪れたのは訳があります。

 

貴方が糖質制限ダイエットで記事を書いていたのなら、「糖質制限の具体的な方法」や「糖質制限が危険だといわれている理由」、はたまた「糖質制限ダイエットを続けていたら血便が出てしまった。何が原因なのか知りたい」といった内容、とにかく、解決したい悩み、不安があります。

 

 

貴方はそんな読者の悩みを徹底的に解決するために記事を書かなければいけません。

 

悩みを徹底的に解決するためには「記事本文と題名の内容に食い違いが無いようにする」「パクリをしない」「相手の手間を省く」「読者の事を考えて文章を書く」という事が重要です。

 

これから文章を書く上で気を付けなければならない事をまとめました。

 

目を通していただければ幸いです。

 

 

記事本文と題名の内容が違うと直帰率が高くなる

記事本文と題名の内容が違うと、本文の内容が読まれることなく検索結果にとんぼ返りしてしまいます。

 

ですから、たとえ検索結果が上位表示されやすい単語で題名を作っても、読まれなければ意味がないという事です。

 

例えば、こんな悩みの人がいたとしましょう。

 

「糖質制限ダイエットって不安だなあ…本当に危険じゃないのかな。この前マウスの実験で「糖質制限」が危険だって証明されたって言われていたけど、糖質制限って本当に危険なのかなぁ…。」

 

この人が欲しい情報は「マウス実験の信憑性」「糖質制限ダイエットが安全かの情報」です。

 

そして、この人は「糖質制限 安全性」や「マウス実験 糖質制限 信憑性」などの単語で検索するでしょう。

 

貴方はこの人に対して「マウス実験は信憑性が無い?糖質制限は正当な食事方」という題名の記事を書いたとします。

 

で、検索結果からこの記事の題名を見たAさんが「お、この記事は答えが書いてありそうだぞ」とクリックしたとします。

 

そして入った記事に「マウス実験の信憑性」や「糖質制限ダイエットの安全性」が書かれていなかったらがっかりしますよね。

 

すぐにほかのサイトを探すために検索結果に戻ってしまいます。

 

記事本文と題名は齟齬が無いようにしましょう

 

読者の期待を裏切るようなことをしてはいけません。

 

コピペは最悪。絶対しちゃいけない

 

また、コピペはいけません。ネットには自分よりうまい記事を書いている人がいくらでもいます。その記事を見て、

 

「この人の記事ってすっごく役に立つなぁ…自分で情報発信するより役に立つだろうからぱくっちゃえ」なんて考えは絶対ダメです。

 

貴方のサイトは貴方の文章で書いてください。

 

文章を理解する手間を省くことで読んでもらえる記事になる

 

文章は分かりやすい単語で書いてください。なぜなら、読者には時間がないからです。

 

貴方の分野の内容を理解していない人からすると、頭に複数のはてなが飛び交うような専門用語は見ていて「あ~おっけい、おっけい、もうおなかいっぱいだよぉ」となってしまいます。なぜなら理解できないからです。

 

わからない分野を理解しようとすることはとてもエネルギーがいります。

 

難しい専門用語があったらいちいち辞書を引いて、調べて、意味を咀嚼して。「こういう事を言いたいのかなこの人は?」と考えながら読み進めて…

 

とっても面倒くさいですよね?

 

読者も自分にとって特になるかもわからないことで労力を使いたくないわけです

 

読者に解釈を任せるような書き方は不親切ですからやめましょう。

 

 

 

専門的な知識がある貴方なら「こんな事常識じゃん?」と思う事でも、わからない人からしたら未知の恐ろしい事だと感じている事は往々にしてあります。

 

ですから、読者が理解するまでかかる手間を省いてあげようという事です。

 

大筋を理解できているあなたなら、簡単な言葉に置き換えて説明することなんてちょっとの手間で済むでしょう。

 

その手間をすることで、困っている人の時間を削減してあげると考えればいいことをしているなぁと感じませんか?

 

ですから、難しい事を伝える時ほど相手に確実に伝わる文章で書きましょう

 

 

上記の事を守って書いているはずなんだけど…なぜか読まれない。なんでだろう?

 

読者の悩みを解決する文章を書いてもなぜか読まれない…そういう時は、どういう読者を想定して記事を書いているのか、もう一度見直してみてください。

 

貴方はどういう読者を設定して記事を書いていますか?

 

時間に余裕がない社会人?それともある程度の時間がある社会人?

 

対象者は女性ですか?それとも男性ですか?

 

細かく決めることによって喜ばれる内容は違ってきます。

 

 

想定読者が喜ぶような記事を書きましょう

 

 

管理人プロフィール

 

アフィリ猫:管理人

ブログアフィリエイトアドバイザー。
女子大生向けブログアフィリエイトの情報を発信する人(猫)。

管理人詳細プロフィール

 

ひきこちゃん

私立大学に入学してから学費を自分で払うためにアルバイトを探している女子大生。しかし、人と関わるのが苦手で在宅仕事をしたいと考ていたところ、ブログアフィリエイトに巡り合う。月5万円を稼ぐのが目標。

 

おすすめ商材

アンリミテッドアフィリエイト
 
●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate NEO(アンリミテッドアフィリエイトネオ)」
 
アフィリエイトで稼ぐ方法をまとめた超大作。
内容がみっちり詰まっているので大変ですが、これを実践すれば間違いはありません。

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
メタ情報
アーカイブ

ページの先頭へ