アメブロはアフィリエイト禁止なのか?

目安時間:約 3分

 

ブログ人口が多いアメブロでアフィリエイトをやりたいんですけど、

「アメブロはアフィリエイト禁止」ってことを小耳にはさみました。

それって本当ですか?

本当です。アメブロは規約の変更によりアフィリエイトが禁止になりました。

 

アメブロはアフィリエイトが全面禁止

 

 

アメブロは規約の変更により商用利用が禁止になりました。

 

ですからアフィリエイト広告を記事に張り付けていると「商用利用をしている」ということで退会させられます。

 

アメブロを利用している人は多いので利用したいのはやまやまなのですが、規約なので仕方ありません。

 

諦めましょう。

 

じゃあ、どんなブログサービスがいいの?

 

おすすめのブログサービスは無料ブログはFC2、有料ブログはWordPressです。

 

FC2は独自ドメインを利用してブログを作成できる、感覚でブログ運営をすることができる、テンプレートが多いことがおすすめの理由です。

 

WordPressは(無料ブログよりいじれる部分が多いので)サイトの見た目で差別化を図りやすいこと、規約がないので強制削除の心配がないことがあげられます。

 

ブログをずっと安全に運営していきたいのならお勧めしたいのはWordpressですが、「有料ブログで作成なんて絶対したくない」「有料ブログで作成しようとすると蕁麻疹がでる」など、どうしても無料ブログでやりたい方はFC2を利用して記事を作成したらいいでしょう。

 

有料ブログで作成することで悩みすぎて手が止まってしまうのならそちらのほうがいいです。

 

 

 

 

 

 

ブログアフィリエイトって趣味でも稼ぐことができるの?

目安時間:約 10分

自分の特定の分野の趣味のブログで毎月5~10万を稼ぐことは可能でしょうか?

今あるブログを見てみると大衆受けを狙っている感じがします。

私の趣味は大衆受けしません。

自分のブログを作ってアフィリエイトで小遣い程度の金額を稼ぐことができればいいと思っています。

ブログで稼ごうと思ったら稼げる市場に参入するのが一番手っ取り早いです。

ただ、どうしても稼ぎたいのならやってみるという選択肢もありでしょう。

 

お小遣い稼ぎ程度でいいなら自分の趣味でもいい。ただしずっと稼げる保証はない。

 

お小遣い稼ぎ程度なら(ものすごくマイナー=需要がない趣味を除いて)趣味の分野でも稼ぐことができます。

 

しかし条件が2つあります。

 

それは

 

 

  • 需要が、あなたから商品を買いたいと思えるかという事
  • 買いたいと思える文章の書き方をしているかと

 

需要が、あなたから商品を購入したいと思えるかという事

 

 

どういう事かというと、

 

あなたの趣味はあなたから商品を購入したいという需要になりうるのかという事です。

 

需要はあったとしても商品を買いたいと思う需要とそうじゃない需要があるんです。

 

例えば、天気予報って需要はありますが、それは「今日の天気を知りたい」って需要。

 

もしあなたのサイトで天気予報を紹介しても「あーありがとね。じゃあまた明日もよろしくー」ってなっちゃうじゃないですか。

「あなたのサイトでお天気情報を知りたくて来た」けど、それはそこで終わってしまうでしょ?

 

これと同じ事が趣味サイトにも言えて、趣味サイトに人が多く訪れていたとしても、それは「私と同じ趣味をしている人と繋がりたい」って事が多いです。

 

だから、「自分が発信している情報をこの人達は欲しがるか?お金という対価を私の発信する情報、商品に支払ってくれるのか?」という事を考えた上で「この人達は支払ってくれる」と思うならやってみましょう。

 

そうでないならおすすめはしません。

 

 

買いたいと思える内容かという事

 

「あなたの趣味(商品・サービス)が本当に好き!お金を支払いたい!」

 

という方がいらっしゃったとして、

 

その人たちに購入してもらうには訪問者が商品を買いたいと思うような内容でないと売れません。

 

例えば、いろんな店を回ることが趣味のAさんとBさんがいるとします。

 

Aさん

「今日は〇〇という店のラーメンを食べました。おいしかったよぉ。なんかこの店のラーメンが商品化されてたから、よかったら買ってねぇ♡→広告リンク」

 

という紹介の仕方と、

 

Bさん

「今日は〇〇という店のラーメンをを食べました。このお店の自慢は自家製の鶏がらスープをじっくり時間をかけて作ることだそうです。これをする事でラーメンのおいしい味が際立つのだとか。

このお店は次郎系ラーメンが好きな方にもお勧めできるボリューム感でした。

商品化されていたので、興味がある方はどうぞ→広告リンク」

 

だったら後者のほうが「へぇこんな店あるんだ。気になるし、買ってみようかな」と感じませんか??

 

逆に前者は「金稼ぐ気満々だな」って思いませんか?

 

さらに。

 

お客さんに買ってもらいたいと考えた時、

 

「どういったお客さんに買ってもらいたいのか?」

 

ということからより細かく分類分けができます。

 

例えば、

 

『友達と遊びに来ていて、東京都にあるおいしいラーメン屋さんを知りたい人』

なのか、

『女性でも行けるラーメン店を知りたい人』

なのか、

『ヘルシーなラーメンを知りたい人』

なのか…

 

ぱっと思いついただけでもこんな感じです。

 

この分類を分けることでより読者のニーズを満たす文章を書けるわけです。

 

 

このように

 

『お客さんはどうして私のブログで商品を購入しようと思ってくれるのか?』

 

この理由がないとお客さんは「いやぁ…別にこの場所で買わんくてもええやんね」と感じてあなたのところから買ってくれません。

 

ですから、あなたが「自分の趣味をやるついでに商品が売れればいいや」

 

といった意識で情報発信している方が大きく稼げる可能性は低いでしょう。

 

読者の方も日々忙しい中時間を割いてあなたのブログを見ているので、よほどあなたの作品が面白いか、あなた自身が魅力的でないと買ってくれないでしょう。

 

(あなたの趣味がどういったものかわかんから具体的なアドバイスができませんが。)

 

もし、大きく稼ぎたいと考えているのならこれからずっと稼げる可能性のある分野を取り扱ったほうがいいです。

 

そうすればより長く稼ぐことができますから。

 

ブログアフィリエイトで自分の趣味を使って稼ぐかどうかはあなたの目標による。

結論から言うとこうです。

 

趣味がお金になったらいいなで大きく稼げる可能性は低いんです。

 

あなたが自分の趣味を利用してブログアフィリエイトで稼ぎたいと感じた理由は何ですか?

 

「楽しみながら楽してお小遣い稼ぎがしたかった」?

それとも

「自分の趣味をほかの誰かに情報発信して魅力を理解してもらいたかった」?

 

言い換えるなら、

 

『絶対自分の趣味で稼ぎたのか?』

それとも

『自分の趣味を使ってお小遣い稼ぎがしたいのか?』

 

ということでしょう。

この二つは似ているようで全然違います。

 

両方とも自分の趣味で稼ぎたいと思っていることは同じですが、自分の趣味を仕事にしたいか、自分の趣味で小遣い稼ぎにしたいかの違いですよね。

 

いわゆる、夢をかなえたいのか、小遣いを稼ぎたいのかということ。

 

私は自分の趣味をブログアフィリエイトに結び付けるのは基本的におすすめはしません。なぜならあなたの趣味がこれからずっと売れていく保証はないからです。

 

あなたの趣味が人間がこれからずっと悩んでいくようなことを解決するようなジャンルであるならいいんです。

でも大多数の人はそうではないですよね。絵を描く、本を読む、写真を撮るなどでしょうか。

こういった趣味の方は稼げるジャンルを取り扱うことをお勧めします。

 

でも、死んでも自分の趣味で稼いでみせる、絶対にあきらめない。血反吐をはいても私の商品を世の中の人に知らしめたいという方ならやってみる価値はあるんじゃないでしょうか。

 

リスクは大きいですが、「大きく稼ぐ」ということが目的じゃなくて、自分の作品が世の人たちに受け入れられているという対価としてお金をもらいたいという純粋な気持ちならやってみる価値はあるでしょう。

 

なんか厳しい事をまくしたてましたが、「絶対やめろ」といっているわけではありません。

 

趣味で稼ぐにはリスクが大きいから全部自己責任でやってねといってるんです。

だって、「稼げるか・稼げないか」なんて頭で考えてみても、結局それは頭の中で考えた世界だからやってみないとわかりませんよね。

現実で起こった事じゃないわけです。

だから、「どうしても自分の趣味で稼ぎたい」「やってみたい」という方ならやっちゃいましょう。

その代わり、使った時間、労力は戻って来ません。自己責任で頑張ってください。

ブログアフィリエイトはいくらから確定申告をしなきゃならないの?

目安時間:約 2分

 

ブログアフィリエイトで収入を得ている人は税務署に確定申告を行っているのでしょうか?

ちなみにいくらから確定申告を行わなければならないのですか?

ブログアフィリエイトは20万円から確定申告を行わないと脱税で逮捕されます。

ただ、20万円以下だからと言って確定申告を行わないというのはお勧めしません。

 

 

ブログアフィリエイトは20万円から確定申告の義務があります。

 

アフィリエイトで稼ぐということは「個人事業主」と同じようなものですから、きちんと確定申告はしましょう。

 

もし、20万円を超えて確定申告を行わなかったりすると税務署の人がすっ飛んできて脱税で逮捕されます。

 

そうすると前科犯になってしまいます。犯罪者の烙印が押されてしまいます。

 

アフィリエイトで20万円以上稼いだ場合は気をつけましょう。

犯罪者はいやや。

ブログアフィリエイトに向いているのはHPかそれともブログか。

目安時間:約 5分

 

これまで少しばかりアフィリエイトをしていました。

収益はあまりなかったが、多い時は数千人訪れるブログでした。

そこで、これからは本格的にやろうと考えています。

アフィリエイトにはHPかブログかどちらがいいでしょうか?

HP(WP)にした方がいいです。

何故なら突如削除される危険性がないからです。

 

ブログアフィリエイトは絶対WP(HP)で始めた方がいい。

 

ブログアフィリエイトをWPで始めた方がいい理由は二つあります。

 

  • 突如削除される危険性がない
  • 引っ越しの手間がない

 

突如削除される危険性ですが、これはどういうことかというと、無料ブログでアフィリエイトをしていると何らかの理由で規約違反をしてしまった場合削除されるリスクがあるということです。

 

無料ブログには「規約」があります。これは運営側によって決められており、利用規約に賛同している以上こちらからは何もできません。

 

しかも、どんなに規約を読み守っているつもりでも、運営側が「規約の内容に違反しているから」といえば消されてしまうんです。

 

ですから、無料ブログを使っている以上突然削除のリスクは避けられないんです。

 

今まで頑張ってきた努力の結晶が一瞬にしてなくなってしまうのは嫌ですよね。

 

多少手間でも、サーバー、独自ドメインを取得、WPをインストールして運営することをお勧めします。

 

 

二つ目の引っ越しの手間がないという点ですが、これもWPをお勧めするポイントになります。

 

あなたが「削除リスクの回避方法って独自ドメインを取得して無料ブログを運営すればいいんでしょ?わざわざサーバーをレンタルしなくてもいいじゃん。」と思ってらっしゃるのなら、

 

初めからWPで運営してしまった方がいいです。

 

だって、無料ブログってテンプレートもWPと比べて自由度が低いので、いじることが出来る範囲って限られてきます。

 

その点WPは自由度が高いので、デザインで差別化を図りやすいんですよ。

 

しかも、やっぱりWPのほうがいいや~って思って引っ越そうとしても面倒くさいんです。

 

多分、複雑で外注する羽目になります。そうなると余計に手間とお金がかかります。

 

もし、あなたがエンジニアなどブログをいじることに向いている職種の方なら構いませんが、もしそうでないのなら最初からWPで運営することをお勧めします。

 

そうは言われても面倒だし、無料ブログで記事更新したいんですって。

いや、わかりますよ。独自ドメイン、サーバーを取得してWPをインストールすることって結構ハードル高い感じがするし、正直手を出したくない。

 

完全無料でやれるならそちらの方がいいじゃんって気持ちわかります。

 

初めから敷居が高そうな所から始めたくないって気持ち。うん。あるあるですよね。

 

ていうか、そもそも私はそんなに高いレベルで金を稼ごうと思ってないんですって方もいらっしゃいますよね。月3万くらいでいいみたいな。

 

そこまでガチになってやり始めるの無理ですって方。

 

私がWPでやった方がいいよって言ってるのは

 

  • 突如削除の危険性があるってこと
  • WPを使いたいってなった時に引っ越しがめんどくさいってこと

 

この2点が理由です。

 

もし、削除リスクは独自ドメインを取得するからいいよ

WPを使いたくなったら引っ越し作業は外注するから今はとりあえず無料ブログでやってみたいわ。

 

ってかたは無料ブログで初めてみるのもいいんじゃないでしょうか。

 

ブログアフィリエイトは雑記か専門ブログか

目安時間:約 6分

 

ブログアフィリエイトを始めるにあたって、ジャンルを絞って行うほうがいいのか、雑記のような形で自分を出して紹介する方がいいのかよくわかりません。

どちらがいいのでしょうか

あなたがどちらに向いているかによります。

 

雑記ブログか専門ブログか悩みどころなんだけれども。

 

ブログアフィリエイトを始める時、雑記ブログか専門ブログか迷いますよね。

 

雑記ブログのように自分を出してファンを獲得したらいいのか、それとも、専門ブログのように必要な情報を発信し続ける事でファンを獲得するのか。

 

私は、ブログアフィリエイトは専門ブログで検索者のためになる情報を発信しつつ、雑記ブログのような親しみやすさを出す文章を書くことをお勧めします。

 

そうすればあなたが想定した誰かのための悩みを解決する記事を書きつつ、「自分」を表現することが出来るので、ファンがよりできやすくなるからです。

 

まぁ、もしあなたが「いやいや、僕はみんなをうならすことが出来るオンリーワンの情報を持っているから、専門サイトでいいわ!」

 

という方なら私から言うことは何もありません。本当にすごいです。頑張ってください。

 

特に独自の情報を持ち合わせていないという方は、「専門性」と親しみやすさの「雑記」を組み合わせた文章を書きましょう。

 

どうやって自分を出していったらいいのか?

 

「ああおっけい。雑記と専門性を掛け合わせた文章を書けばいいのね。はいはい。で、どうやって自分を出せばいいの?」

 

と思った方がいらっしゃいますかね?自分を出すって言ってもそんなのわけわからんわと。表現が抽象的で困惑してしまいますよね。

 

ブログアフィリエイトで自分を出す方法はこんな感じのものがあります。

  • 経験を語る
  • 感想を語る

 

経験を語る方法はあなた自身を表現する一般的な方法です。

 

先ほど言った専門性と雑記性を組み合わせたブログを書くとのことですが、普段から雑記ブログばかりだと読者は「いや別にお前の事は知りたくないんだけど・・・」と飽きられてしまいます。(よほどうまい文章を書き読者を楽しませることが出来るのなら話は別ですが。)

 

 

そこで、あなたが決めた専門分野の情報を発信しつつ、その情報に関係する経験、感想を語ることで「あなたのブログで読むという価値」が生まれます。

 

あなたが調べ物をしている時、似たような商品ばかりを紹介するサイトばかりで辟易したことはないですか?

 

例えるなら、2月14日。毎日頑張っている彼氏のために感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈りたいと考えた時に検索した「バレンタイン 彼氏 おすすめ プレゼント」とか。

 

他のサイトも巡回してみてみると、商品内容が多少かぶるのはしょうがなくても、紹介の仕方も同じものが多いですよね。

 

「いやいや、あなた、ちょっと待ちなさいよ。それあなたが本当におすすめする商品なの?流れ作業的にほかのサイトが紹介してるから紹介しただけじゃないのかい?」

 

って思っちゃいますよね?

 

情報を語るだけのサイトはほかに腐るほどある。今あなたが情報を語るだけのサイトを作ったところで新たな価値を提供できない=売れないブログの出来上がり。

 

自分はかわいいもの好きだからデフォルトされたクマさん柄がプリントされた靴下を贈ろうかなと思ってもヒットする商品はまるでなし。

 

じゃぁ、今年も無難にチョコレートを渡すだけでいいかぁと妥協してしまう。

 

同じような内容の記事って、画一化されすぎていて、つまらないですよね。

 

そんな中、自分で下調べをし、考えた文章を書くことで、「このブログの人はほかの人とは違ったことを言ってるし、何か面白そうだなぁ」となるわけです。

 

情報だけをつらつらと並べ立てるだけのブログだったら既に腐るほどあります。

 

ですから、自分だけの価値を提供する方法、「経験、感想を語る」ことはしましょう。

 

なぜ読者はあなたのブログを読むのかということを考え、経験、感想を語る部分は入れましょう。

 

管理人プロフィール

 

アフィリ猫:管理人

ブログアフィリエイトアドバイザー。
女子大生向けブログアフィリエイトの情報を発信する人(猫)。

管理人詳細プロフィール

 

ひきこちゃん

私立大学に入学してから学費を自分で払うためにアルバイトを探している女子大生。しかし、人と関わるのが苦手で在宅仕事をしたいと考ていたところ、ブログアフィリエイトに巡り合う。月5万円を稼ぐのが目標。

 

おすすめ商材

アンリミテッドアフィリエイト
 
●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate NEO(アンリミテッドアフィリエイトネオ)」
 
アフィリエイトで稼ぐ方法をまとめた超大作。
内容がみっちり詰まっているので大変ですが、これを実践すれば間違いはありません。

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
メタ情報
アーカイブ

ページの先頭へ